2時間の暇つぶしを外で行う場合のおすすめ方法15選!
 
急に予定がキャンセルとなってぽっかりと空いてしまった時間。


5分や10分ならともかく、2時間、3時間となるとただ待っているだけでは退屈を感じてしまいますよね。


今はスマホという万能ツールがありますが、それだけでは芸がないというもの。



そこで今回は「2時間の暇つぶしを外で行う場合のおすすめ方法15選!」と題して暇つぶしの方法ををご紹介いたします!

 
 
 
 



 

スポッチャ

1番良いのはスポッチャかと思います。
体を動かす事が出来て、様々な施設を利用する事ができます。
やりたいものが沢山あると思うので、時間はあっと言う間に毎回過ぎていきます。
ゲームセンターもあり、スポーツ以外にゲームもできます。
 



 

ゲームセンター

ゲームセンターはお金もあっと言う間に減ってしまいますが、時間もあっと言う間に減っていきます。
UFOキャッチャーなどは上手かったらカッコ良いし得するし、一石二鳥ですよね。
暇つぶしが必要な時ほど、それを極めてみるのが良いと思います。
 



 

執筆

小説家はあまり自宅で小説を書かないというのは有名ですよね。
例えば、漫画家ならば、絵が描けなくてはいけませんが、小説家にはそれがいりません。
小説を書き始めてみて、それを集中できる場所を探してみると良いと思います。
 



 

ランニング

ダイエットなんかの効果もありますし、意外とランナーズハイのような感覚になると、時間はあっという間に過ぎています。
走り終わった後は運動をした後のスッキリした感覚があると思います。
走っている間は色々な事を考えられるし、オススメです。
 



 

カフェ巡り

女子はカフェが好きな人が多いので、女の人には楽しめると思いますし、男の人には女子受けする趣味になると思います。
よく知っている場所でも、意外と小さなカフェなどはこんな所にあったんだ!と新たな発見ができる事が多いです。
 



 

散財

散財と聴くと妙ですが、買い物をしてストレスを解消する事も良い趣味だと言えます。
経済を回しているなんて感覚も味わえるかもしれません。
何より、良いなと思った物を買う事は生活が充実します。
こんなものがあったら良いな、便利だな、と思うものを買ってみる機会を作ってみてはいかがでしょう?
 



 

ドライブ

車の免許を持っていたら、車を走らせて、どこか遠くへ行ってみるのも良いでしょう。
もちろん、BGMもしっかりとご準備をお忘れなく!
何時か行ってみたいと思えるお店を見つける事ができるかもしれません。
好きな街も見付かります。
 



 

知らない街に行ってみる

そこまで遠くない場所に電車でいってみる。
始めていく場所には初めての発見だらけです。
旅行となるとお金も掛かるし、時間も必要ですが、ちょっとしたお出掛けならば気軽ですし、見聞を広げるのにも最適です。
道にも詳しくなります。
 



 

サイクリング

車の免許を持っていない人は自転車でのドライブも良いですね!
こちらも道が臭しくなりますし、電車代も掛かりませんし、ガソリン代も掛かりません。
車の駐車場を探すよりも駐輪は楽ですし、手軽です。
良い運動にもなります。
 



 

ストリートライブ

楽器が弾けるようでしたら、思い切って2時間ほどのストリートライブをしてみるのも良いのではないでしょうか?
思いのたけを歌に込めてぶつけてみては、ストレスも解消になるでしょう。
度胸が必要ですが、度胸を付けるための試練ととらえる事もできます。
” 黄昏れる “景色を観てたそがれる。
海を観てたそがれるなど、普段しないような事をしていると、深い考え事などをする事になり、そうすると意外と悩みの解決の糸口が見えたりします。
何もしないように見えて、考えるという事は立派な行動の一種です。
 



 

黄昏れる

景色を観てたそがれる。
海を観てたそがれるなど、普段しないような事をしていると、深い考え事などをする事になり、そうすると意外と悩みの解決の糸口が見えたりします。
何もしないように見えて、考えるという事は立派な行動の一種です。
 



 

神社仏閣巡り

神社庁に電話をすると、自宅の氏神様を紹介してくれます。
その神社に行き、お参りをして、おみくじを引いて、絵馬にお願い事を書いてみてはいかがでしょうか?
御利益があると良いですね。
御祈祷なんかもオススメです。
 



 

銭湯

普段、シャワーだけで入浴をすましがちな人も多いと思います。
そんな人は先頭に行ってみてはいかがでしょうか?
極楽極楽!と思わずつぶやきたくなるような安堵感を味わえます。
サウナなんかも好きな人には楽しめると思います。
お風呂上がりのソフトクリームやカフェオレの購入もお忘れなく。
 



 

写生

近くの公園などで、写生をしに行くのも良いですね。
絵の勉強をしたい人なんかは特に。
似顔絵が上手い人も素敵ですが、風景を上手く描ける人って、なかなかいません。
漫画家の人なんかも、休みを取って、取材と題して風景を描きに行くほどです。
 



 

プール

市民プールなどで水泳をしに行く。
良い運動になります。
冬ならば、屋内プールに行きましょう。
海まで出かけるとなると時間もかかってしまいますが、近くにプールがあれば、気軽に行けますね。
全身を使う運動ができるので、オススメです。
 



 

まとめ

今は暇つぶしの方法も多種多様。時間をつぶすのも楽しんで行うことができます。


予想外に時間が空いてしまった時は一つ一つ試してみてはいかがでしょうか。
 
関連記事もどうぞ!