煽り運転と運転手への暴力などで話題になった宮崎文夫容疑者がついに逮捕されました。

ツイッターやインスタグラムの目撃情報から、経歴や前科などが明らかになっています。そこで今回は「宮崎文夫情報まとめ!経歴や前科(余罪)から車の車種やガラケー女についても」と題して宮崎文夫容疑屋の情報についてまとめてみました!
 

 
 
 



 

宮崎文夫の目撃情報まとめ!逮捕までの逃亡先は?どこに隠れていた?

宮崎文夫容疑者の目撃情報ですが、8月15日に大阪に居た可能性があるようです。

宮崎文夫容疑者はインスタグラムに厚切り牛タン定食の画像を投稿しています。
 

 
インスタグラムのタグにある「自然生」「厚切り牛タン」で検索すると次のお店がヒットします。



東京:裏恵比寿自然生村、裏神田自然生村
大阪:麦とろ自然生物語
 
メニューを確認したところ、自然生村には厚切り牛タンのメニューがありませんでした。

それとは逆に大阪の麦とろ自然生物語には厚切り牛タンのメニューがあり、定食もあるとのこと。
 

 
自然生物語の厚切り牛タンの画像です。

はし袋や、器がそっくりですね。宮崎文夫容疑者が大阪の麦とろ自然生物語で食事をしたことは間違いなさそうです。

ただ、8月15日の投稿のため、大阪を離れた可能性は十分にあり得ます。

今後、SNSを更新する可能性は低いので、今現在の潜伏先についてははっきりとしていない状況です。

監視カメラなどに移りこむ可能性もあるので、今後の動きに注目したいと思います!

[追記]宮崎文夫容疑者は8月17日に逮捕されました!
 



 

宮崎文夫の現在までの経歴

宮崎文夫容疑者の現在までの経歴が掲載されていました。

出身高校は大阪天王寺高校。偏差値75の難関高校です。
 

大阪天王寺高校
大阪天王寺高校
 
有名人では元日本代表サッカー監督の岡田武史さんが卒業されています。



その後、関西学院大学を卒業しています。
 
関西学院大学
関西学院大学
 
有名人ではすでに亡くなられた高島忠夫さんが卒業生です。
 
 



関西学院大学卒業後は電子機器を取り扱う有名企業「キーエンス」に就職。
 
キーエンス
キーエンス
 
平均年収2000万円という高い給料をもらっていたとのこと。エンジニアとしてはかなり優秀だったのではないでしょうか。

その後、キーエンスを退職し、英語塾講師をつとめていたそうです。

どうしてキーエンスを退職したのかは不明です。煽り運転などを行っているところを見ると人間関係にトラブルが生じたのではないかと個人的には思うのですが、詳しいことはわかっておりません。

ただ、宮崎文夫容疑者のような感情の起伏が激しい人物と職場が同じなのは大変でしょうね…。私だったら先に辞めてしまいそうです(笑)。
 



 

宮崎文夫の隣のガラケー女との関係や顔画像は?

煽り運転の被害者のドライブレコーダーに映っていたガラケー女。彼女の画像を確認することができました。
 

 
報道によれば逮捕時に一緒にいた女性は50歳とのこと。

一時期ネット上で話題になっていた女性とは別人であったことが判明しました。

宮崎文夫容疑者が被害者を殴るのも止めず、ガラケーで撮影をしていたこの女性。

宮崎文夫容疑者も性格に問題があるように感じますが、この女性もなかなかですね(笑)。

まあある意味いいコンビなのかもしれませんが…。関わり合いにはなりたくないですね。
 

宮崎文夫はディーラーとトラブルも。代理人が代車SUVを返却

今回思わぬ形でトラブルに巻き込まれた被害者でしたが、宮崎文夫容疑者はこの時載っていた車について、ディーラーとトラブルになっていたことが判明しました。

その後、代理人が代車を返却したそうです。
 

高速道路で男があおり運転の末、相手の男性を殴った事件で、男は代車として借りた車を返却せず、ディーラーとトラブルになっていたことがわかった。

この事件は、茨城県の常磐自動車道で8月10日、男性が車を運転中に外国製の高級SUVにあおられたうえ、運転手の男に5発殴られたもの。

関係者によると、男は、7月21日に神奈川県内のディーラーで自分の車の修理にともなう代車として、このSUVを3日間借りた。

しかし、男は「この車が気に入った。購入を検討している」などと言って、およそ20日間にわたって返却せず、事件の翌日になって代理人が返しに来たという。

車が貸し出された2日後の7月23日には、静岡県と愛知県でも、この車によるとみられる、あおり運転の通報があり、警察が捜査を進めている。

もし、事件が発生しなかったら宮崎文夫容疑者は車を借りっぱなしだったのでしょうか?

購入を検討しているとしても買うか買わないかと、借りたものを返すかどうかはまったく関係ないと思うのですが…。
 



 

宮崎文夫容疑者が車を借りたディーラー会社はどこ?

宮崎文夫容疑者とトラブルになっていたディーラー会社ですが、神奈川県内の業者であることが判明しています。

しかし、具体的な会社名や会社の場所までは公表されていません。

ディーラー側としてもブランドイメージに傷がつくのを恐れて警察に公表しないように頼んでいるのかもしれません。

今後もディーラー会社が公表されるかは微妙ですね。

すでにディーラー会社は車を傷つけられた被害者。この上会社のイメージが損なわれたらそれこそ踏んだり蹴ったりです。

「運が悪かった」と割り切って仕事に集中していただきたいものです。
 

宮崎文夫は代車SUVの返却遅延に言い訳連発!

どうやら宮崎文夫容疑者は借りた代車SUVの返却の催促に対し、言い訳を重ねていたようです。
 

関係者によりますと、この車は先月、40代の男がディーラーから3日間の期限付きで借りたものですが、男は、ディーラーから再三、返却を要請されたものの、「大阪にいる」「福井にいる」などと話して期限内に返さず、およそ20日後にようやく、代理人を通じて返却されたということです。

 
最初から3日間という期限の約束で借りているのですから、その期間内に返せるように行動の予定を組むのが当たり前です。

このようなところにも宮崎文夫容疑者の性格が見え隠れしていますね。
 



 

宮崎文夫容疑者の煽り運転とその後の殴打の状況が判明!動画も

宮崎文夫容疑者の煽り運転については被害者の方がメディアの取材に応じています。
 

車載カメラが一部始終を捉えていた。高速道路であおられたという男性は無理やり車を止めさせられ、顔を何発も殴られた。

視聴者が投稿した高速道路上のトラブル。前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。

殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。

殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。

茨城県常磐自動車道。10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。

約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。

この後、SUVの運転はエスカレート。前に割り込んでランプを点滅させる。避けようと車線変更すると前で蛇行運転。斜めに止まって車線をふさぐ。

SUVには窓から身を乗り出す人影が。殴られた男性によると、こう叫んでいたという。殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」

その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。

窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。

その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。その時の恐怖を男性は…。

殴られた運転手の男性:「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」

 
被害者の男性も「怖かった」と語る宮崎文夫容疑者の行動を映したドライブレコーダーの動画がこちら。
 

 
思いっきり顔を殴られています。本当に痛そうです。

どんなに言い分があったとしても暴力は絶対にいけません!その前に煽り運転も論外ですが…。
 

煽り運転の犯人の名前が「金村竜一」であるというデマが拡散

巨大掲示板で煽り運転の犯人の名前が「金村竜一」であるという書き込みがされたことから、それを信じたトレンドブログがその情報を信じて事実として取り上げてしまいました。
 

 
そのトレンドブログの数はかなりの数に上っていたようです。(現在はほとんどのブログで修正されています)
 

 
裏付けもない掲示板の書き込みを鵜呑みにしてしまったようですね。

情報の精査の重要性を改めて感じた騒動となりました。私もブログを運営するものとして、反省材料としたいと思います!
 



 

代車(試乗車)SUVはBMWで横浜ナンバーと判明!

次々と新しい情報が報道されるなか、犯人が運転していた代車SUVの情報が明らかになってきました。
 


 
まとめると
 

ナンバー:横浜 304 ゆ 4929

車両メーカー:BMW

車両タイプ:SUV クロカン

車種:X6

カラー:ホワイト系

都道府県:愛知県
 

 
となります。ここまで判明してしまったら、同業者などが調べれば取り扱っているディーラーも判明してしまうのではないでしょうか?

ひょっとしたらディーラー会社の名前が流出してしまうかもしれませんね。
 

宮崎文夫の車返却時のディーラーの対応は?

散々返却期限を超えて待たされて、しかも本人ではなく代理人が返却してきた時のディーラーの対応が気になります。

おまけに宮崎文夫容疑者が被害者を殴っていたせいでブレーキから足が離れ、BMWの後部に被害者の車が激突。

返却時には事故車となっていました。ディーラーのその時の対応は明らかになっていませんが、かなり文句を言ったことは予想できます。(ただでさえ返却が遅れていますしね)。

さすがにディーラー会社に同情してしまいますね。
 



 

宮崎文夫の前科は?余罪もある?

どうやら宮崎文夫容疑者の迷惑行為は今回だけではないようです。
 

視聴者から寄せられた映像が思わぬ広がりを見せている。

12日にお伝えした高速道路上のトラブルついてだ。投稿者によると、撮影したのは先週末。常磐道を走っていた際に前を走る白い車から繰り返し進路をふさがれて高速道路上に停車。

そして、白い車から降りてきた男性から窓越しに暴行を受ける様子を捉えたものだった。

このニュースを放送してからテレビ朝日には「私も似たような車から被害を受けた」と新たな映像が寄せられた。

しかも1件だけではない。そこに映っていたのは同じ車種、同じ横浜ナンバーの車が危険な運転を繰り返す様子だった。

先月23日、愛知県の新東名高速道路。トラックが25秒ほどの追い越しを終え、左の車線に戻った瞬間、追い越し車線から白いSUV(スポーツ用多目的車)が現れ、急ハンドルで右へ左へ車体を小刻みに揺らす。

さらに窓が開くと、運転手がしきりに腕で合図を出す。これを見たトラックの運転手は…。

運転手:「行くわけないやろ。お前の相手をしているほど暇じゃないんや。ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」

その後、SUVは蛇行運転をしながら止まりそうになるまでスピードを落とすなどした。

トラックの運転手は警察に映像を提出したといい、愛知県警はこの件を他のあおり運転と同一犯の可能性もあるとみて捜査している。他のあおり運転とは…。

驚くべきことに愛知県のこの動画の車のナンバーは先週末、茨城県で後続車の運転手を殴った男性が乗っていたSUVと完全に一致した。

 
映像の車が完全に一致していることから宮崎文夫容疑者であることは間違いないようです。

今後の捜査によっては再逮捕もありえそうですね。

何が目的で煽り運転を繰り返していたのでしょうか?正直私には宮崎文夫容疑者の心境は理解できません。

まあ特に理解できなくても困らないのですが…。
 



 

宮崎文夫のツイッター(Twitter)が判明!

宮崎文夫容疑者のツイッター情報についてはこちらで取り扱っております。
 

 

宮崎文夫のインスタグラム(Instagram)が判明!

宮崎文夫容疑者のツイッター情報についてはこちらで取り扱っております。
 

 



 

宮崎文夫のツイッター(Twitter)コラ画像まとめ

さて、今回の宮崎文夫容疑者の非常識的な行動と逮捕が大きな話題となり、宮崎文夫容疑者のコラ画像が多数ツイッターに投稿される事態となっています!
 

逮捕された宮崎文夫容疑者のインスタみてたらコラ画で遊んでる偽物いてワロタw 〜でおます=「ございます」て新たな言葉も使ってたし。。
センスあるな
#宮崎文夫
#おます pic.twitter.com/ZnLlDyK44Z
RT @rors_gara: 宮崎文夫容疑者のイキったインスタの写真
GTA風コラ作られてて笑ってる pic.twitter.com/ejOnaYwyxi


 
なかなか秀逸で思わず笑ってしまいました。ネット上の皆さんの想像力とセンスに脱帽です。

まだまだこれからコラ画像は増えそうですね!不謹慎で申し訳ありませんがちょっと楽しみです。
 

まとめ

「宮崎文夫情報まとめ!経歴や前科(余罪)から車の車種やガラケー女についても」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

過激な行動がドライブレコーダーに移ってしまいあえなく逮捕となった宮崎文夫容疑者。

今回の事件から学ぶことがあるとするなら、やはりドライブレコーダーの重要性。

皆さんも自家用車に搭載していない場合は今すぐ取り付けをお勧めします。トラブルはいつ何時発生するかわかりません。

ドライブレコーダーの映像があるのとないのではその後の警察の対応に大きな差が出てしまいます。

これを機にぜひ導入をご検討ください!
 

 



 
関連記事はこちら!