五等分の花嫁【第112話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 
2019年11月27日週刊少年マガジン最新号(2019年52号)が発売され、春場ねぎ先生の漫画作品、五等分の花嫁最新話の【第112話】が掲載されています!
 
これから『五等分の花嫁【第112話】』を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁【第112話】』が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

五等分の花嫁【第112話】のネタバレ

五等分の花嫁【第112話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • ありがとね
  • 立ち向かわなきゃいけない日
  • 各々の想いを

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


五等分の花嫁【第112話】のネタバレ1:ありがとね

後夜祭でもいろいろ催し物やってるんだね


5つ子は五人でどこに回るのか話し合っていました。


四葉は一斉に指を指して決めようとしますが、二乃はばらばらになるのがオチといってやりません。


そこに五月が駆け寄ってきます。


おまたせしました


風太郎にあのことを伝えて、父のお礼も言いました。


あ、ありがとね


五月は4人にお礼を言います。


が、口調が変わっているのに違和感がありました。


みんなの顔を見て五月は


そんな、みんなまで、みんなまで


と、いいます。


三玖には、五月の変装をさせていたので五月は重ねてお礼を言いました。


かまわない、それにあんなずさんな変装には満足していない


三玖は目をきらきら輝かせています。


変装の完成度は低いものの顔は同じだから一般人は間違えてしまいました。


約束まで時間あるし、気分入れ替えて後夜祭楽しもう
 


五等分の花嫁【第112話】のネタバレ2:立ち向かわなきゃいけない日


一花は雰囲気を変えてみんなはライブに行きました。


そこでは一花が迷子の弟を見つけてくれたお礼に屋台の引換券をもらっています。


パンケーキを見に行くと、閉まっていました。


皆は出し物の結果発表を見に行っていて誰もいません。


二乃はそこに向かおうとするものの、五月に引き留められます。


今日この場所にお父さんがきてくれたのは二乃のおかげだと聞きました


二乃をみんなが褒め称えます。


私だけの力じゃないわ。だけどあんたたちも立ち向かわなきゃいけない日が来るわ。思ったより近いうちにね
 



 

五等分の花嫁【第112話】のネタバレ3:各々の想いを

体育館は最優秀店舗の発表で盛り上がっています。


四葉と三玖は結果を見ながら喜んでいました。


最初はクラスメイトに嫌われないか怖かったけど、やるべきと感じたままやり抜いたことを後悔してない


四葉も同意します。


たとえ望んだ結果がでなくても後悔しながら生きていくより100倍良いよ


夜空が輝いていました。


五月に一花が話しかけています。


残るは五月ちゃんのいきたいとこだけど


五月はお腹を鳴らして返事をしました。


さきほどもらったポップコーンの引換え券を使いました。


しかし、五月はポップコーン売り場で迷います。


塩、チョコレート、抹茶、コンソメ、キャラメルと種類があります。


みんなで議論している中、売っている子が話しかけてきました。


塩味しか残ってません


五月はぽかんとした顔をして見つめています。


五月はポップコーンを手にもって幸せそうに歩いていました。


5つ子でよかったです


五月は嬉しそうに言いました。


だよね、私、みんながいたから頑張れた気がする


四葉が口を大きく開けて同意します。


この学祭中、離れててもみんなを感じていた


三玖は、いつものヘッドフォンを外していました。


同じ顔の別の子が頑張ってるってだけで私にもできる気がするんだよね


一花は二乃の顔をじっと見ています。


今更だわ


二乃は照れくさそうにいました。


五月がまとめます。


同じ問題をわたしたちは五人で一緒に持つことができるんです


みんなの方を五月が向きました。


それはとても幸せなことで私はこう思っているんです。5つ子でよかったと


5人でポップコーンを分け与えながら話し込んでいます。


約束の時間が来るとみんなで手をつなぎ合わせました。


手を離すとみんな別方向へ歩き出します。


上杉君、すべてが終わる頃、私たちは各々の部屋で待っています。


各々の想いを抱えたまま、あなたを待っています。
 



 

五等分の花嫁【第112話】感想および考察

ついに、学園祭が全員分終わりました!


最後は五人そろって屋台を回っていたんですね。


5人分の学園祭は濃かったですね。


四葉、一花、二乃、三玖のキスシーン4連発には驚かされました。


風太郎、五月以外とキスしてるんですね。


5つ子は考えが似通っていても完璧に同じ行動をするわけではない、というのがわかりました。


長年書かれなかった蒸発した父親の登場シーンは驚きです。


ほんといきなりあらわれてびっくりしました。


五月と三玖の区別もつけられないのによくきましたね。


三玖は五月の変装を楽しんでいる様子なので


これからもちょくちょく入れ替わることがありそうです。


次は、風太郎が主人公の物語になるでしょう。


5つ子たちは風太郎の話を聞き終わった後、部屋で待っているそうな。


みんなの部屋を巡って話し合いをするんでしょうね。


どうするのか楽しみです。


巻末コメントよんできました。


職場の過半数が関西出身なのでたまに関西弁に引っ張られます


春場さんのスタッフ構成が明らかになりました。


方言がどっちかにかたよってると真似ちゃいそう。


春場さんって関西出身じゃなさそうですね。


どこなんだろう?


出身は、愛知県!尾張弁と三河弁の2種類がありますね。


関西弁と近い!仕事仲間と楽しくしゃべってるうちに真似しちゃうんですね。
 
前話はこちら!
 
113話はこちら!
 
『五等分の花嫁』単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『>五等分の花嫁』単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで『五等分の花嫁』単行本最新刊を読む


 


五等分の花嫁はアニメも大人気!

動画配信サービス『U-NEXT』を利用することでアニメ『五等分の花嫁』を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 

五等分の花嫁【第112話】を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁』112話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む