2019年7月22日週刊少年ジャンプ最新号(2019年34号)が発売され、吾峠呼世晴先生の漫画作品、鬼滅の刃の最新話【第167話】が掲載されています!
 

 

 
鬼滅の刃【第167話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 
これから「鬼滅の刃【第167話】」を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「」167話が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年ジャンプを読む


 

鬼滅の刃【第167話】のストーリーネタバレ

それでは鬼滅の刃【第167話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 斬撃の正体
  • 死闘
  • 猫に木天蓼、鬼に・・・

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


斬撃の正体

今回は実弥が神社で犬におにぎりをあげている表紙から。
 
先週の件で弟想いの優しいお兄ちゃんだと分かりましたからね!
 
穏やかな時間を過ごしている貴重なシーンです。
 
タイトルは「願い
 
では見ていきましょう!
 
前回の鍔迫り合い状態からそのまま技を繰り出す黒死牟。
 
月の呼吸 伍ノ型 月魄災渦
 
かなり広範囲かつ太刀筋の多い技ですが・・・
 
実弥は繰り出される前に大きく跳んで回避します。
 
はっはアッ振り無しで斬撃を繰り出しやがる
 
距離を取ったのもつかの間。瞬時に黒死牟が斬りかかります。
 
それを払い飛ばすように技を繰り出す実弥。
 
やりおる・・・肉体的にも技の・・・全盛と見た・・・
 
これには黒死牟も称賛します。
 
斬り合いの間にも実弥は技の観察をしています。
 
どうやら黒死牟の斬撃は一振りの中にも細かな刃が付いている。
 
さらにその刃は大きさが常に変化してしまう為、変則的な攻撃になるようです。
 
あの剣筋にでる三日月は細かい刃だったみたいですね。
 
通常ではよけられたはずの攻撃なのに当たってしまうので、経験による感覚頼りに戦わなくてはいけないそう。
 
だから天才だけどまだ経験の浅い時透には相性が悪かったようです。
 
それに加えて・・・
 
しかもコイツ呼吸を使ってやがる
 
再生力、身体力が異常に高い鬼が呼吸を使い
 
さらに速度、攻撃力を高めているとは
 
おもしれぇ・・・!!おもしれぇぜ!!殺し甲斐のある鬼だ!!!
 
こんな状況でも冷静かつ喜々として戦っている実弥、凄いです。
 


死闘

風の呼吸 弐ノ型 爪々・科戸風
 
爪のような剣筋が黒死牟に迫ります。
 
刀で受けるとそのまま刀に技が食い込んでいくので振り払うことで逃れますが、瞬間実弥が目の前に。
 
上から叩きつけるような斬撃を受け止め、三日月の刃を飛ばしますが・・・
 
黒死牟の顎に向けて下から刀が!!
 
実弥がいつのまにか右足の指で玄弥の刀を掴み、下から蹴るように攻撃したのです。
 
しかしそれもギリギリで躱されます。
 
再度斬り合う二人。激しい戦いです。
 
ほぅ・・・まだ・・・ついてくる・・・私の技に・・・
 
懐かしい・・・感覚だ・・・高揚する・・・
 
懐かしさに浸る黒死牟に対し、実弥は人間の身で対応し続けます。
 
全力の戦いについに鼻血が・・・
 
心配する時透と玄弥。まだ二人共動けません。
 
(瞬きもできねぇ!!ほんの少し切先の振りをしくじっただけで即死だ!!)
 
焦り始める実弥。
 
古くは・・・戦国の・・・世だった・・・私は・・・このように・・・
 
そうだ・・・風の柱とも・・・剣技を・・・高め合った・・・
 
戦いの中で思い出をたどるかのような黒死牟。そして・・・
 
月の呼吸 陸ノ型 常世孤月・無間
 
ついに実弥に技が届いてしまいます・・・!!
 
バラバラになる辺りの柱。
 
玄弥は青ざめながら兄を心配しますが、格子などに阻まれ見ることができません。
 


猫に木天蓼、鬼に・・・

ボタボタと床に流れる血、実弥の体は血まみれで大きな切り傷ができています。
 
ふむ・・・随分耐えたが・・・ここまで・・・
 
動けば・・・臓物が・・・まろび出ずる・・・
 
淡々と述べる黒死牟ですが
 
ドクン
 
脈拍が何故か上がっています。
 
黒死牟自身にも理由は分からないようです。
 
そして笑いだす実弥。
 
猫に木天蓼、鬼には稀血
 
そう言い斬りかかると技を受けた黒死牟がよろめきます。
 
静かに驚く黒死牟。
 
オイオイどうしたァ?千鳥足になってるぜぇ。上弦にも効くみてェだなァこの血は!!
 
俺の血の匂いで鬼は酩酊する!稀血の中でもさらに希少な血だぜ!存分に味わえ!!
 
血を流しながらも笑う実弥。
 
アオリ文は「逆襲せよッ!!
 
次回はセンターカラーだそうです!!
 


鬼滅の刃【第167話】感想および考察 黒死牟と実弥の激闘!!不死川の家系ってすごい・・・!!

前回に引き続き、激しい戦いでした!時透と実弥の違いは経験の差でしたか・・・
 
いくら天才でもやはり経験に勝るものはないということですか・・・
 
確かに実弥の戦い方は勝つために戦うという感じというか、応用が効いてます。
 
足で刀を使うとかあの戦闘中に思いつくのはもう経験なんでしょうね。
 
そして、まさかの稀血。ちょうど少し前にアニメに出てきましたが、ここで出てくるとは!!
 
しかも鬼を酔わせる力のある稀血なんて、強いですね。
 
藤の花以外に弱らせることができるとは。
 
だから実弥はあんなに傷だらけなのでしょうか?
 
そして炭治郎がお館様と柱達にはじめて会った時、禰豆子を試すのに血を出しましたが・・・
 
禰豆子には普通と違うように感じられたんですかね。
 
そんなことがいろいろ気になりましたが・・・次回、あの黒死牟に反撃できるのか。楽しみです。
 
センターカラーが誰になるのかも楽しみにしつつ、また来週!!
 



 

 

鬼滅の刃」単行本最新刊を無料で読む

鬼滅の刃」単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「鬼滅の刃」単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「鬼滅の刃」単行本最新刊を読む


 

鬼滅の刃はアニメも大人気!

動画配信サービス「U-NEXT」を利用することでアニメ「鬼滅の刃」を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 


鬼滅の刃も含めて漫画やアニメ、ドラマや映画を快適に楽しみたいなら?

現在は様々な配信サービスがそれぞれの特色を売りにして、事業を展開しています。

こちらで主要な動画配信サービスの料金やサービス面を徹底比較していますので、ぜひ参考までにごらんください!
 

 
最後までお読みいただき、ありがとうございます!