2019年5月13日週刊少年ジャンプ最新号(2019年24号)が発売され、尾田栄一郎先生の漫画作品、ワンピースONE PIECE【第942話】が掲載されています!
 
ワンピースONE PIECE【第942話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 

 
これから「ワンピースONE PIECE【第942話】」を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「ワンピースONE PIECE」942話が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年ジャンプを読む


 

ワンピースONE PIECE【第942話】のストーリーネタバレ

扉絵はペンネーム、M・飛悠のリクエストで、「世界のチーズ図鑑からチーズを厳選しているモンドールと世界のワイン図鑑からワインを厳選している1流ソムリエのネズミ達」です。

眼鏡をかけたネズミ、ほろ酔いのネズミ、ワインをがぶ飲みしている鼠がいました。

モンドールはワイン片手にチーズをほおばっています。
 
それではワンピースONE PIECE【第942話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 光月おでんとトノヤスの口喧嘩
  • 「英雄ではない」
  • 笑顔の”原因”

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 

光月おでんとトノヤスの口喧嘩

-かつてのワノ国-
 
モミジが散っている中で鐘楼の前にある石に一人の男が立っています。
 
部下が周りを取り囲んでいました。
 
この白舞こそが、唯一正規の港を有する郷
 
トノヤスが刀をもって部下の士気をあげています。
 
しわの少なく、痩せているトノヤスがいます。
 
我々は鉄壁の軍隊でなければならぬ
 
縁側から声がかかりました。
 
さすがはワノ国最強の侍達
 
光月おでんが縁側に座って庭を見ています。
 
感心しておる場合かおでん、いつまでウチに入り浸る!
 
おでんは城を追い出されていました。
 
手におでんを持っていますが顔は黒く塗りつぶされています。
 
みんな言ってるぞ「光月スキヤキ」の亡き後はおでんにあらず!「康イエ将軍」だって
 
トノヤスは光月おでんの言い分をため息をはいて聞くと、
 
途中でおでんを殴りつけます。
 
お前こそが光月家を背負って立つ男
 
光月おでんに指さして指摘します。
 
スキヤキ様の勘当は愛のムチにすぎぬ!応えてみせねぇか!
 
光月おでんはたんこぶを作って一瞬顔をトノヤスに向けるものの縁側を向いてしまいました。
 
トノヤスの激励におでんは海に出たいと夢を語ります。
 
海に出てみたい、鎖国なんて窮屈でござる
 
光月おでんは楽しそうに話しだします。
 
黙れ、身勝手を言うのはいっぱしの武士になってからだ
 
再びトノヤスは光月おでんを殴りつけました。
 
いてえな何度も殴りやがって
 
光月おでんとトノヤスは口喧嘩をします。
 
おれを誰だと思ってやがる!
 
まだ何物でもねえ、チンピラだ、てめえなんか
 
磔にされたトノヤスは過去の記憶を思い出していました。
 
口元に笑みが浮かんでいます。
 

「英雄ではない」

民衆が竹の外から声を掛けます。
 
物語は現代の様子へ変わっていきます。
 
康イエ様、よくぞご無事で!
 
牢屋敷で役人が声を上げます。
 
昨夜都にて盗みを働いたこの男、霜月康イエであった
 
牢屋敷前で霜月康イエは小紫の殉死者になると言い渡されました。
 
複数の役人が銃をセットします。
 
丑三つ小僧をトノヤスは否定しました。
 
アレはウソだ。どうせ死ぬなら注目を浴びたくそう答えた
 
丑三つ小僧は子の刻にあらわれていたと見張りの人たちがうそに納得していきました。
 
住民たちにも動揺が走ります。
 
トノヤスは光絵を通して民衆に語り掛けます。
 
わしはそんな英雄ではない
 
ドレークはえびす町の町人たちが「花の都」に侵入してきたのを部下から聞きます。
 
この男、我々の想像を超える大人物のようだな
 
と、バジル・ホーキンスは、トノヤスを見上げながら言いました。
 
海賊たちは知りませんでしたがトノヤスは元大名です。
 
花の都にはトノヤスの知り合いが集まりだします。
 
入り口で静止を促されるものの聞き入れませんでした。
 
見張りの男たちは刀をもって帰らそうとする者の、間に合っていません。
 
みんな笑顔で駆けつけていました。
 
トノヤスさんにあわせてくれ
 
ヤスさんを殺さすな
 
あんたがいなきゃあたしら支えが無くなっちまうよ
 
ゾロと、ブルック、日和、おトコは雪の中を走っています。
 
トノヤスはさらにつづけます。
 
黒墨オロチ、貴様はただの害虫だ
 
光絵を通してオロチの批判をしました。
 
トノヤスの前には立ち並ぶきれいな家があります。
 
オロチは、籠で移動して聞いていました。
 
にらむようにして声のしたほうに目を向けます。
 
おのれ康イエ
 
民衆はトノヤスに声を出して止めようとしました。
 
トノヤスはかまわずに続けます。
 
昨今で回った判じ絵の札、わしが作った
 
いたずらだったと暴露します。
 
オロチは4人の大名に問いかけていました。
 
20年前おでんが死に、黒墨(オロチ)に仕えるか戦うか
 
各郷の大名と民は迷わずに戦うもののオロチに勝てませんでした。
 
民衆はしずかにトノヤス話を聞きます。
 
わしは不本意にも一命をとりとめえびす町に隠れ住んだ
 
そこでこのいたずらをしこんだといいます。
 
月の印の流行り模様を有する罪なき者たちを投獄する狼狽え様
 
牢屋で見張っていた男たちがびくりと反応します。
 

笑顔の”原因”

オロチはトノヤスのいる牢屋敷前につきました。
 
籠の上にのって銃を抱えています。
 
おのれ康イエ、蜂の巣にしてくれる
 
オロチはトノヤスに1言あるか聞きます。
 
康イエはオロチを真正面からみつめます。
 
オロチ、そうだなお前の心の呪縛詠んでやろうか
 
器の小さき男には一生食えぬおでんに候
 
トノヤスは怒りで歯を食いしばるオロチを笑い飛ばします。
 
トノヤスはうそをつき、作戦を白紙に戻しました。
 
同志には新たな集合場所を伝えてある、錦えもん、赤鞘の侍達、モモの助に心の中で声を掛けます。
 
役人たちはオロチの噂話をします。
 
将軍のビビりにも困ったもんだ
 
やめろ聴こえるぞ
 
ため息をつきながらオロチの批判をしていて、声を潜めたものの周りのものに聞こえているようです。
 
仲間たちは涙ぐんでトノヤスの話を聞いていました。
 
おトコはようやく牢屋敷前のトノヤスが目に入りました。
 
子供らの目をふさげ、あの世へ参るぞ!歌ってゆこうか
 
駆け出すおトコ、銃を構えるオロチがいます。
 
ヤス
 
ゾロが顔を上に向けます。
 
どんどん、とトノヤスは銃弾を打たれて処刑されました。
 
あー、はっはっはっ
 
わっはっはっは康イエさまが、死んじまった
 
着物を着た老人、若いお姉さん、みんなで
 
笑い転げます。
 
おトコでさえ笑っていました。
 
人が死んで、何がおかしいんだよ
 
ゾロは血相を変えて怒り出します。
 
トノヤスは銃弾を受けた衝撃で磔の台から落ちました。
 
どくどくと血液が流れています。
 
ゾロ、ブルックなどルフィーの海賊団は笑い声の中立っていました。
 
日和は泣き始めます。
 
おトコは竹の外で父を見ています。
 
あっはっはっはっはっはっは
 
顔がアップになると泣きながら笑っていました。
 
お父ちゃんが死んじゃったよー、アハハハ
 
ソロは怒りだしました。
 
てめぇ
 
日和はゾロを止めます。
 
やめて、みんな泣いてるんです!
 
ルフィの海賊団に事情を説明しました。
 
いつも笑ってるえびす町の人たちは苦しくても悲しくても顔に出せないんです
 
ゾロは民衆に向かおうとした体を止めて体を引きます。
 
日和は服をつかんで泣いてきました。
 
ゾロの表情は怒りから一転して顔を青ざめさせました。
 
日和は泣きながら続けます。
 
笑顔以外のすべての表情を奪われ笑うことしかできなくなってしまったんです
 
カイドウとオロチが持ち込んだSMILEという果実のせいで!
 

ワンピースONE PIECE【第942話】感想および考察

トノヤスは銃弾で撃たれてしまいました。
 
竹やりでつつくのかと思ってたので処刑方法は意外です。
 
ゾロはシェルズタウンで処刑されそうになってた過去があります。
 
ルフィが助けに入らなかったら死んでいたんだなって思うとぞっとしていたんじゃないでしょうか。
 
トノヤスのほうは助けが間に合わずに銃弾に倒れてしまいます。
 
ワノ侍たちは世界政府を退けるほど強いと言われていましたが
 
銃弾を生身で防げると思えないので亡くなったと思ってます。
 
そんな様子を笑いながら見るしかないのは悲しかったです。
 
おトコをはじめえびす町の人たちは笑顔を浮かべていました。
 
牢屋敷のあたりで変だな、どうしてこんな場面なのに笑って見えるんだろうって思ってました。果実のせいだと知って納得です。
 
そういえば、「ブン業」「凡ゴウ」「びん豪」は様々な表情を見せていました。
 
おっかない人たちに笑顔で迎え入れてるから神経太いなって勘違いでした。
 
放火、材木売り、葬式でお金を稼いでいたあの三人もSMILEを食べさせられると笑顔になってしまうなんて嫌な話です。
 
オロチとカイドウが持ち込んだ果実を食べた経緯を考えると悲しくなってきました。
 
支給されてるご飯に仕込まれてるんでしょうね。
 
早く食べた人たちの様子が変だとは知りつつも食べるしかありません。
 
その様子を考えると悲しくなってきました。
 
ゾロ、ブルックたちが真実を聞いて、怒りに震えるシーンが来ると思います。
 
気になるのは、オロチをゾロはどうするんだろうか?という疑問です。
 
ルフィなら迷わず殴っているところでしょう。
 
ゾロも近いところありますよね。
 
犬に襲われてる女の子を助けたくて切ってしまうのが登場シーンでした。
 
オロチが目の前にいる以上こらえてくれるのか?乱闘が始まるのか気になるところです。
 
ブルックたちで止めるんでしょうかね。
 
次週は休載なのでよめません。
 
回想、現代で2回先で見れそうです。
 

ワンピースONE PIECE【第943話】はこちら!

 

 
「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「ワンピースONE PIECE」単行本最新刊を読む


 

ワンピースONE PIECEはアニメも大人気!

動画配信サービス「U-NEXT」を利用することでアニメ「ワンピースONE PIECE」を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 

ワンピースONE PIECE最新話を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス「U-NEXT」の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「ワンピースONE PIECE」最新話が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年ジャンプを読む


 
最後までお読みいただき、ありがとうございます!