櫻井翔1
 
ジャニーズのアイドルグループ「嵐」のメンバー・櫻井翔さん。

櫻井翔さんは嵐としての人気があるだけでなく、個人としてもソロコンサートの開催やドラマ出演など俳優としても活躍するなどその活動は多岐にわたっています。日々、ツイッターやインスタグラムでも取り上げられるほどの大人気アイドルです。

そこで今回は「櫻井翔の魅力がスゴイ!ツイッターやブログで大人気!」と題して大野智さんのダンスの実力についてまとめてみました!
 

 
 
 
 
 
 



 

櫻井翔はイケメン!

 
櫻井翔2
 
少し冷静に落ち着いて、そう感じるところを掘り下げていきたいと思いますね。


何が言いたいかというと、「櫻井翔さんの顔は万人受けする顔だよね」ということです!


大きなクリクリの二重に、すこしふっくらとして見えるホッペタ。


そんな赤ちゃんみたいなベイビーフェイスパーツが印象的ではあるものの、単純な「童顔」というのともまた違う、色気と男らしさが漂う不思議な顔立ち…。


最近はめっきり髪型を変えることも少なくなったようですが、それゆえトレードマークのようにも見える眉上でキッチリ分けられた前髪と、その間からのぞくキリリな眉毛。


これらはそうか、大人の男のそれなのね…ということは!あの小さな顔の中には「童顔より」なパーツと「大人顔」のパーツが混在しているということ…!


もしかしたらそれが櫻井翔さんの顔にみんなが魅かれてやまない、そしてあのご尊顔を素敵たらしめているヒミツなのかもしれない…ですよね!
 

 



 

櫻井翔は「知性」に溢れてる!!

 
櫻井翔3
 
櫻井翔さんと言えば、ジャニーズタレント「嵐」としてバラエティ番組やコンサートで大活躍しているトップオブトップ芸能人です。


ですが彼の名前を聞いて「もうひとつの顔」の方を先に思い浮かべるオジ様方もいらっしゃるのではないでしょうか?


彼の「もうひとつの顔」、それは日本テレビ系の深夜の帯番組「news zero」における「ニュースキャスター」櫻井翔としての顔ですね。


そもそもジャニーズタレントとして大成功を収めていた彼が、全く違うハタケである「ニュースキャスター」として「zero」に登場したのは2006年の事。


それからここまでのキャリアを積み重ねていることにはただただ驚きですが、それは「櫻井翔さんだからできたこと」のように思えてなりません。


溢れる・したたる・たれ落ちる、とめどない「知性」の泉、それを持ち合わせていることこそが、櫻井翔さんがここまでニュースキャスターとして成功している理由の一つであることは明らかです。




元来、勉強家の櫻井翔さんは、日々新聞なども欠かさずチェックし情報収集にいそしんでいるようで、番組中では政治情勢などの比較的カタい話題にも臆せずしっかりついていく安定感を見せてくれます。


また幼少期から習字や油絵、エレクトーン、水泳など数多くの習い事で感性を磨いていたり、慶応大学出身というこれまた強すぎる経歴の持ち主でもあり、ここでも魅力がダダ洩れています。
 



 

櫻井翔は「対応力」がすごい!!!

 
櫻井翔4
 
櫻井翔さんが「news zero」でキャスターとしても大活躍しているのは、全身からたゆまず湧き出る「知性」のせいであると書いたばかりですが、もう一つ、キャスターとしてここまで世間に浸透できた成功のゆえんは、彼の類まれなる「対応力」にカギがある!とにらんでいます。


櫻井翔さんと言えば、その実直なキャラクターから、昔から司会進行やまとめ役など、「その場を取り仕切って状況を動かしていく」仕事を振られることが多い印象です。


台本の流れなどを把握して、現場を進めていくことはもちろん、必要であればその場その場で瞬発力を活かしたアドリブも使わなければ乗り切れない役目です。


加えて彼はジャニーズアイドルとして、大多数の観客の前での一発勝負のライブパフォーマンスもこなす一流のエンターテイナーでもあります。


バラエティで進んでイジられ役を買って出たり、あらゆる局面で「とっさの判断」を強いられてきたことは想像にかたくありません。


タレントとしてのこれまでのあらゆる場面での経験が、ニュースキャスター櫻井翔としても彼をしっかりとそこに立たせている支えになっているはずです。


どんなことにも動じないって頼れる男って気がしてカッコイイ…ですよね!あとスーツが似合いすぎるのもカッコイイ。
 



 

櫻井翔さんは「歌」がヤバい!!!!

 
櫻井翔5
 
この辺で嵐の楽曲についてもちょっと触れたい!触れさせて!てことで。


とはいえ嵐の楽曲って本当にバリエーションが豊かで、人気曲もめちゃくちゃ多い。


だからファンそれぞれで大好きな曲もその楽しみ方も千差万別だと思うんです。


そんな嵐の楽曲の中で、櫻井翔さんは他のメンバーがしていない「ラップ」を唯一担当しているメンバーとして有名です。


「サクラップ」とも呼ばれる櫻井翔さんのラップは、初めて聞いた時、控えめに言って衝撃的でした。




嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」。ジャニーズグループの有名な楽曲がほとんどそうであるように、この曲もサビを一聴すると明るく楽しい、爽やかな楽曲です。


しかし一曲をフルで通して聴いてみると、「…ティクソーソー」という低めの声(もちろん櫻井翔さん)が印象的なイントロから始まり、彼のラップが楽曲のほぼ全編を通して炸裂しています。


また驚いたのはそのラップのテイストが、およそアイドルらしからぬ「本格志向」なものであり、イイ意味で「なんか浮いて聞こえた」からです。


今でこそ「A・RA・SHI」もサクラップも国民的ですが、発表当時は「アイドル曲なのにこんなに低音で激しめな本格ラップが」という印象がありました。それだけ彼の武器であるラップが、キャッチーであったということですね。
 



 

櫻井翔さんは「人間性」で魅せる!!!!!

ここまででもかなり櫻井翔さんの、「スーパーアイドルなのにココが素晴らしい!」ところを挙げてきましたが、最後にどうしてもどうしても、彼の「人間性」について取り上げない訳にはいきません!


テレビなどのメディア上ではいつも、嵐のメンバーは5人全員が皆仲良く、お互いにとてもメンバー思いであることを見せてくれます。


中でも櫻井翔さんはひときわ、気遣い屋でメンバー思いな「情の熱い男」なのではないでしょうか?なのです!


たとえばある生放送収録でのエピソード。一緒に出演していたあるアーティストの楽曲名をメンバーが間違えて言ってしまった。


なんとなく不穏な空気が漂いかけたそんな場面でも櫻井翔さんは、すかさず慌てずさりげなく、正しい楽曲名をサラリと言い直すことでメンバーの事もアーティストの事もうまくフォローしてあげていたのです。


このエピソードにグッとくるのは、仲間である嵐のメンバーを救ったのと同時に、共演アーティストへの失礼が無いように配慮もする、そういった「多方面への心配り」を自然とやってのけるカッッッッコ良さ!にシビれるから、です。そういう男なのです、櫻井翔という男は。


また、そんなメンバー思いである面の他にも、スーツ姿が様になる誠実で実直な一面や、メンバーたちとフザけてハシャぐ時には周りも巻き込んで明るくしてしまうような天性の朗らかさも持ち合わせています。


やさしく真面目であったかい。彼という人間の「心」は、やはり大きな魅力である!と思います。
 

 
助手助手

細かいところでの気遣いが半端ない!

管理人管理人

活動休止会見での記者への反論に男気を感じました。

 
アイドルとしても、嵐という素晴らしいグループの一員としてもかけがえのない存在である櫻井翔さんにこの言葉を送ります。
 

 



 

まとめ

櫻井翔さんの魅力についてご紹介させていただきました。

まだまだその素晴らしさを伝えきれてはいませんが、この記事をきっかけに櫻井翔さんや嵐に興味を持っていただけたら一ファンとしてこれに勝る喜びはありません。

今後の活躍も大いに応援していきたいと思います!
 
関連記事もどうぞ!