2019年5月16日週刊ヤングジャンプ最新号(2019年24号)が発売され、赤坂アカ先生の漫画作品、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】が掲載されています!
 
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 

 


これから「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】」を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」最新話が掲載されている週刊ヤングジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊ヤングジャンプを読む


 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】のストーリーネタバレ

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 藤原家独特のクリスマス
  • 意外とまともだったプレゼント交換
  • プレゼントがほしいかぐや様

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


藤原家独特のクリスマス

場面はクリスマスイブ。街はイルミネーションと恋する者たちでどこか華やか。
 
一方。白銀たちは、藤原家でクリスマスパーティーをすることに。
 
しかし、藤原家のクリスマスパーティーはかなり独特のものでした。
 
白銀「まず聞こうか
 
パーティー会場を見回した白銀は、質問をします。
 
白銀「これは何だ?
 
白銀があるものを指さして訊ねます。
 
千花「かどまツリーです
 
藤原書記は答えます。
 
白銀「かどまツリー?
 
白銀の疑問は、解決しません。
 
千花「はい、門松とクリスマスツリーが一つになったやつです!
 
その後も白銀は、奇々怪々な仮装にツッコミを入れていきます。
 
白銀「これは?
 
千花「ししまトナカイです
 
白銀「お前は誰?
 
千花「なまはげサンタ
 
白銀「何故この家はクリスマスと正月を混ぜる!?
 
白銀は頭を抱える。
 
藤原家ではも最初はまともなクリスマス装飾を行っていました。
 
しかし、豊実がだしっぱしにしていたツリーを門松に改造したことが発端。そのツリーを毎年使っていくうちに…。
 
千花「だんだんこれこそがクリスマスの本来あるべき姿って思うようになって来たんです
 
白銀「勝手に文化を定着させるな!
 
白銀(クソ!今夜はオシャレな夜にして四宮との関係をはっきりさせようと思っていたのに)
 
白銀(よりにもよってなんだこの異教徒の奇祭は……)
 
白銀「藤原に任せたのは失敗だった
 
ため息をしながら頭を抱える白銀。
 
その時圭が、
 
圭「もういいじゃない兄さん
 
圭「こうして皆と年を越すのも悪くないよ
 
こたつでお茶を啜りながら、言いました。
 
白銀「ほら見ろ!圭が正月モードになっちまってるだろうが!
 
白銀の顔色はみるみる悪くなっていく。
 
白銀「世間はオシャレなイブの日を迎えているというのに、なんでこんな
 
かぐや「オシャレじゃなくてもいいじゃないですか
 
かぐや「私いつも正月は本家に顔を出さねばならないので皆と正月出来るのはうれしいですよ
 
かぐやはどこか嬉しそうな顔で言います。
 
白銀「まあ
 
白銀「四宮が良いなら
 
白銀は納得いかないようなそんな顔でつぶやきました。
 


意外とまともだったプレゼント交換

その後もパーティは楽しく続いていきます。
 
そして、プレゼント交換の時間になります。
 
千花「さてお待ちかねのプレゼント交換タイムですよ!
 
千花「どのプレゼントを受け取るかは、くじで決めます
 
かぐや「へえ…割りばしがくじになるんですね
 
かぐやは、割りばしを受け取ろうと手を伸ばします。
 
その手を掴むものが
 
萌葉「その蝋がたっぷり付いたおててでくじに触れたら、くじが汚れちゃいますよ~?
 
萌葉「今日はフェアに行きましょう
 
かぐや様は、会長か圭のプレゼントが欲しくて、くじを見ようと不正を行おうとしたわけです。
 
しかし、圭のプレゼントは、千花に。ムッスーとするかぐや。
 
一方、白銀は再び苦悩をしています。
 
かぐやの異変や病院の件が重なり、準備時間、余裕が無かったのです。
 
そのため、プレゼント選びは難航。
 
結局選んだのは、面白みのないハンカチでした。
 
白銀(頼む!ほかのやつもできるだけつまらないプレゼントであってくれ!)
 
思わず器の小さいことを願う始末だった。
 
圭「えっ私がかぐやさんの…
 
かぐや「あら圭に当たりましたか
 
かぐや「中身はアロマですよ。疲れに効く精油もいくつか詰めておきました
 
圭「わあ…
 
圭「嬉しいです。大事に使います
 
かぐや「お兄さんと仲良く使ってください
 
かぐやは、プレゼントを渡したい本命は白銀。そして、圭も大分アリだったようです。
 
一方、白銀はかぐやのプレゼントと比べて自分のはと思ってしまいます。
 
白銀(大丈夫だ!こんな飾り付けをした藤原姉妹!)
 
白銀(俺のつまらさなんて吹き飛ばす、つまらないプレゼントを用意しているハズ!)
 
かぐや「私のプレゼントは……藤原千花さんのですね
 
会長からのプレゼントを期待していただけに、露骨に嫌そうな顔をします。
 
千花「うっふっふ私のプレゼントはーーーー!
 
千花「手作りのバスボムですよ~!
 
かぐや「バスボム?
 
千花「はい!お風呂に入れるとしゅわしゅわいい匂いで楽しんですよ~
 
かぐや「へえそれは楽しみです
 
割と満更でもない感じのかぐや。しかし、白銀はそうは行きません。
 
白銀(もっと尖ってこいよお!)
 
白銀(お前のキャラ的には、反応に困るものを持ってくるだろ)
 
白銀(何普通に良い感じのプレゼントをしてんだよ!)
 
白銀(ダメだ。このままでは確実に最下位)
 
白銀(残る希望は)
 
萌葉「あっ。私と白銀会長がプレゼント交換ですね~
 
かぐや「何かしたでしょ
 
ジト目のかぐやさま。
 
萌葉「まさか~
 
萌葉「白銀会長のプレゼントは…
 
萌葉「ハンカチ!素朴でいいですね!
 
千花「なんか無難と言うか…面白みないですね
 
意外と喜ぶ萌葉。じっとハンカチを見つめるかぐやさま。文句を垂れる書記。
 
果たして、萌葉のプレゼントは?
 
手錠。
 
思わずお茶を吹き出す圭。
 
圭「萌葉!人の兄になんてもの渡してるの!
 
千花「ごめんなさい会長!うちの家族私以外全員ちょっと変なんです!
 
しかし、変なものを所望していた白銀は……。
 
白銀「いや。すっげえ嬉しい
 
みんな「ええーーー!!
 
白銀(よかった。これが一番ひどいプレゼントだ!)
 


プレゼントがほしいかぐや様

その後庭に出る白銀。それにかぐやも続く。
 
かぐや「プレゼント。お互い当たりませんでしたね
 
白銀「そうだな。残念だった
 
かぐや「会長……
 
かぐや「これ……みんなには内緒ですよ
 
かぐやは顔を赤らめ、そしてこっそりと会長にプレゼントを渡す・
 
かぐや「帰ったら開けてください
 
白銀「ありがと
 
かぐや「会長は……無いのですか?
 
かぐや「私に……何か
 
不安と期待、どちらものが混ざった表情で会長にそう訊くかぐや。
 
白銀「……ある」
 
袋から取り出し、箱を差し出す白銀。
 
その行動にかくや様びっくりしつつも、嬉しそう。
 
白銀「いや、ごめんやっぱだめだ
 
白銀「これは適当に選んだやつだから。明日ちゃんと選んだやつ渡すから
 
かぐや「いいですよ。適当でも
 
再び不安そうな顔になるかぐや。
 
白銀「だめだ!
 
白銀「いやホントに時間が無い中選んでさ!今思うとなんでこんなの買ったんだろうって感じで
 
白銀「これは違うんだ!四宮にはもっと完璧な
 
その時、かぐや様その箱を思い切り自分の方に引き寄せます。
 
かぐや「分からない人ね
 
かぐや「完璧じゃなくても良いと言ってるのよ
 


かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第139話】感想および考察

なんですか。この可愛らしい生き物は。
 
かぐや様の攻めターンが始まりましたね。会長に対する期待のまなざし。とても可愛らしいです。
 
最後のセリフも顔を赤らめてでした。
 
これはもう、来週からもかぐや様のデレターンに期待ですね!
 


かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第140話】はこちら!

次回のヤングジャンプの発売日は5月30日。かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第140話】も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう!
 

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~の単行本を無料で読む!

『文化祭と二つの告白』編クライマックスの盛り上がりが楽しめる「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第14巻はU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第14巻を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第14巻を読む


 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~はアニメも大人気!

動画配信サービス「U-NEXT」を利用することでアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 


かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~139話を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」最新話が掲載されている週刊ヤングジャンプを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊ヤングジャンプを読む


 

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!