2019年10月20日、今年も中小企業診断士第2次試験が実施。

この日に備えて一年間、勉強に勉強を重ねてきた方もいらっしゃると思います。

今回は「中小企業診断士第2次試験2019解答速報!令和元年度の答えまとめ!」と題して一刻も早く解答を確認したい方のために、解答速報/模範解答がアップされるサイトをまとめてみました!

受験者の皆様の助けになれば幸いです。
 
関連記事もどうぞ!

 





 

中小企業診断士第2次試験2019の解答はKEC社がおすすめ!

試験終了後はKEC社にアクセスして中小企業診断士第2次試験の解答を確認しておきましょう。
 

 
KEC社は中小企業診断士試験解答の公開スピードが早く、いち早く答え合わせをしたい方におすすめです。

模範解答は試験日の10月20日当日に公開される予定です。

残念ながら公開予定時間は表示されていないので、数分ごとにサイトをチェックしてみるとよいでしょう。
 

KEC社の解答を確認する


 

中小企業診断士第2次試験2019の解答はTAC社で再確認!

念の為、TAC社にアクセスして中小企業診断士第2次試験の解答をもう一度確認しておきましょう。

また、中小企業診断士第2次試験の試験内容について講評を読むことは理解を深めることに繋がります。

中小企業診断士第2次試験だけでなく資格試験の出題について、ただ答え合わせで終わらせるのではなく、理解を深めることを癖にするといいですね!中小企業診断士第2次試験の解答と講評は10月23日(水)19:00に掲載予定です。
 

TAC
 
こちらも数多くの中小企業診断士第2次試験の資格合格者を排出してきた、資格取得のエキスパート企業です。

中小企業診断士第2次試験の講評にも信頼と実績があります。

中小企業診断士第2次試験の内容を深めるために自信を持ってオススメいたします!
 

TAC社の解答と講評を確認する


 



 



 

中小企業診断士第2次試験2019の合格基準点は?

2次試験の筆記試験の合格基準点は1次試験と同様に総点数の60%以上です。そのうえですべての科目で40%以上の点数を獲得することが合格の条件となります。

口述試験については、基本的な対応ができれば不合格になる可能性は極めて低いので、あまり気負うこと無く、落ち着いて試験に望みましょう!
 



 

中小企業診断士第2次試験2019の合格発表日はいつ?

中小企業診断士第2次試験2019の合格発表日ですが、基本的に12月上旬に合格者に対して通知が郵送されることになっています。

ちなみに、2018年の中小企業診断士第2次試験は10月21日に行われ、合格発表の郵送は12月7日でした。

このことから、おそらく2019の合格発表の郵送も12月6日~8日になると思われます!
 



 

中小企業診断士第2次試験2019受験者のツイッター(Twitter)の声まとめ

中小企業診断士第2次試験2019受験者のツイッター(Twitter)の声をまとめてみました!
 
ツイッターの声は受験終了後に掲載いたします。今しばらくお待ちください!

 



 

まとめ

「中小企業診断士第2次試験2019解答速報!令和元年度試験の答えまとめ!」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

毎年多くの方が受験する中小企業診断士第2次試験。

今年も中小企業診断士第2次試験結果に悲喜こもごもの声がネット上にあふれることでょう。

中小企業診断士第2次試験に落ちてしまった方も今回の努力は決してムダではありません。

来年の中小企業診断士第2次試験に向けてまた新たな再スタートをきりましょう!
 





 
関連記事もどうぞ!