北関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県)の夏のイベントと言えば?

夏空の下の海水浴、プール、キャンプ。

浴衣を着てお祭り、夜店、花火!

手持ち花火のすすき、スパーク、手筒花火にねずみ花火、大定番の線香花火は関西と関東で違う、なんてことも最近は知られるようになってきました。

そして何より、大空を彩る北関東の打ち上げ花火。

菊玉、牡丹玉、スターマイン、ナイアガラなど、北関東の花火でもそんな言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか。


北関東の花火師の夏は一番大忙しで、そして、一年を締めくくる季節なのだそうです。夏には花火大会が目白押しですものね。

秋~冬にかけても北関東の花火大会はあるのですが、北関東の花火師の一年は実は秋から始まります。

北関東の夏の繁忙期で一年の間に丹精込めて製作した花火を上げてフィナーレとし、秋につかの間の休息をとった後は、また一年のために新しい花火を考え始め、北関東の秋や冬にある大会で新作を打ち上げてみたりするのです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【2019北関東】花火大会の日程と会場一覧まとめ!

さて、ここでは、そんな北関東の花火大会の、夏を中心に情報をお届けしたいと思います。

なお、北関東の花火の打ち上げ数ですが、「発」と数えているのは花火単体の数、「筒」と数えているのは、打ち上げ筒の数で中に複数の花火が入っているものと思われます。
 

北関東の花火大会(日程と会場)1:第34回利根川大花火大会

 

 
みどころ:茨城が誇る4大花火師に、山梨県から衛星時代をにぎわせた凄腕花火師の聞こえも高い「マルゴー」が今年は参加。

日本でも有数の打上数も退屈はしません!
 

日程:7月13日(土) 19:30~21:00
雨天荒天時:荒天時は翌14日に延期。
場所:茨城県猿島郡境町・利根川河川敷
打上数:2万3000発
問合せ先:0280-81-1319(境町観光協会)

 

北関東の花火大会(日程と会場)2:第55回常総きぬ川花火大会

 

 
みどころ:オープニングはナイアガラ富士、300メートルの幅でのワイドスターマインなど、華やかな花火は国内でも最高水準。
 

日程:8月11日(日) 19:00~20:40
雨天荒天時:荒天時は翌日に順延
場所:茨城県常総市鬼怒川河畔・橋本運動公園
打上数:1万発
問合せ先:0297-23-9088(常総きぬ川花火大会実行委員会)

 


北関東の花火大会(日程と会場)3:第88回土浦全国花火競技大会

 

 
みどころ:秋田の大曲と並んで国内2大競技大会です。

全国の花火師が集い、日本一を競うだけあって、新しい、美しい、大輪の花火が次々と見られます。
 

日程:10月26日(土) 18:30~20:30
雨天荒天時:雨天時未定
場所:茨城県土浦市佐野子・桜川河畔 学園大橋付近
打上数:2万発
問合せ先:029-826-1111(土浦宣告花火競技大会実行委員会)

 

北関東の花火大会(日程と会場)4:田園夢花火2019 第31回たまむら花火大会

 

 
みどころ:「群馬の夏は玉村の花火から」と言われる県内の花火シーズンのスタートを切る花火大会です。

4色の層を成す四重芯菊などの趣向を凝らした花火が楽しめます。
 

日程:7月13日(土) 19:30~
雨天荒天時:荒天時は翌14日に順延。14日も荒天の場合は中止。
場所:群馬県佐波郡玉村町
打上数:8000発
問合せ先:0275-65-7144(たまむら花火実行委員会)

 


北関東の花火大会(日程と会場)5:いせさき花火大会

 

 
みどころ:観覧会場の西部公園は音響の効果で音に包まれるかのよう。

花火と音楽の奏でる夏の終わりの一大ショーです。
 

日程:9月21日(土) 18:30~19:30
雨天荒天時:荒天時は翌22日に順延予定。
場所:群馬県伊勢崎市・西部公園、つなとりスポーツ広場、ラブリバー親水公園うぬき、伊勢崎オートレース場
打上数:1万発
問合せ先:0270-24-5111(伊勢崎市経済部文化観光課)

 

北関東の花火大会(日程と会場)6:第70回熊谷花火大会

 

 
みどころ:昭和23年から続く、「日本で一番暑い土地」の熊谷での花火大会です。

軒を連ねる夜店で美味しいものも味わいながら、彩鮮やかな空を見上げてみましょう。
 

日程:7月7日(日) 20:00~
日程:8月10日(土) 19:00~21:00
雨天荒天時:荒天時は翌11日(日・祝)に儒年、11日荒天の場合は17日(土)、18日(日)の順で延期。
場所:埼玉県熊谷市・荒川河畔
打上数:1万発
問合せ先:048-594-6677(熊谷市観光協会)

 


北関東の花火大会(日程と会場)7:第66回戸田橋花火大会

 

 
みどころ:荒川を挟んで「いたばし花火大会」と同時開催される、川を挟んでの花火の競演のようです。

今年から東側はすべて有料席になりますのでご注意を。
 

日程:8月3日(土) 19:00~20:30
雨天荒天時: 荒天時は8月4日に順延。ただし開始した後の荒天を理由の中断の場合は、翌日への順延はなし。
場所:埼玉県戸田市・国道17号戸田橋上流荒川河川敷
打上数:(いたばし花火大会と合算で)2万発
問合せ先:048-431-0206(戸田橋花火大会実行委員会事務局)

 

北関東の花火大会(日程と会場)8:第24回あげお花火大会

 

 
みどころ:音楽花火やメッセージ花火など、様々なプログラムで楽しませてくれる花火大会。

直径480mの二尺玉や超特大スターマインもあります!
 

日程:8月3日(土)19:00~21:00
雨天荒天時:荒天時は8月10日(土)に延期
場所:埼玉県上尾市・平方荒川河川敷(リバーサイドフェニックスゴルフクラブ周辺)
打上数:1万発
問合せ先:048-775-5917(上尾市観光協会)

 


北関東の花火大会(日程と会場)9:2019うつのみや花火大会

 

 
みどころ:花火大会としては初の花火大会のためのNPO法人「うつのみや百年花火」が運営する、この先100年も花火大会が続くようにという願いのこもった大会です。

絵を花火にする企画など斬新さからも目を離せません。
 

日程:8月10日(土) 18:30~20:30
雨天荒天時:雨天決行。荒天時は翌11日(日)に順延。
場所:栃木県宇津野癒し・宇都宮市道場宿緑地(鬼怒川河川敷)
打上数:3万発
問合せ先:028-600-3980(NPO法人うつのみや百年花火事務局)

 

北関東の花火大会(日程と会場)10:第105回足利花火大会

 

 
みどころ:明治36年に始まった由緒ある花火大会。

有名花火師たちの名玉花火や仕掛け花火が広がる夜空は大変美しく見ごたえあります。
 

日程:8月3日(土) 19:00~20:45
雨天荒天時:小雨決行。荒天時は翌4日(日)に順延。
場所: 栃木県足利市・渡良瀬川田中橋下流河川敷
打上数:2万5000発
問合せ先:0284-21-1354(足利夏まつり実行委員会)

 

まとめ

「【2019北関東】花火大会の日程と会場一覧まとめ!」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

北関東の花火が楽しめるのももうすぐです。ここで紹介した他にも北関東にはまだまだ各地でたくさんの花火大会があります。

北関東の花火大会に出かける方はぜひ念入りにチェックして今のうちにしっかりと休みの計画を立てていただき、存分に北関東の花火を満喫していただきたいものです!