2019年10月3日、大雨により、高知市全域で冠水(浸水)が発生したそうです。

ツイッターでは続々と冠水(浸水)について投稿されています。

現場の画像や動画とともにTwitterの反応をまとめてみました。
 
関連記事もどうぞ!




 

大雨で高知市全域が冠水(浸水) 現場の画像・動画とTwitterの反応まとめ!

高知市全域の冠水(浸水)はたくさんの人がツイッターでコメントや動画を投稿しています!
 

現在の高知のライブ映像。

✅台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で、西日本を中心に大気の状態が不安定になって、四国で局地的に雨雲が発達しています。

🔽大気不安定 各地の様子 ライブカメラ(NHK)と雨雲レーダーcamera-map.com/japan/livecam-…8pic.twitter.com/QwVvuyK7fU U

お隣の高知県大丈夫か?
その降らせてる線上降水帯が
こっちに来そう。 pic.twitter.com/3g1jk3XpvT
NHK|2019年10月3日 11時20分
高知県教育委員会によりますと、大雨の影響で、土佐市にある県立高校2校が休校しています。
小中学校でも午前9時の段階で、
▽須崎市で5校、
▽佐川町で6校が休校するなど、県内各地で休校が出ています。
www3.nhk.or.jp/news/html/2019… pic.twitter.com/wfVsn7v1UQ
@mitchy_11_rs 高知県で線上降水帯ができてます。
那賀町も気をつけてください。
画像は高知市です。 pic.twitter.com/MwQOjmpVHq
#高知 #冠水

なんで、下に置いてるのかな?

満潮と重なったらなるよね、可愛そうに。 pic.twitter.com/43o3qZ2QWs

高知市鏡川、みどりの広場。短時間大雨のためにこんな状態に。 pic.twitter.com/LUeBURarZ0
高知市内(;´Д`)今も猛烈な☔が降り続いています(*>_<*)ノ土砂崩れ、浸水、河川の氾濫等にお気を付けて下さいね(。>﹏<。)視界も悪いです(-_-;)外出は控えましょう(ㆀ˘・з・˘) pic.twitter.com/QaHweEnr7l
@sotonami スイ先生が無事🛩帰れますように….高知は大変なようです�pic.twitter.com/jRoqWa9lSY SY
河川敷で複数の車水没 自力で脱出した女性も 高知
「車水没情報」:NHK|2019年10月3日 11時43分
高知市中心部の鏡川にかかる天神大橋のたもとの河川敷にある駐車場で、複数の車が水没しています。ライトが点滅している車もありますが、中に人がいるかどうかはわかりません。
www3.nhk.or.jp/news/html/2019… pic.twitter.com/02z4IJgFPk


 
Twitterの画像を見る限り、高知市の広範囲で被害が発生しているようです。

その反面、愛媛県では青空が見えているとのツイートもあり、本当に局地的な豪雨であるようです。

横浜や三重での冠水といい、今年は本当にゲリラ豪雨が多い印象。

皆様もじゅうぶんお気をつけください!
 



 

大雨で高知市全域が冠水(浸水)現場の住所は?

高知市全域の冠水(浸水)は広い範囲で発生しています!高知市全域の住所の地図を掲載いたします!
 

 

急な災害に備えて防災グッズの設置を!

今回、高知市全域の冠水についてお知らせしましたが、当ブログではお知らせとともに備えとして防災グッズの所持を呼びかけています!

避難所での生活、車での寝泊まり、停電した自宅での待機などなど・・・。
 

避難所での生活
避難所での生活
 
そんなときに頼りになるのが防災グッズです!

現在の防災グッズはかなりコンパクトにまとまっており、バッグひとつを持ち出すだけで済むようになっています!

万が一のことを考えて、多機能防災グッズのご購入をぜひご検討ください!

オススメ防災グッズはこちら!
 

 



 

ご自身のため、あなたの大事なご家族のために保険の見直しを!

今回、高知市全域の冠水についてお伝えしましたが、あなたがもし今回のような被害の当事者になったときのために、当ブログでは保険の見直しをオススメしています!

国の借金が年々増え続け、政府は国債を発行しまくり、人口の減少により税金は増える一方。

今、「何にお金を使って何にお金を使わずに済ませるか」が非常に重要になってきています。

そのためにはきちんとプロの目であなたが現在加入している保険、入るべき保険についてしっかりとチェックしてもらうことが重要です!



そこで当ブログがオススメしたいのが、「保険マンモス」。
 

 
経験豊富なFP(ファイナンシャルプランナー)があなたの家庭の家計から保険までしっかりサポート。

家計と保険できっちり節約したいならプロのアドバイスは絶対に必要です!繰り返します。絶対に必要です!(大事なことなので2回言いました。)
 

 
子供の養育費から年金までお金のことならなんでも相談OK。あなたの心強い味方になってくれること間違いありません。

「保険マンモス」は無料の相談窓口を開設しており、気軽にお金の相談をすることが可能です。(相談後、保険に入らなくてもOK)

あなたとあなたの大事な人のために、「保険マンモス」の無料相談をご活用ください!
 

今すぐ保険マンモスに無料相談予約をする


 



 
関連記事もどうぞ!