2019年11月11日週刊少年ジャンプ最新号(2019年50号)が発売され、吾峠呼世晴先生の漫画作品、鬼滅の刃の最新話【第182話】が掲載されています!
 
鬼滅の刃【第182話】のあらすじからネタバレや感想までまとめてみました!
 
これから『鬼滅の刃【第182話】』を紹介していきますが、やっぱり漫画を読んだほうがより楽しめます。

電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『鬼滅の刃』182話が掲載されている週刊少年ジャンプを無料で読むことができます。
 

今すぐ無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで週刊少年ジャンプを読む


 

鬼滅の刃【第182話】のストーリー&ネタバレ

それでは鬼滅の刃【第182話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • 悪戦
  • 柱二人
  • 仇討ち

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 


鬼滅の刃【第182話】ネタバレ1:悪戦

今回は巻頭カラーなだけでなく表紙も鬼滅の刃です!!
 
炭治郎、善逸、伊之助が刀を構えている姿、かっこいいですね!!
 
刀にうつるのは初めて遭遇した時の無惨の姿。
 
3人は合流して無惨と戦うのでしょうか・・・
 
カラーで語るは炭治郎の心。
 
生き物に対してこれ程
 
冷たい気持ちになったのは
 
腹の底まで厭悪が渦を巻いたのは
 
初めてだ
 
鬼舞辻無惨
 
刀を握り、驚くほど冷たい表情の炭治郎。
 
向かい合うのは涼しい顔をした無惨。
 
見開きのカラーは月を背景に炭治郎と義勇。
 
そして無惨と眠っている禰豆子。
 
禰豆子はまだ眠っているんでしょうか・・・
 
はたして薬の効果はどうなったのか・・・
 
タイトルは「激怒
 
さっそく見ていきましょう!!
 
前回、無惨の言葉に心の底からの怒りを感じていた炭治郎。
 
しかしながらさすがに冷静です。
 
無惨は頸を斬っても倒せない。
 
太陽にあてる方法を考えなければ。
 
少しでも有益な情報を引き出してみんなに伝える。
 
それまで生き残る。
 
先のことを考えながら、炭治郎は刀を構えます。
 
最初に動いたのは無惨。
 
腕を振るうと鞭のようにしなる攻撃が繰り出されます。
 
どうやら無惨の腕が変形するようで、トゲの生えた触手のような形をしています。
 
一振りで部屋の壁、床、天井を破壊しながら相手にむかって行く攻撃。
 
義勇が凪で対抗しますが、払うことで精一杯です。
 
腕が!!
 
刃物のような切れ味で伸縮する
 
速い!!
 
間合いがとんでもないぞ・・・・・・!!
 
目で追えてない
 
感覚だけで何とか避けてる
 
義勇も炭治郎も必死に攻撃に対応します。
 
何とか攻撃の間をぬって無惨の間合いに入る炭治郎。
 
至近距離からの攻撃を避け、無惨に斬りかかり・・・
 
床に倒れます。
 
気付かないうちに右目に攻撃を受けていたようです。
 
倒れた炭治郎に振り下ろされる無惨の腕。
 
間一髪、義勇が炭治郎を抱えて飛退きます。
 
間合いを詰めるな!!斬り込まなくていい!!無惨の力は上弦の比ではない!!
 
何も遮るものもない、広い部屋での無惨との戦闘。
 
圧倒的に不利な状況です。
 
時間稼ぎ・・・夜明けまでか?
 
光の届かぬこの城の中。柱三人でそれは可能なのか?
 
衝撃の発言。
 


鬼滅の刃【第182話】ネタバレ2:柱二人

縞の羽織りの柱と女の柱はすでに
 
私の部下が殺したようだぞ?
 
無惨と重なる琵琶女の目。
 
その視界には扉に挟まれ血まみれの伊黒と、体がちぎれ虚ろな瞳の蜜璃の姿が・・・!!
 
動揺する2人に攻撃を仕掛ける無惨。
 
抱えられたままだった炭治郎は義勇を突き飛ばす形で離れます。
 
二人の間を破壊する無惨の腕。
 
足手纏いにならないように匂いで攻撃を判別しようとする炭治郎。
 
しかし攻撃のあまりの速さに匂いを嗅ぎ分けることができません。
 
息が続かず、よろめいたところで壁にぶつかります。
 
炭治郎の名を叫ぶ義勇。
 
ああっ!!駄目だ!!
 
対応できない炭治郎に攻撃が迫ります。
 
やめなさいよー!!
 
天井を破壊して現れたのは死んだといわれていた蜜璃!!
 
義勇も無惨も驚愕します。
 
恋の呼吸 陸の型 猫足恋風
 
いくつもの斬撃を無惨に浴びせます。
 
手応えあり!!
 
着地した蜜璃が無惨を見やると・・・
 
何事もなかったかのように無惨は立っています。
 
(うわああ!?無傷!!未だ嘗てない衝撃!!)
 
ガビーンとショックを受ける蜜璃。
 
無惨を前にしてこの反応。さすがです。
 
足手纏いの厄介者。お前はもう引っ込んでいろ
 
炭治郎をかかえているのは同じく死んだはずの伊黒。
 
二人の無事を涙ながらに喜ぶ炭治郎。
 
穏やかでないのは無惨です。
 
何故殺したはずの此奴等が此処にいる?
 
どういうことだ
 
鳴女
 
何をしている、鳴女!!
 
声を荒げる無惨。
 


鬼滅の刃【第182話】ネタバレ3:仇討ち

何をしているかだって?
 
操ってるんだよ。この女の視覚を
 
鳴女のもとにいるのは愈史郎。
 
背後に立ち、鳴女の頭に指をいれています。
 
鳴女の目には愈史郎「眼」が。
 
無惨お前は、この世で最も重い罪を犯した
 
激しい音を立てながら軋んでいく城。
 
俺から珠世様を奪ったこと
 
後悔して跪け!!
 
鳴女の視界を操ることで城の構造をも操れるのでしょうか・・・
城全体が撓み始めます。
 
今からお前を地上へ叩き出してやる!!
 
涙を流しながら怒りに震える愈史郎。
 
アオリ文は「怒り、燃える―
 


鬼滅の刃【第182話】感想及び考察 合流できた蜜璃と伊黒!そしてまさかの愈史郎の善戦!!

 
揃いましたね!さすがにあの圧倒的な強さを見せた無惨との戦いで二人は厳しいかと思いましたが・・・
 
あの時蜜璃を引っ張ったのは愈史郎だったんですね!
 
それにしても愈史郎凄いです!!
 
他人に眼を貸すことはあれど、逆に支配することもできるとは…!!
 
戦闘向きの能力ではないからどう報いるのかと思いましたが、これは他の者にはできませんからね。
 
みんなが無惨戦で消耗する前に城対策ができたのはかなり良いことではないでしょうか。
 
おかげで無傷の柱二人と合流。
 
炭治郎が片目を潰されたことが心配ですが・・・
 
城の外に出ればおそらくみんなも合流できるでしょう。
 
いよいよ大詰めですね!!
 
はたして無事無惨を叩き出すことができるのか。
 
そして眠った禰豆子がどうなっているのかは明かされるのか。
 
まだまだ楽しみがつきません!!
 



 
次回の週刊少年ジャンプの発売日は11月18日です。鬼滅の刃【第183話】も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう!

 
前話はこちら!

183話はこちら!
 

鬼滅の刃』単行本最新刊を無料で読む

『鬼滅の刃』単行本最新刊もU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『鬼滅の刃』単行本最新刊を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで『鬼滅の刃』単行本最新刊を読む


 

鬼滅の刃はアニメも大人気!

動画配信サービス『U-NEXT』を利用することでアニメ『鬼滅の刃』を無料で視聴することができます!
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

 


鬼滅の刃も含めて漫画やアニメ、ドラマや映画を快適に楽しみたいなら?

現在は様々な配信サービスがそれぞれの特色を売りにして、事業を展開しています。

こちらで主要な動画配信サービスの料金やサービス面を徹底比較していますので、ぜひ参考までにごらんください!
 

 
最後までお読みいただき、ありがとうございます!