大人気ドラマ「今日から俺は」に出演された、伊藤健太郎さんは今人気上昇中の塩顔イケメン俳優です。

実は伊藤健太郎さんは雑誌のモデルを経てから俳優へと転進されました。

そんな伊藤健太郎さんを皆さんはどれほどご存知でしょうか?

今回は、伊藤健太郎って?伊藤健太郎さんは彼女がいる?伊藤健太郎さんの職業は声優?伊藤健太郎さんは体操服を盗んだ?をご紹介したいと思います。
 
関連記事もどうぞ!「惡の華」のヒロイン、玉城ティナさんについて。

 



 

伊藤健太郎って誰?wiki風プロフィール(経歴)紹介!

 

 
伊藤健太郎さんのプロフィールを簡単に紹介いたします。
 

名前 伊藤健太郎 (本名)2018年に改名
誕生日 1997年6月30日 現在22歳
身長 179cm
血液型 A型
兄弟 姉が1人
出身地 東京


 



 

伊藤健太郎の経歴

 
伊藤健太郎さんはお母さんとお姉さんに大変可愛がられたそうで、その影響か年上の女性がタイプなんだとか。

お姉さん曰く、料理が上手で歌が下手なんだそうです。

お母さんは開放的な性格やアメリカナイズされていて、伊藤健太郎さんが学校に行く時には玄関で毎回ハグをすることが恒例になっていたようです。

ハグをしないで行こうとすると今日は悪いことがおきるよ~と脅かしていたそうで、それを言われると健太郎さんも断れなかったんだとか。

2012年に芸能事務所に所属。雑誌のモデルとして活動。

2013年 入学した「聖徳学園高等学校」では体育祭で伝統文化である応援団の団長を勤め上げたそうです。

OBの方から指導されるほど真剣な行事だったそうですが、伊藤健太郎さんは当時から芸能のお仕事をされていて両立が難しかったようです。
 

 
2014年 ドラマ「昼顔」に出演。やんちゃな生徒役。
この作品で俳優デビューと初キスシーンを経験。

初キスシーン時には撮影時間が押していて早く終わらせないといけないという緊張感があって恥ずかしさもなかったみたいです。
 

 
当時、伊藤健太郎さんは俳優をやることに対してまだ気持ちが浮ついていたそうです。

そんな中、蜷川幸雄さんの舞台オーディションを受け結果は不合格でした。

不合格の悔しさと、他の俳優の才能や本気の姿勢にも圧倒されてことで俳優一本でやっていく決意がついたみたいです。

高校を卒業してから留学も考えたそうですが、俳優になること決意したため、留学を蹴ったそうです。

以前、「アナザースカイ」に出演された時
に流注な英語でレストランでウェイトレスと話していました。
 

 
将来の夢はハリウッド映画に出演することだそうです。


2017年 映画「デメキン」で初主演。
2018年 「今日から俺は」伊藤真司役にて一躍知名度が広まりました。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

今日から俺は!! Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 賀来賢人 ]
価格:19625円(税込、送料無料) (2019/9/23時点)

 



 

伊藤健太郎には彼女がいる?

伊藤健太郎さんに彼女がいるのではないかという疑いがあるのです。

女性とツーショット画像が出回っていて、それも年上の美人なんです。
 

 
しかし、この女性はなんと伊藤健太郎さんの実の姉なんだとか。

お姉さんは健太郎さんより9歳年上だそうです。

お二人ともさすがスタイル抜群ですね!

ご両親が身長が高くて綺麗な方なのではないでしょうか。

また伊藤健太郎さんの過去に芸能関係者との熱愛報道は一切出ていないようです。

今人気上昇中の俳優ですから、交際をしてしまっては女性ファンが離れてしまうかもしれません。難しいところですね。
 



 

伊藤健太郎は声優活動もしている?

伊藤健太郎さんは劇場アニメ「きみと、波にのれたら」で声優デビューされました。
 

 
「JR SKISKI」でイメージキャラクターに選ばれた女優の松本穂香さんと再共演されました。
 

映画は、海辺の街を舞台に、消防士の青年とサーファーの女子大生が繰り広げる青春ラブストーリー。

自分の未来に自信が持てない女子大生・向水ひな子(むかいみず・ひなこ)は、消防士の雛罌粟港(ひなげし・みなと)と出会い、恋に落ちる。

だが港は海の事故で命を落とし、ひな子は憔悴のあまり海が見れなくなってしまう。

そんなある日、ひな子が思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。港役で片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、ひな子役で川栄李奈がダブル主演を務めることが決まっている。

 
声優について伊藤健太郎さんはこうおっしゃっていました。
 

『――やはり普段の演技とは全く違いますか?』


伊藤:違いますね。映像だと表情や身体等で補えますが、声優はそれらが全てそぎ落とされて「声だけで勝負」なので。

でも逆にやりがいもありました。楽しかったし。

「ああ、自分はこんなこともやれるんだ!」、「こんなこともやっていいんだ!」と新しい開拓や発見にもなりました。』

 

伊藤健太郎さんは「きみと、波にのれたら」についてこうおっしゃっていました。

「すごくもがいて頑張っているのに、仕事がうまくいかないとか、気持ちをうまく伝えられない人はたくさんいると思うので、そういった方々に見ていただけるとうれしいです」とアピールしている。」

 
モデル、俳優、声優と1つに絞らずたくさんの才能がある、伊藤健太郎さんはやはりすごいですね。
 
ちなみに「きみと、波にのれたら」は小説版も発売されています。

興味がある方はブルーレイと合わせてお手にとってみてはいかがでしょうか?
 

 

 



 

伊藤健太郎さんは変態?体操着の匂いを嗅いで盗んだって本当?

伊藤健太郎さんが、憧れの同級生の体操着の匂いを嗅いで盗んだ??

いえ、違います。これは2019年 秋公開の「惡の華」にて伊藤健太郎が演じる春日高男がした行為です。
 

 

「惡の華」は2013年にはアニメ化、2016年には舞台化された大人気の作品です。

伊藤健太郎さんは爽やかで2枚目のイメージがついていると思いますが、春日高男はイケメンキャラではありません。

今回で伊藤健太郎さんが演じられる役の幅が広がったかもしれませんね。

伊藤健太郎さんが「惡の華」についてインタビューで語られていました。

「思春期は誰もが通ってきた道だと思います。ただ、誰と出会ってきたか、どんなものを見たか、どんなものを読んだかでその先の道が決まっていくと思います。

その道はたくさんあって、何かに反発したり春日のような人がいたり。

春日を理解するのは難しいかもしれません。

ただ、誰もがどこかに共感は出来ると思うんです。

『惡の華』を観た大人の方にはこういう思春期があったなと思い出して欲しいですし、まだ思春期を迎えていない人達にもこの映画がどう映るのかが非常に楽しみです。」