現在、人気上昇中の日向坂46デビューシングルの「キュン」は初週47.6万枚、累計60万枚も突破。

初週26.2万枚の欅坂46「サイレントマジョリティー」を上回る結果になりました。

日向坂46のファースト写真集「立ち漕ぎ」も大人気です!

日向坂46には一期生の井口眞緒さんというメンバーがいます。

井口眞緒さんはアイドルらしくない言動する不思議なキャラで日向坂46のバラエティ担当です。

そんな井口真緒さんを皆さんはどれほどご存知でしょうか?

今回は、日向坂46の井口眞緒はダンスが下手なのか?さんま御殿で爪痕残した?熱愛が理由で卒業どうなの?をテーマにご紹介したいと思います!
 
関連記事もどうぞ!

 



 

井口眞緒って誰?wiki風プロフィール(経歴)紹介!

井口眞緒さんのプロフィールを簡単に紹介いたします。
 

 

本名(読み方):井口 眞緒(いぐち まお)
誕生日、年齢:1995年11月5日、23歳(2019年現在)
出身地:新潟県
血液型:AB型
所属:日向坂46

 



 

「女性アイドルグループ・日向坂46のメンバー。

2016年5月、日向坂46の前身である「けやき坂46オーディション」の合格者として、配信ライブサービス「SHOWROOM」の配信で初お披露目。

シングルは欅坂46・2枚目の「世界には愛しかない」から参加。

テレビ東京「欅っ
て、書けない?」に出演。雑誌「B.L.T」などに掲載。」

 

井口眞緒の経歴

 
当初、日向坂46の一期生は欅坂46のアンダーメンバーとして募集されました。

「欅って書けない」の自己紹介企画では、大塚愛の「さくらんぼ」を歌いましたが、歌が下手すぎてMCの土田博之さん澤部佑さんに衝撃を与えました。

ファンの間では、「予測不可能でとんでもない子がはいってきた」という印象だったそうです。
 

 
井口眞緒さんは、グループの中では年齢が上なことから年下メンバーの悩みを聞いてあげる優しいお姉さんだそうです。

日向坂46の番組企画「ファーストアルバムのヒット祈願」では全員がバンジージャンプをする予定でしたがどうしても飛べないメンバーがいたようで、井口眞緒さんは進んで代わりに飛んであげていました。

井口真緒さんのバンジーの落ち方は独特でひょっとして事故?なのかと思わせる飛び方でした。

番組MCのオードーリーの若林正恭さんと春日俊彰さんはスタジオでバンジーロケを見ていましたが、井口さんの落ち方に心配しながらも大爆笑していらっしゃいました。
 

 
日向坂46の番組で以前、井口眞緒さんは将来スナック眞緒を開き、アシスタントにメンバーの宮田愛萌さんを雇うと公言していました。

現在、showroom配信でスナック眞緒を開き日向坂メンバーや視聴者の方のお悩みを解決するというコーナーを行なっているみたいです。
 

 
また、日向坂46の番組の「日向坂で会いましょう」でもスナック眞緒のコーナーがあり、オードーリーの若林正恭さんが常連のお客様役、春日俊彰さんがマスター役でスナック眞緒の世界観をリアルに表現していてとてもおもしろく、まるでコントみたいです。
 

 
握手会では、ファンの方がスナック眞緒のお客様になって無茶ぶりをしてきた時は井口真緒さんはそのたびに「酔っちゃった~」とファンを楽しませるんだとか。

また、井口眞緒さんはおもしろいキャラクターから「日向坂で会いましょう」ではMCの若林正恭さんや春日俊彰さんは困ったら井口さんに話を振るなど見受けられて井口眞緒さんのことを頼りにしていると思われます。

井口さんは日向坂のバラエティ担当、唯一無二の存在感でMCのお二人やメンバーからも信頼されてそうですね。
 



 

井口眞緒はダンスが下手?

井口さんは自分でもダンスが下手だという自覚があり、日向坂46メンバーの邪魔にならないように頑張っているようです。

デビューシングルの「誰よりも高く飛べ」ではアイドルでありながら表情や動きがぎこちなくハラハラする踊りでした。
 

 
0:48は井口眞緒さんがアップで映っています。

そんな井口眞緒さんを欅坂46番組MCの土田博之さんは井口さんを絶賛しているのです。

以前、土田さんが「アメトーーク」の「芸能界アイドルファンクラブ」に出られた際に井口眞緒さんを紹介されていました。
 

 
土田博之さん曰く、「井口は歌もダンスも下手だけど一生懸命で応援したくなる」そうです。

歌と踊りが完成されたアイドルも魅力的ではありますが少し欠点を持ち挫けながらも成長していくアイドルの方がファンは応援しがいがあるのではないでしょうか。

秋元康プロデューサーはオーディションではプロのスキルを持つ女の子より、素人くさい子を選ぶそうです。

それはファン心理を利用しているそうなんです。

完成されていない方が長く応援しがいがあり目が離せなくなるんだとか。

オーディションでは下手なダンスも踏まえて井口眞緒さんの唯一無二の存在感が審査員を釘付けにさせたのでしょう。

余談ですが、井口眞緒さんはオーディションを受けた理由については
 

いっぱい説があるのですが、その中の一つは、カラオケでみんなの前で歌うことが楽しくて大好きだったからです。

 
みたいです。

井口眞緒さんは音痴ではありますが、歌うこと自体はとても好きなようです。
 



 

井口眞緒はさんま御殿で爪痕残す?

井口眞緒さんは以前、日向坂46代表として一人でお笑い界の帝王である明石家さんまさんMCの「さんま御殿」に出演されました。
 

 
さんま御殿に出る前はとても緊張されていたようですが、井口眞緒さんのブログからとても楽しかったことが伝わりました。
 

バラエティー番組でこんな風に楽しくワイワイすることなのかもしれないなって思いました

 
井口眞緒さんが、さんまさんに自己紹介を求められた際、緊張した面持ちで起立し大きな声で「初めまして、けやき坂46の」と言うも、さんまさんから立たなくていいと遠回しに指示されますがそれも御構い無しに井口眞緒さんは自己紹介を続けてスタジオメンバーやさんまさんを困惑させて、とんでもない子だという印象を残しました!

その後も、さんまさんにけやき坂46と欅坂46の違いを聞かれ井口眞緒さんは一生懸命説明しますが、声が大きかったため途中でさんまさんにツッコまれて止められてしまいましたがその場は大変盛り上がり井口眞緒さんはさんま御殿で爪痕を残せたようでした。

この活躍を見たファンは、「井口無双すぎる」「しゃべりな二人が共鳴しあって最高」「さんまさんを黙らせる井口ワロタ」とたくさんの声がありました。

井口眞緒さんは卒業後、バラエティ番組にも細々と出たいとおっしゃっていました。

他の人には真似できない彼女独自の言動と下手なダンスでもアイドルを続けれる勇気を持っている点は芸能界で生き抜くスキルとしてとても強いのではないでしょうか?
 



 

井口眞緒は熱愛で卒業か?

8月21日に「カギアケ」というサイトに井口眞緒さんと思われる女性が男性と腕を組んで歩いている写真が公開されました。

ファンの間ではその女性の服が井口さんが握手会で着ていたものと同じであったことで真相はどうなのかと騒がれていました。
 

 
出典 エンタメニッポン
しかし結果は悪い方で、9月8日に井口眞緒さんの公式ブログにて写真の女性は自分だとファンの方に謝罪をし
日向坂46の活動を休止するということでした。

SNSのファンの声は様々です。
 

世間の声

井口眞緒の熱愛にくわえて織田奈々の熱愛も出てきて、アイドルの恋愛に反対じゃないやつとかでてきてるけどさ、彼氏もちを応援してるファンがバカみたいだろ。酷いこと言うけど自分の少ないファンの気持ちも考えられないならアイドルやめてから恋愛しろよ。

世間の声

井口眞緒の熱愛は本当だった。運営の人にこれだけは言っておく、卒業だけは絶対にさせるな。

 
しかし、嬉しいことに、公式から11月24日の個別握手会でまた復帰することが発表されました!このことから、twitterではこんな声が…
 
世間の声

今、FFさんと話してて気づいたのだが……今回の井口の件、もしかしたらいつか
若林さんがひなあいで上手くいじってくれるんじゃね?笑そー考えると今回の件もそれはそれでおいしい気が………はい、ごめんなさい、こんなこと言ったら叩かれますね。

世間の声

井口さんがいるとその場が明るくなる。メンバーが大好きな井口さんが、私も大好きだよ。3rd発売までに戻ってきてね!ひなあいで若林さんが笑いに変えてくれるから大丈夫だよ!!

 
熱愛について怒りの声もありましたが、「大半は早く復帰してほしい」「卒業しないで」「復帰後、番組でMC二人がいじってくれるから大丈夫だよ!」と優しい声がありました。

熱愛から卒業にならなくて安心したファンの方は多いのではないでしょうか。

また同時期に欅坂46の織田奈那さんも熱愛スクープが出たのですが、織田奈那さんの方は公式からまだ何も報告が出ていないことや、記者に男性との関係性を聞かれた際に仲が良い友達だとおっしゃっていました。

はっきりしない態度にファンは納得するか、なぜ同時期なのにこんなに対処が遅いのか、これでは欅坂46の信用がなくなってしまいますね…
 



 

まとめ

「井口眞緒はダンスが下手?熱愛で卒業か?さんま御殿で爪痕残す?」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

井口眞緒さんはダンスが下手ですが、魅力的でみんなからも信頼されていることから今回卒業に至らなかったのではないでしょうか。

また井口眞緒さんの熱愛から今年の紅白に日向坂46が出場できるのかも見どころです!
 



 
関連記事もどうぞ!