久しぶりの東京オリンピックということで、五輪記念硬貨(オリンピック記念硬貨)の購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

今回は簡単にではありますが、「五輪記念硬貨はどこで買える?販売時期はいつからでいくら?買い方や金額まとめ」と題して、五輪記念硬貨についてまとめてみました。
 


五輪記念硬貨(オリンピック記念硬貨)とは?

五輪記念硬貨とは造幣局が発行している貨幣の一つです。
 

 
今回の五輪記念硬貨はデザインが国民投票で選ばれるということでも話題になっています。
 

 
造幣局では他にもイベントの節目節目に記念硬貨の発行を行う事業を行っています。

他にも、

  • 東日本大震災復興事業記念貨幣
  • 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣
  • 地方自治法施行60周年記念貨幣

など、様々な分野での活動を記念して、貨幣の発行が行われています。
 


五輪記念硬貨(オリンピック記念硬貨)の価値は?

 

 
さて、このような貨幣は通常の貨幣に比べて、どのくらいの価値を持つのでしょうか?
 


 
通常、記念硬貨は通常の価値よりも高めに販売されます。
 

 
販売価格と備考欄を比べてみると、販売価格が上回っていることがわかります。

ただ、やはりコレクターというのはいつの時代でもいるもので、昔に発行されたものは今でも高値で取引されているようです。

以下はヤフオクの入札画面。
 

 
各貨幣の購入金額は以下の通り。

貨幣 購入金額
天皇陛下御在位60年記念金・銀・白銅貨(61年銘) 130,000
天皇陛下御在位60年記念プルーフ金貨 126,500
天皇陛下御在位60年記念金貨 117,300

 
実際の販売価格が 130,000×2+126,500×2+117,300=630,300円。

画像の入札価格は550,000円ですから、実際の価格以上の値段はついていませんね。

もちろんこれは一例に過ぎませんが、記念硬貨が実際の価格より予想外に高めに取引されることは無いようです。

もちろん、需要と供給のバランスの問題ですので、ある時期ではひょっとしたら信じられない値段が付く可能性も・・・。
 


五輪記念硬貨(オリンピック記念硬貨)の買い方(購入方法)は?どこで買える?(購入場所はどこ?)

先にヤフオクの入札画面を紹介しましたが、ここでは造幣局での正規の購入方法を紹介させていただきます。

五輪記念硬貨の買い方と購入場所ですが、実は硬貨によって異なります。

まずは購入場所から。
 

貨幣 購入場所
一万円金貨幣 造幣局
千円銀貨幣 造幣局
百円クラッド貨幣 銀行等、各種金融機関

 
基本的に貨幣に金、銀などの貴金属が含まれる高価な貨幣の場合、造幣局のみの取扱となるようです。
 

 
次に造幣局での買い方についてですが、貨幣の種類によって異なる場合がありますので、電話で問い合わせることをオススメします。(造幣局でも推奨しています)
 

 
造幣局 お客様サービスセンター

受付時間:平日9時~17時

電話番号:0570-01-2626(ナビダイヤル)

(ナビダイヤルをご利用できない場合06-6351-2626)

造幣局ホームページ(URL)https://www.mint.go.jp/
 

 

五輪記念硬貨(オリンピック記念硬貨)の販売時期はいつから?金額はいくら?

五輪記念硬貨の販売時期と金額については都度、財務省から発表が行われます。
 

 
申込方法等の詳細については、造幣局のホームページ(https://www.mint.go.jp/)において公表予定です。

造幣局ハローダイヤル(電話:050-5548-8686・受付時間午前8時から午後9時、年中無休)
造幣局 お客様サービスセンターとは電話番号が異なるので注意!
 

 

まとめ

造幣局のホームページをこまめにチェックするように心がけましょう!