2019年もハロウィンの時期を迎えました。

今回は「【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント情報まとめ!日程と時間はいつから?」と題してハロウィンのイベント情報をまとめてみました!
 
関連記事もどうぞ!




 

ハロウィンの起源や意味(由来)は?

 

 
最近ではすっかり定番のハロウィンですが、その起源や意味はご存知でしょうか。

「Trick or treetって言って子どもたちがおやつをもらうイベントでしょ」と地蔵盆のお菓子をもらうかのように思っているそこのあなた、正しい意味を知りたくはありませんか?



11月1日、「諸聖人の日」といってすべての聖人に祈りを捧げるキリスト教カトリック教会の祝日があります。

その前夜、10月31日を万聖節(万聖節は諸聖人の日の旧い呼び方)前夜といい、先祖の霊が還ってくる日であり、それとともに悪霊もまたこの世に舞い戻ってくると言われるため、つまりはこの世に戻ってくる霊を鎮める祈りを捧げるのがこの万聖節です。
 

 
もともとの起源は古代のケルトにあると言われます。

古代ケルトでは都市が改まる11月1日の前夜、つまり大晦日の夜に先祖の霊が家族に会いに戻ってくるのとともに悪霊がこの世にやってきて悪さをするといわれていました。

悪霊を驚かせて退散させるため、人間が怖い仮装をしたり、魔よけの焚火を焚いたりしたことが、今の仮装パーティや行列につながっているようです。



なお、ハロウィン Halloweenは”Hallow Eve”がなまったもので、ハロウ・イヴとは「万聖節の前夜」の意味です。
 



 

日本のハロウィン

 

 
最近ではすっかり定番のハロウィンですが、その起源や意味はご存知でしょうか。

「Trick or treetって言って子どもたちがおやつをもらうイベントでしょ」と地蔵盆のお菓子をもらうかのように思っているそこのあなた、正しい意味を知りたくはありませんか?



上で述べた通り、ハロウィン、諸聖人の日はカトリックの祝日なのですが、面白いことにヨーロッパではイベントとしてのハロウィンはアメリカの行事と思われているところもあります。

アメリカはプロテスタントのほうが多い国ですがカトリックの祝日をイベントとし、ヨーロッパの国によっては逆輸入的に取り入れているなんてことも。

日本でも、随分ハロウィンが定着しましたね。2月のバレンタインか10月のハロウィンかというくらい、市場でも売り上げが出るイベントだそうです。

仮装の衣装や小道具、メイクアイテム、それにかぼちゃベースの美味しいお菓子!

もともとの神聖な意味はそれはそれとして、イベントとしてのハロウィンを楽しみたいものですね。

もちろん、仮装にしてもパレードにしても迷惑をかけないという大前提で!
 



 

ハロウィンイベントに参加してみよう!

 

 
この日のために凝りに凝ったメイクや衣装を時間をかけて考える人たちも多いと聞きます。

どうやら日本人と仮装(コスチュームプレイ)は相性が良いようですね(笑)。

以前は自作で衣装を作ったりするのは手が器用な人の特権でしたが、今ではLOFTや東急ハンズ、ドンキホーテなどでもお手軽な仮装が楽しめるグッズが手に入ります。

仲間内で、あるいは仲良しさんたちと一緒に街のイベントへ繰り出してみるのも楽しいかも。
 



 

【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント情報まとめ!日程と時間はいつから?

さて、早速渋谷と原宿のハロウィンイベントについて紹介していきたいと思います。
 

【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント1:SHIBUYA オトナHALLOWEEN PARTY

 

 
開催日程:10月26日(土)18:00~21:30


内容: 渋谷最大級の「ハロウィンフードグランプリ」と「仮装コンテスト」(20歳以上限定)が行われます。


料金:フードグランプリ→500円チケットで2食食べられます。公式サイトから事前登録で1品無料の特典も。


仮装コンテスト→無料。ただし事前に参加登録が必要(20歳以上限定。当日身分証明書提示のこと)


場所:東京都渋谷区 渋谷ヒカリエ
 


問合せ先:03-4335-9606(SHIBUYA オトナHALLOWEEN PARTY実行委員会事務局 平日10:00~17:00)


公式ウェブサイト:https://www.otonahalloween.com/
https://www.otonahalloween.com/contest/
 

【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント2:原宿ハローハロウィンパンプキンパレード

 

 
開催日程:10月27日(日)11:00~17:00


内容: 子どもたちの仮装パレードは1000名を超える規模。音楽隊やサンバ隊も繰り出す大盛り上がりのイベントです。

周辺のお店を回ってお菓子をもらうことができるお菓子ラリーや、ハロウィン広場でのステージショーも。(雨天時はパレードのみ中止)


料金:1000円/12歳以下の子ども1名につき


場所:東京都渋谷区 原宿表参道
 


問合せ先:03-3406-0988(原宿表参道ハローハロウィンパンキンパレード事務局)


公式ウェブサイト:http://omotesando.or.jp/halloween/
 


【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント3:泡ハロウィン(R)

 

 
開催日程:10月26日(土)、31日(木)両日とも23:00~翌5:00


内容: 泡パーティーってご存知ですか? 地中海の楽園イビサ島の名物なんだそうです。

踊りながら泡を浴びて楽しむこの「泡ハロウィン」。仮装して泡キャノンの泡に撃たれてみませんか。(※参加は20歳以上限定。写真つき身分証明書の提示要)


料金:当日 女性2500円・男性3500円 ほか前売り券やグループ割引など前売りチケットあり。公式サイトから購入可。


場所:東京都渋谷区 渋谷clubasia
 


問合せ先:株式会社アフロ&コー info@afroand.co


公式ウェブサイト:http://awapa.jp/
 

【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント4:神楽坂化け猫フェスティバル

 

 
開催日程:10月13日(日) 10:00~17:00


内容: 『吾輩は猫である』の夏目漱石のゆかりの地、神楽坂は、猫好きの人にも猫にも愛されてきた古い街です。

神楽坂ならではのイベントとして、猫をテーマに仮装して誰でも参加できる猫版ハロウィン・フェスティバル。

メインはお馴染み、神楽坂縦断「化け猫パレード」、そして道路の真ん中で猫になって踊る「あにゃ踊り」。

お帰りの際にはふた股の尻尾がおしりに生えていないかご用心!
料金:パレード参加は大人500円(小学生以下無料)


場所:東京都新宿区 高齢者福祉施設神楽坂および神楽坂大通り
 


問合せ先:神楽坂化け猫フェスティバル事務局 03-6304-1600


公式ウェブサイト:http://bakeneko.oops.jp/
 


【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント5:Sunshine City FUN!FUN!HALLOWEEN!

 

 
開催日程:10月1日(火)~31日(木) ※時間はイベントにより異なりますのでお問い合わせください。


内容:サンシャインシティ館内全体でハロウィンが楽しめます。専門店街でキャンディボックスを作ってお店を回る「トリック オア トリート大作戦!」(小学生以下対象、有料)ほか、レストランフェアやミニパレード、ハロウィンステージなど、友だちと、恋人と、家族と楽しめます!

キャンディボックスを提示することで一部有料施設やイベントが割引になるものもあります。


料金:一部有料あり


場所:東京都豊島区 サンシャインシティ
 


問合せ先:03-3989-3331 サンシャインシティ総合案内


公式ウェブサイト:https://sunshinecity.jp/file/official/halloween/
 

【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント6:池袋ハロウィンコスプレフェス2019

 

 
開催日程:10月26日(土)、27日(日)


内容: 池袋「乙女ロード」を中心とする池袋東口エリアで国内外から毎年約2万人のコスプレイヤーが参加するハロウィンイベントで、池袋東口エリアの大通りや公園、一部店舗などでコスプレイヤーによるランウェイやフォトスポット、コスプレアイテム体験などが開催されます。

今年はDJイベントや飲食店と連動した企画で夜も楽しめます。ニコ動でライブ中継も!


料金:参加・観覧無料。一部イベント有料(※コスプレ・カメラマン登録料:2,000円(税込)。詳細は公式サイトにてご確認ください)


場所:東京都豊島区 中池袋公園、池袋東口エリア
 


問合せ先:池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会


公式ウェブサイト:https://ikebukurocosplay.jp/
 

まとめ

「【ハロウィン2019渋谷/原宿/池袋】イベント情報まとめ!日程と時間はいつから?」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

ハロウィンのお楽しみはパレードやショーばかりではありません。

レストランやカフェなどでもそれぞれハロウィン仕様の特別メニューがあったり、仮装をした人やハロウィンモチーフのアクセサリーを身に着けている人に割引があったりもします。

また、大人向けにはなりますが、クラブやバーなどで深夜やあるいは翌朝までのパーティイベントがあるところも。ぜひ、ハロウィンを楽しみましょう!



ただし、イベントだから雰囲気に乗って楽しむことも第一条件ではありますが、羽目を外してしまうことでいろいろなリスクも生まれます。

持ち物の管理には十分気を付ける必要があること、また、知らない人たちと時間の共有は嬉しいことではありますが、人の多いイベントの場では、特に小さいお子さんからは目を離さないようお気をつけくださいね。Happy Halloween!
 



 

おすすめ記事もどうぞ