2019年7月31日週刊少年マガジン最新号(2019年35号)が発売され、春場ねぎ先生の漫画作品、五等分の花嫁最新話の【第96話】が掲載されています!
 
五等分の花嫁【第96話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 

 
これから『五等分の花嫁【第96話】』を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁【第96話】』が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

五等分の花嫁【第96話】のストーリーネタバレ

五等分の花嫁【第96話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 学園祭の準備
  • 徹底的に楽しむ
  • 最高の学園祭に

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


学園祭の準備

五等分の花嫁【第96話】は進み続ける日常です。
 
どたどたとはしる音が響いています。
 
夏休みを終えて新学期を迎えていました。
 
一花は、休学をしています。
 
ほかの五つ子に挨拶をしています。
 
制服に着替えている5つ子がいました。
 
四葉は朝ごはんの続きを食べていて、三玖、二乃は落ち着いて手を振っています。
 
五月は眠そうに眼をこすっていました。
 
一花はタンクトップ姿でした。
 
マンションに戻って支度を始めます。
 
伸びをしたところで気になる物を見つけました。
 
マンションの下駄箱をいじっているとチラシがありました。
 
中に、29回旭高校学園祭日の出祭りがはいっています。
 
3日間に分けて執り行われていて、10月11日から13日です。
 
全体的に明るい様子で、日の字は横の棒が太陽になっていました。
 
背景も明るい様子で白いラインが描かれています。
 
高校は学園祭でにぎわっていました。
 
ガラスやボードを移動させています。
 
行内では、吹奏楽部が楽器の練習をしていました。
 
外でラジオにあわせてダンスを踊る部活もあります。
 
四葉たちがそれを眺めています。
 
放課後なのににぎわってるね!
 
楽しそうに外を眺めています。
 
まだまだ先なのに気合入ってるわ
 
二乃はカーディガンを着ていました。
 
だけど去年は転入してすぐだったから準備に参加できるのもうれしい
 
三玖はこちらに転向してきてからの学園祭を思い出しています。
 
二乃は浮かない顔をしてました。
 
これで大学の入試判定さえなければ心から楽しめるのに
 
大学の入試判定のことを思い出して憂鬱な顔をしていました。
 
もしかしたらフー君と同じとこ行けるかもしれないし
 
二乃は想像の中でおしゃれをして風太郎と歩いていました。
 
お互い嬉しそうに笑顔で見つめ合っています。
 
あー、学園祭が終わったらもう受験まっしぐらなのね
 
と、思いをはせていたところで先生に職員室に呼ばれました。
 


徹底的に楽しむ

呼ばれたのは四葉だけです。
 
四葉が職員室から出ると五月と偶然出会いました。
 
職員室で何してたの?
 
五月はノートを手にいいます。
 
授業で分からない箇所があったので質問を
 
四葉もなにをしてたか言います。
 
学園祭のこと、学級長中心で色々決めてくれってさ
 
四葉は片手をあげて照れくさそうに言っていました。
 
ひとまずクラスのみんなに聞いて回ってみるよ
 
3年生は屋台とならわしがあり、四葉は想像を巡らせています。
 
からあげやフランクフルト、じゃがバターと楽しそうに言っていたところで五月が話を遮りました。
 
すみません、もうすぐ塾のお手伝いの時間です
 
五月がくいつかずに帰ってしまいました。
 
四葉が教室をのぞくと風太郎がいます。
 
夕日が浮かんでいる中でノートを撮っていました。
 
顔はさみしそうです。
 
なんだ四葉か
 
気配に気づいた風太郎は声をかけて、要件を聞き出します。
 
要件があるなら早く言え、今は少しでも時間を無駄にできない
 
四葉は教室を出ていきます。
 
上杉さんに用なんてありませんよーだ!お邪魔しました
 
四葉がひっそりと潜んでいるところで胸をおさえています。
 
風太郎は四葉の背後から声をかけます。
 
思わず悲鳴を上げる四葉に風太郎は声をかけました。
 
屋台のこと話し合わなくていいのかよ
 
驚いた表情をする四葉は、顔が赤いです。
 
先生から聞いてないのか?俺とお前で決めるんだとよ
 
四葉は、忙しいから断ったと勘違いしていました。
 
時間は無駄にできないって
 
風太郎は何を勘違いしていたか、察します。
 
だからこそ、徹底的に楽しむと決めた
 
風太郎と学園祭の準備を始めます。
 
去年のデータを聞きこみに行くぞ
 
四葉、風太郎は翌日にデータを発表します。
 
たこ焼きが一位
チョコバナナが二位
ヤキトリが三位
フランが四位
チュロスが五位
たこせん六位
 
クラスメイトの中から二乃が発言をします。
 
私はたこ焼きに一票
 
二乃の発言に男子が色めきだって1票はいります。
 
タピオカ!
 
風太郎は三玖にも声をかけました。
 
パンケーキ
 
三玖は恥ずかしそうに手を当てて答えます。
 
みんなからもいい意見がもらえたので恥ずかしがっていました。
 
チャイムが鳴って解散になります。
 
候補をいくつかまとめているところで声絵がかかりました。
 
中野さん、俺たちバンドやってるんだけどこのライブステージってオレたちもできるのかな
 
四葉は快く返事をして練習場所の確保を約束しました。
 
他にも親戚の招待状、被服部の出し物、四葉にばかり声がかかります。
 
なぜ俺のところには誰も来ない
 
風太郎のさみしそうな背中がかかれています。
 
人望
 
二乃が冷静に突っ込んでいました。
 
それにしても屋台ね、何を作るにしても腕が鳴るわ
 
二乃は腕組みをして楽しそうにしています。
 
うん、腕が鳴る
 
三玖も同意しました。
 
奇妙な間があり、三玖を二乃と風太郎で見つめます。
 
待ちなさい、あんた調理掛かりする気?
 
と、三玖を止めに入りました。
 
私だって上達してる
 
三玖はむくれた顔をして言いました。
 
それに二乃もいる、なら安心
 
二乃は三玖に信頼していて嬉しそうに笑います。
 


最高の学園祭に

おまたせ
 
四葉が帰ってきました。
 
みんなで他愛もない会話をしながら帰っていきます。
 
時刻は夜になっていました。
 
フータロー君私が心配するのも変だけど大学入試は大丈夫?
 
一花が心配して聞きます。
 
風太郎の希望校への判定はA判定でした。
 
風太郎はみてほしいような顔をしつつ隠しています。
 
言っておくけどそんな芸当ができるのはもともと勉強ができるフータロー君だけだからね
 
一花は意識を高めます。
 
ここが正念場だよ
 
時間はどんどん過ぎていき、あわただしく生徒が駆け回っています。
 
黒板ではクラスの屋台をパンケーキかたこやきで絞っていました。
 
だれかの合格判定Dの紙がきました。
 
ランクはAからFまでで、順位は下三桁が836位です。
 
見てな一花、最高の学園祭にしてやるぜ
 
風太郎が歯をむき出しにして宣言しています。
 
高校最後のイベント文化祭開催まであとわずか、恋に青春に大忙しです。
 


五等分の花嫁【第96話】感想および考察

文化祭か、懐かしいです。
 
学校に通ってた頃に祭りやったことありますね。
 
チラシは学園祭ってありました。
 
チラシ配る役やったことあるんですがうちはご近所を一回りだけでした。
 
先生は根回ししていなくて在宅の家だけでした。
 
一花は、下駄箱に入っていたのを見つけたのでけっこうチラシをまいていますね。
 
マンション全員分と付近一帯って考えると1000枚くらいありそうです。
 
ひょっとすると一気にさばけるマンションを狙ったのかもしれないです。
 
マンションって人がたくさんいますし、効率がよさそうですから。
 
いや、回っていった実行委員の人はお疲れ様です。
 
学園祭は楽しい反面、受験のことを思うと憂鬱と相反する気持ちと闘っていました。
 
遊びつつ、勉強もすると。
 
四葉大丈夫かなって心配しながら見てました。
 
学園祭に熱がこもりすぎてる気がしちゃって。
 
今回は風太郎がいますし大丈夫だと信じてます。
 
気になるのは、四葉の内心です。
 
想いを告げないままいるって決めたはずが心はついていかない様子。
 
言いたいのを我慢してる気がするんですよね。
 
このままだと勉強に集中できなさそうです。
 
風太郎に背後から声かけられてびっくりしてるところはかわいかったです。
 
四葉と風太郎のカップリングを応援してるので楽しみになりました。
 
不安なのはD判定です。
 
だれだろう?
 
二乃も大学に行く予定っていってました。
 
三玖はお菓子作りの専門学校、五月は塾でお勉強してる、
 
一花は休学中でそんなの関係ないでしょう。
 
あれ?
 
四葉?四葉しかいませんよね。
 
あーーー、D判定もらってるのか。
 
受験が近いのにDで大丈夫なのか心配です。
 



 

 
『五等分の花嫁』単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『>五等分の花嫁』単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで『五等分の花嫁』単行本最新刊を読む


 


五等分の花嫁はアニメも大人気!

動画配信サービス『U-NEXT』を利用することでアニメ『五等分の花嫁』を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 

五等分の花嫁【第96話】を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁』96話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

漫画やアニメ、ドラマや映画を快適に楽しみたいなら?

現在は様々な配信サービスがそれぞれの特色を売りにして、事業を展開しています。

こちらで主要な動画配信サービスの料金やサービス面を徹底比較していますので、ぜひ参考までにごらんください!
 

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!