五等分の花嫁【第110話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 
2019年11月13日週刊少年マガジン最新号(2019年50号)が発売され、春場ねぎ先生の漫画作品、五等分の花嫁最新話の【第110話】が掲載されています!
 
これから『五等分の花嫁【第110話】』を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁【第110話】』が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む


 

五等分の花嫁【第110話】のネタバレ

五等分の花嫁【第110話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 血のつながり
  • 現実
  • 会いに行く

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


五等分の花嫁【第110話】のネタバレ1:血のつながり

お父さん?私たちが生まれる前に消息不明になったと聞いています。本当に無堂先生が?


無堂は悲しそうな顔をして見ています。


ずっと逢いたかったんだ。そんな時、テレビにうつる一花ちゃんを見つけた


五月は慌てた様子で姉妹を呼ぼうとした。


今は五月ちゃんと話しているんだ


五月は大きな声を出す。


今更何ですか!お母さんから聞いていました。おなかの中にいる子供が五つ子だとわかったとたん姿を消したと


ぼんやりと母が病室で過ごしている姿を思い浮かべる五月。


無堂は頭を下げた。


ごめんなさい!ずっと後悔していたんだ


地面に頭をぶつけて土下座をしています。


五月は戸惑った顔をしてみていました。


私の罪は消えることはないしかし許されるのならば罪滅ぼしをさせてほしい


五月が返事をしました。


もう私たちにかかわらないでください。お父さんならもういます


無堂がいいました。


中野君か、あの子は父親としては不合格と言わざるを得ない。やはり血のつながりが親子には必要不可欠だ。


無堂は額から血を流している。


僕ならばいくらでも違う道を用意してやれる


無堂は五月が教師の道に進むのを反対しています。


 



 

五等分の花嫁【第110話】のネタバレ2:現実


夜になって風太郎は一花と話し込んでいます。


五月ちゃん?

不思議そうに一花がきいていました。


お前らの元父親が五月と接触した疑いがある


一花は驚いた顔をして風太郎にきいていました。


翌日、風太郎は一花のいるはずの屋台をたずねました。


しかし、五月はいませんでした。


最終日にも関わらず部屋にこもっていると二乃、三玖が教えてくれます。


どうして探してもいないはずだ


無堂が風太郎の後ろからあらわれます。


事情を知らない二乃は言伝を聞こうとしました。


五月に何か言いました?


無堂は不敵に笑います。


無堂は風太郎に向かってアイスを手渡しました。


怖いなアイス上げるから許して。ただ現実を教えただけだよ


3人は無堂が去っていくのを見送りました。


風太郎は仕事を三玖にあずけて、五月のところに行きました。


二乃はある物を手渡します。





 

五等分の花嫁【第110話】のネタバレ3:会いに行く

風太郎はマンションの30階にきていました。


部屋に入ると五月が目に入ります。


風太郎が入ってきても五月は机に向かっていました。


あのおっさんのことならきにすんな


五月は勉強の手を止めます。


そうじゃないんです。お母さんも言っていたんです。五月あなたは私の様には絶対ならないでください


五月は泣いていました。


それなのに諦められない。私は間違っているのでしょうか


風太郎は話をします。


それもそうか教師なんてなってもいいことないしな


五月は意外そうな声を出します。


優秀な生徒ばかりとは限らない


風太郎はいままでの五つ子たちの家庭教師をしていた経験を語りだします。


中には反抗する生徒も出てくるだろう、そんなときも逃げ出さず向かい合い続けなければならない


風太郎はまだつづけます。


だがそれがどうした、他人のたわごとなんて聞く価値もない


五月は涙を脱ぎました。


五月は自分の夢なのか自信を無くしていました。


私はお母さんになりたいだけ、以前ある人に言われたことがあります


風太郎はアドバイスをします。


突然あらわれたおっさんなんかよりお前の方が母親のことをよく知ってるはずだ。お前は自分が見たそれを信じればいい


五月は夢を語ります。


私はお母さんのような先生になりたい。私は私の意思で母を目指します


風太郎は五月の宣言に感動していました。


いい事思いつきました。上杉君


五月は風太郎に頼みごとをします。


勉強教えてください


風太郎は快諾しました。


ありがとうございます


五月が話している間に5つ子で相談をしていました。


その前にやらなければいけないことがあります。私あの人に会いに行きます。
 



 

五等分の花嫁【第110話】感想および考察

無堂、想像以上にひどかった。


5つ子が発覚したとたん消息不明になってるんでしたね。


いやぁ、すごい。


血のつながりが親子には必要不可欠!


どの口が言うんでしょう。


無堂の言い分をきいたとして、5つ子だと判明した途端消息不明になる人に
言われてもなあ。


幼児から高校生になるまでなにもせず父親役をしようとしたって煙たがられるって絶対。


中野父に任せておけばいいだろうに。


お父さんならもういます


と、五月がいってますからね!


あー、この言葉中野父にきかせてあげたいわ。


すごいよろこびそう。


それにしても無堂が五月に固執するのってなぜなんでしょう?


テレビの放送で一花を見かけたなら一花に声をかけそうじゃないですか?


学園祭にいる五月を目指して一直線。


他の五つ子に見向きもしていませんでした。


全員の相談にのりたいわけじゃないのか。


んー、謎です。


次週明らかになるんでしょうね。


巻末コメント見てきました。
 

春場ねぎ

単行本12巻が今週発売です。
風太郎が表紙なので不安です。

 
え、風太郎が表紙だとまずいんでしょうか?


5つ子の花嫁で風太郎が表紙の時だけ売上が悪いとかまさかそんなことはないですよね!


風太郎が表紙でも続き気になる人いっぱいいるので買いますって先生!
 
前話はこちら!
 
111話はこちら!
 
『五等分の花嫁』単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『>五等分の花嫁』単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで『五等分の花嫁』単行本最新刊を読む


 


五等分の花嫁はアニメも大人気!

動画配信サービス『U-NEXT』を利用することでアニメ『五等分の花嫁』を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 

五等分の花嫁【第110話】を無料で読む!

文章でストーリーを追うのもいいですが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『五等分の花嫁』110話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年マガジンを読む