2019年9月5日、大雨により、三重県員弁郡東員町で冠水あ(浸水)が発生、三弧子川が氾濫したそうです。

ツイッターでは続々と大雨について投稿されています。

現場の画像や動画とともにTwitterの反応をまとめてみました。
 
関連記事もどうぞ!

 



 

大雨で三弧子川が氾濫 三重県員弁郡東員町が大雨で冠水 現場の画像・動画とTwitterの反応まとめ!

三重県員弁郡東員町の冠水(浸水)はたくさんの人がツイッターでコメントや動画を投稿しています!
 

桑名市と東員町に土砂災害警戒情報が発表されました。

どうか今夜は安全な場所でお過ごし下さい。 pic.twitter.com/PdCVkhBhJs

これは動けない!
さらに雨が激しくなってきた
前の道が川になって来た。
一応、高台なのに pic.twitter.com/lYwPUzMh48
雷と雨音で寝れないのだか、ふと外が気になって見てみたら裏の道完全に川と化してた

このまま降り続けたらヤバくない? pic.twitter.com/3UTRm4w5jR

仕事から帰ったら、家の前の道が川になってた。乗ってる車はAZオフロード。楽しかった() pic.twitter.com/VsW35q947i
現在の東員町の三弧子川。
ここら辺の道は大丈夫やったけど、ここから桑西(桑名の方)に向かう道は車でも通りづらそうでバシャバシャしてた。
今のままだと自転車で桑西は無理そうやけど、2時間後どうなってるかな…? pic.twitter.com/1AhbUCqHo1

 
横浜に続いて三重県でも大雨による冠水。

今年は本当に大雨による冠水が目立ちます。土砂災害警報まで出され、住民の方も心配で仕方ないことでしょう。被害が最小限で済むことを祈ります。
 



 

大雨で三弧子川が氾濫 三重県員弁郡東員町が大雨で冠水 現場の住所は?

三重県員弁郡東員町が大雨で冠水(浸水)は広い範囲で発生しています!三重県員弁郡東員町の住所の地図を掲載いたします!
 

 

急な災害に備えて防災グッズの設置を!

今回、鎌倉街道(神奈川県横浜市についての冠水についてお知らせしましたが、当ブログではお知らせとともに備えとして防災グッズの所持を呼びかけています!

避難所での生活、車での寝泊まり、停電した自宅での待機などなど・・・。
 

避難所での生活
避難所での生活
 
そんなときに頼りになるのが防災グッズです!

現在の防災グッズはかなりコンパクトにまとまっており、バッグひとつを持ち出すだけで済むようになっています!

万が一のことを考えて、多機能防災グッズのご購入をぜひご検討ください!

オススメ防災グッズはこちら!
 

 



 
関連記事もどうぞ!