2019年6月10日週刊少年ジャンプ最新号(2019年28号)が発売され、尾田栄一郎先生の漫画作品、ワンピースONE PIECE【第945話】が掲載されています!
 
ワンピースONE PIECE【第945話】おリンのあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 

 

 
これから「ワンピースONE PIECE【第945話】」を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「ワンピースONE PIECE」945話が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年ジャンプを読む


 

ワンピースONE PIECE【第945話】の扉絵

扉絵はなしでした。

劇場版ONE PIECE STAMPEDEの書下ろしポスターが代わりです。

ルフィ、王下七武海、海軍、革命軍、CPOで力を合わせて脱獄囚と闘う映画です。

いったい脱獄囚とどんなつながりがあるのか気になるところですね。
 

ワンピースONE PIECE【第945話】のストーリーネタバレ

それではワンピースONE PIECE【第945話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • オロチ御庭番衆
  • 「お前にオレは倒せない」
  • クイーンVSビッグマム!

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


オロチ御庭番衆

-ワノ国「花の都」-
 
「羅刹町から離れろ」
 
町民が大騒ぎをして都から離れようとしています。
 
オロチは輿にのって移動していました。
 
顔を外に出して部下に命令をしています。
 
出あえ、出あえ、康イエに味方する者も全員わしの敵じゃ
 
住民たちは口を押えてやり過ごしていました。
 
ひっとらえて打ち首にせよ
 
オロチはうれしそうな顔を浮かべて命令をしていました。
 
ゾロは狂死郎と闘っています。
 
待てオロチ
 
狂死郎が攻撃を防いでなかなか前に勧めません。
 
狂死郎の部下はいい勝負をするゾロに驚いて畏怖した表情を見せます。
 
時間稼ぎをされている間に増援が来ました。
 
オロチ御庭番衆がきたぞ
 
頭が人の何倍もある老人が手配書を読んでいます。
 
「ホーキンスの言う通り、なるほど麦わらの海賊団か」
 
ルフィ、ゾロなど顔が知れ渡っているため、ひっとらえるように命令をしました。
 
だれでも構わぬ一人でいい、とらえて拷問にかければ目的が知れる
 
着物を着た女性が老人の命令に従って攻撃を仕掛けます。
 
忍法地獄琵琶
 
琵琶をべんべんと音をさせて、攻撃を仕掛ける技です。
 
銃で攻撃する技でゾロは横に転がりながら攻撃を回避しました。
 
すまん、ウソ八
 
ウソップはおトコを手渡されて駆け出していました。
 
おトコはウソップに抱えられて移動していきます。
 
父のトノヤスが亡くなって正常でありません。
 
オロチの部下は逃げるウソップ達を追いかけていきます。
 
サンジは恐竜に姿を変えているドレークと戦闘をしていました。
 
足に火をともすとドレークから尻尾で攻撃をされてしまいます。
 
お前がおそばマスクだな」と、サンジの素性にも気が付きました。
 
まさかブィンスモークの血筋とは
 
サンジは自分の家のことを言われて怒り出します。
 
トコが
 
ウソップが連れていくのを日和が追いかけようとしました。
 
ブルックが自分たちの仲間であることを説明して、落ち着かせています。
 
ブルックを追いかけてくる人たちは、音楽で撃退しました。
 
恨めしやー
 
ギターで音を出すとブルックの幽霊が攻撃を仕掛けます。
 
相手はおびえて逃げていきました。
 
日和は、ゾロ十郎といたのを目撃されていて
 
風刃、雷刃に付け回されることになりました。
 
顔をマスクで覆い隠した男と、花が額にあしらっている男です。
 


「お前にオレは倒せない」

トラファルガーローはホーキンスに待ち伏せをされていました。
 
現れると思っていた、トラファルガー
 
トラファルガーの部下は牢屋敷に閉じ込められていました。
 
しかし、シロクマが見当たりません。
 
キサマの能力ならすぐ外へ逃がされてしまう、人質全員を目に見える場所に置いておくのもバカな話
 
ホーキンスはトラファルガーローの能力を把握していて対策をとっていました。
 
お前にもその檻に入ってもらう
 
トラファルガーはそれでもホーキンスに立ち向かおうとします。
 
戦闘が始まる前にホーキンスは自らの手を剣で傷つけようとしました。
 
お前にオレは倒せない
 
腕に刃を通したはずなのに、トラファルガーローの部下に攻撃が行きました。
 
急な痛みに叫んだところでトラファルガーローの顔が怒りに染まります。
 
ホーキンスは3人の部下を人質にとって檻に入るように促しました。
 
きゃあ
 
悲鳴が上がったのでサンジが反応します。
 
日和が風刃、雷刃に襲われているのを見て気がそれてしまいます。
 
助けようか逡巡していところでドレークが噛みつく攻撃をしてしました。
 
ところが、ゾロが助けに入ります。
 
剣で相手にて傷を負わせて、ゾロは日和を抱えて走り出しました。
 
なに追われてんだお前
 
ゾロの首に日和は抱き着いています。
 
日和は謝るうちにサンジの視界から消えていきました。
 
(マリモが美女と知り合い、あの野郎おれより懸賞金低いくせに)
 
サンジは嫉妬の目でにらみつけていました。
 


クイーンVSビッグマム!

-九里-
「博羅町」
その外れ
 
おいどん達を落とし入れようとようとしたんか
 
錦えもんはアシュラに攻撃をされて吹き飛ばされています。
 
イヌワラシがとめて、いったん攻撃が弱まりました。
 
初めから、土下座もいとわず頼み込むべきだった
 
錦えもんは土下座をしつつ頼みごとを続けます。
 
作戦はまだ生きている
 
トノヤスが月の入れ墨が流行り模様と嘘をついたことで
 
オロチを欺いていました。
 
あしゅらは口を引く結んだまま話を聞きます。
 
火祭りの夜、われら鬼ヶ島へ討ち入る
 
と、計画をアシュラに伝えて協力を頼みこみます。
 
アシュラはおさけをぐびぐびと飲むとついてく量に言いました。
 
見せてえモンがある
 
何のことかわからず、二人はついていきます。
 
-兎丼-
-囚人採掘場-
 
採掘場は襲撃で揺れていました。
 
正面入り口の門が破壊、第二、第三ゲートも破壊し通貨
 
噴煙が昇る中みんなの注目が集まります。
 
見覚えはあるがそんなわけはねえよな
 
目の前に現れた女性の正体に気が付きつつも、
 
いるはずのないので驚いていました。
 
なぜビッグマムがここに
 
クイーンを始めルフィたちも驚きます。
 
ビッグマムは船を沈められた、カイドウと並ぶ海の皇帝です。
 
お玉ちゃん、速くおいで、おしるこの香りがするよ
 
お玉に声をかけて2人はうれしそうです。
 
チョッパーは自分のついた嘘がたまたま真実になり驚愕をしていました。
 
お玉ちゃんとモモの助様はここで隠れてお待ちください
 
お菊は二人に命令をしてクイーンの方へ向かっていきます。
 
お菊はほっかむりをかぶっていました。
 
おしることいったな
 
クイーンが怒りに肩を震わせます。
 
そうだよ、早くおくれ
 
気にせず声をかけたところでクイーンは拒否しようとします。
 
待て、お前らそんなことしてる間にギザ男達がおぼれ死ぬ、あいつらを引き上げろ
 
ルフィの指示に二人は従わずに戦闘が始まります。
 
クイーンは変化をして恐竜になっていました。
 
リュウリュウの実を食べた古代種モデルはブラキオサウル巣でした。
 
おしるこは大量にあるがすべておれの物、一滴たりともやるかばばぁ
 
葉巻を吸いつつクイーンが千げ円をします。
 
ウソップとお菊は騒ぎに紛れて潜入を成功させています。
 
目の前にビッグマムとクイーンの戦闘風景が入りました。
 
いいから、お汁粉をよこしなよ
 
ビッグマムは片手でクイーンの頭をつかむと地面にたたき伏せます。
 
あまりの光景にチョッパー達は驚きました。
 
敵は衝撃で吹き飛んでしまいます。
 
クイーンの部下たちは巻き込まれまいと逃げようとしていました。
 


ワンピースONE PIECE【第945話】感想および考察!

今回はいろいろなところでルフィの仲間の戦闘が始まりました。
 
これから一人ずつスポットを当てて戦闘をされていくと思うとワクワクしますね。
 
戦闘シーンで美女に目が行ってしまうサンジに笑いました。
 
昔から女性に目がなくて、今は強化されていますね。
 
ドレークは自分に目を向けてくれないサンジを見てかなり腹が立っていそうです。
 
サンジは自分が戦闘中なのに女性とあんなに密着しているので嫉妬を感じていました。
 
気になるのは、アシュラに見せたいものがあるといわれたことです。
 
20年もたって生じた変化でしょうか。
 
2人とも予想ついていない様子です。
 
こればっかりはまだわかりませんね。
 
SMILEのエピソードをみるに、オロチたちがまたなにかやらかしたのかなと想像しています。
 
次号は休載。
 
30号で再会するそうなので楽しみに待っています。
 
今週の尾田栄一郎の巻末コメントを見てきました。
 
ガラスの仮面読み終えたのでベルバラ読み始めたオスカルは○○だったのか。
 
ベルバラ読んでいないんですがネタバレみたいなので伏字にしておきました。
 
ガラスの仮面は白泉社の美内すずえの描いている作品で長期連載をしていて未完。
 
1976年連載開始なのでワンピースより20年早いですね。休載が続いて、連載が伸びています。
 
ベルサイユのバラは、集英社の池田理代子作品で1972年から1973年まで連載。
 
その後、2014年に新エピソードが追加されていて人気の作品なのがわかります。
 

ワンピースONE PIECE【第946話】はこちら!

 

 
「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊を読む


 

ワンピースONE PIECEはアニメも大人気!

動画配信サービス「U-NEXT」を利用することでアニメ「ワンピースONE PIECE」を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 

ワンピースONE PIECEも含めて漫画やアニメを快適に楽しみたいなら?

現在は様々な配信サービスがそれぞれの特色を売りにして、事業を展開しています。

こちらで主要な動画配信サービスの料金やサービス面を徹底比較していますので、ぜひ参考までにごらんください!