2019年5月15日週刊少年マガジン最新号(2019年24号)が発売され、春場ねぎ先生の漫画作品、五等分の花嫁【第85話】が掲載されています!
 
五等分の花嫁【第85話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 

 
これから「五等分の花嫁【第85話】」を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「五等分の花嫁【第85話】」が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

五等分の花嫁【第85話】のストーリーネタバレ

五等分の花嫁【第85話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 暗躍していた者の正体は..?
  • 『あの思い出だけは嘘じゃないんだよ』
  • 逆だったかもしれない

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


暗躍していた者の正体は..?

話は三玖が風太郎に告白する2時間前に遡ります。
 
前回冒頭で三玖は風太郎一行とエンカウントし、逃走を図ったが通行人とぶつかった為に失敗しました。
 
(三玖…逃げちゃダメだよ…)
 
なんと…その通行人は一花でした。
 
(こんなことで許されるとは思ってないけど)
 
前日の「お腹痛ぁ..」や不敵な笑顔が気がかりでしたが、一花は三玖への贖罪の為に行動していたのです。
 
また逃げ出そうとする三玖。一花は咄嗟に何か三玖の興味を惹けるものを探します。
 
あれだ!
 
「「戦国武将の着付け体験いかがですかー!」」
 
三玖の興味を惹く為に叫ぶ一花の隣でまったく同じ言葉を叫ぶ人物が一人。それはニ乃でした。どうやら同じ茂みに潜んでいた様子。
 
一花なんで…!?
 
二乃こそ…
 
二乃は風太郎と三玖を見守る為に仮病を使ってEコースに来た様子。
 
一花を見てまた三玖を邪魔しにきたのかと尋ねますが、一花は違うと即答します。
 
私のしたことは許されないとしても」「最終日が終わる前に少しでも罪滅ぼしをさせてほしいんだ
 
きっと これが私達の最後の旅行だから
 
その言葉を聴いて何かを察したニ乃が一花に語りかけようとしますが、茂みからさらに物音が。
 
あれ!一花と二乃もいる!
 
結局 皆Eコースに集まってしまいましたね…
 
四葉と五月も三玖のことが気がかりでEコースに来てしまいました。Eコースに集結した姉妹たち。皆で三玖をサポートすることになります。
 
着付けを待つ4人。
 
フー君は絶対似合うわ なんせ顔が良いんだもの」と風太郎の着付けに期待する二乃。
 
最初はタイプじゃないとか言ってなかったっけ?」と四葉が尋ねるとそんな大昔の私なんて覚えてないと答えます。
 
一花がフー君と会った初日から気にかけてたのは覚えてるけど
 
それを聴いて目を見開く一花。彼女は気のせいだと言いますが..。
 
(だって あれを思い出したのはあの日の夜だから…)
 
一花は風太郎に何かを思い出していた様子…?
 
その後、男二人が邪魔だと二乃はお化け屋敷に彼らを誘導します。
 
一花は二乃に言われて三玖に変装し三玖が着付けするように仕向けることに。
 
二人の暗躍は成功し、風太郎と三玖はEコースを楽しみます。
 
(一花も上手くやったみたいね)
 
ふーん…お似合いじゃない
 
楽しんでいる風太郎と三玖を見つめ、ぽつんと立ちつくすニ乃。
 
すると急に二乃は駆けると、風太郎の背中に抱きつき呟きます。
 
譲ったわけじゃないんだから…
 
押された風太郎が更に三玖を押して池に落ちたことでニ乃は我に返ります。
 
遠目で見ていたその他の姉妹3人は詳細は分からないが三玖が池に落ちたことには気づき、三玖の替えの下着をどうするかという話題になります。
 
あ あの
 
その…私…変な話ですが何かあるといけないと思って…
 
下着を一セット持っています。
 
五月の告白に(なぜ……)と固まる四葉。
 
あの下着は五月の下着だったのですね。
 


『あの思い出だけは嘘じゃないんだよ』

その後一花は風太郎と三玖が休憩しているルートに立入禁止の看板を設置して人払いをしていました。
 
緋毛氈の椅子で休憩する風太郎と三玖の裏の休憩所の中で二人を見守る姉妹たち。
 
一花がこっそりと椅子の隅に三玖の作ったパンを置きます。
 
パンの話題になり四葉は「あんなことがなければ」と口走ってしまい一花に謝ります。
 
私…全員が幸せになってほしくて いつも消極的になってる子を応援してたのかも…こうなるって少し考えたらわかるはずなのに…
 
だから一花の本当の気持ちに気づいてあげられなかった
 
だからごめん
 
四葉の気持ちを聴いた一花。
 
私…謝られてばっかだ
 
一番謝る必要があるのは私なのに…
 
そう呟くと、彼女はその場にうずくまります。
 
私のことも全部知ってほしい
 
三玖が風太郎に独白するシーン。その後ろで二人を見つめる姉妹たち。
 
物憂げな表情の一花。
 
(三玖ごめんね ずっと邪魔してごめん)
 
(フータロー君 嘘ついてばかりでごめんなさい)
 
(だけど あのことは…)
 
一花は、5年前を思い返します。
 
今日ね!すっごく面白い男の子に会ったんだ!
 
そう話す幼い姉妹の話をじっと聴いていた幼い頃の一花。
 
大広間に居ると言っていたのでその面白い男の子を尋ねます。
 
よっ来てくれたのか
 
幼い頃の風太郎。当然姉妹の見分けがつかず、一花と七並べで遊ぶことに。
 
そして時を経て金髪のカツラを被った風太郎を一花が初めて見た時のこと。
 
その瞬間に一花は風太郎のことを思い出したようです。
 
一花が5年前に風太郎に会っているというのは嘘では無く、事実でした。
 
(ほんの少しの…わずかな間だったけど)
 
(きっとあの時間があったから 君を好きになったんだ)
 
そう一花が思った刹那、三玖が風太郎を「好き」と指差します。
 
(フータロー君 もう信じてくれないだろうけど)(あれだけは…)
 
あの思い出だけは嘘じゃないんだよ
 
そう想いながら、一花は大粒の涙を流します。
 


逆だったかもしれない

三玖の告白を見て、二乃は一花に語りかけます。少し涙を浮かべながら。
 
風太郎と三玖が一緒にいるのを見て、いてもたってもいられずに気がついたら飛びついてた、と。
 
一花を責めておきながら自分も三玖の邪魔をしてしまったのが情けない、と。
 
あんたの気持ちが少しわかったわ
 
もしかしたら私とあんた
 
タイミングが違えば立場も逆だったかもしれない
 
そう言うと二乃は一花に「偉そうなこと言ってごめんなさい」と謝ります。
 
そんなことないと涙を流しながら否定する一花。
 
それを「ありがと」と言うと二乃は「同時に己の愚かさにも気づいたのあんたもそうなんじゃない?」と一花に尋ねます。
 
三玖は最後まで…
 
一花は悪くないと言ってたわよ
 
それを聴いた一花は一拍の後に「うん」と答えます。
 
抜け駆け」「足の引っ張り合い
 
この争いにはなんの意味もない
 
私達は敵じゃないんだね
 
一花の言葉に目に涙を貯めながらも明るい表情で応える二乃。五月も四葉もじっと聴きます。
 
これが最後だなんて言わないで三玖に謝りましょう
 
きっと前より仲良くなれるわ
 
そう言うとニ乃は涙を貯めたままで一花に微笑みます。
 
私達にしては珍しく 同じ好きなものを話せるんだもの
 
そう、姉妹は初めから恋敵などではなかったのですから。
 


五等分の花嫁【第85話】感想および考察

前回のお話で風太郎と三玖のアシストをしていたのはなんと..姉妹全員でした!
 
冒頭で三玖とぶつかった通行人や着付け体験を推す声までも姉妹達だったとは見抜けませんでした…!
 
ねぎ先生は今回の話をつくってから前回の話をつくったみたいですね。とても楽しめるニ話しでした。
 
そして一花は零奈ではありませんでしたが、零奈に成りすまして5年前に風太郎と遊んでいたことが発覚しましたね!
 
これはもしかして他の姉妹も過去に風太郎と遊んでいたのかも?
 
演技の素質がある一花だからできたことかもしれませんが、今後の展開に期待大ですね!
 
そして何より、最近ギスギスしていた姉妹達が和解できてとても安堵致しました。
 
このままギスギスした空気はこの姉妹達に似合いませんからね。本当によかった。
 
三玖の告白も気になりますし、前回同様に来週がとても待ち遠しいですね!
 
次回の週刊少年マガジンの発売日は5月22日。五等分の花嫁【第86話】も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう!

 


五等分の花嫁【第86話】はこちら!

 
五等分の花嫁」単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「五等分の花嫁」単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「五等分の花嫁」単行本最新刊を読む


 

五等分の花嫁はアニメも大人気!

動画配信サービス「U-NEXT」を利用することでアニメ「五等分の花嫁」を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 


五等分の花嫁【第85話】を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「五等分の花嫁」85話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!