芸能界を駆け巡った芸人コンビ「カラテカ」の入江慎也さんの闇営業とそれにともなって行われた吉本興業による解雇処分。

そして今回、入江慎也さんが仲介した同じ吉本興業の芸人である「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんの謹慎処分が発表され、大きな騒動となっています!

各社は番組の差し替えや、該当する芸人の登場シーンの編集、スポンサーが撤退してCMの差し替えなどで関係者は対応に追われる毎日。

そしてここに来て宮迫博之さんや田村亮さんに対する脱税疑惑も浮上してきました!

そこで今回は「【闇営業】宮迫博之や田村亮が脱税容疑で逮捕もある?吉本興業に捜査が入る可能性は?」と題して、今回の闇営業による脱税の可能性について見ていきたいと思います!
 

 

 

 


闇営業による吉本芸人謹慎報道をチェック!

闇営業による吉本芸人の謹慎処分は各メディアで一斉に報道されました!
 

 

吉本興業は24日、反社会勢力の忘年会などに出席していたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を当面の間、活動を停止し、謹慎処分にすると発表した。「闇営業」をし、否定していた金銭授受を認めたことを理由にしている。

また、ワタナベエンターテインメントも同会に出席していた所属お笑いコンビ、ザブングルの松尾陽介(42)加藤歩(44)を当面、謹慎処分とすると発表した。

宮迫博之や田村亮は吉本興業による今回の謹慎処分で、結果的に「うそ」をついていたことになってしまった。

宮迫は当初「ギャラはもらっていない」と明言、田村もその趣旨の説明を周囲にしていた。

しかしこの日のコメントで宮迫は「間接的ではありますが、金銭を受領していた」とし、田村は「虚偽の説明をしてしまった」とギャラがあったことを認めた。

謹慎期間は「当面の間」で具体的ではない。ただ、早期復帰は厳しいとの声が芸能界では強い。

少なくとも来年3月ごろまでは復帰は難しいとみられ、放送関係者は「周囲は年内いっぱいで復帰してほしいでしょうが『うそ』をついた形になり、難しくなったと思われる。

放送業界もコンプライアンスが厳しくなった。おめでたい来年の正月番組に反社会的勢力と関係のあった芸人が登場することは各局、避けたいはず。

少なくとも来春改編期までの謹慎は余儀なくされるのでは」と指摘している。

 

 

管理人管理人

当分テレビでは見られないだろうな…。

助手助手

まあスポンサーが起用しないだろうね。

 


宮迫博之や田村亮が闇営業による脱税容疑で逮捕もある?

 

 
多くの芸人が謹慎という処分を課せられる中、さらに「脱税」という思いワードが飛び出してきました!
 

 

闇のカネは闇でしかない。吉本興業などのお笑い芸人が反社会勢力のパーティーに事務所を通さず出席する“闇営業”をした問題で、金銭を受け取っていたことが明らかになり、謹慎処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら芸人13人。

闇営業で受け取ったカネは正規の収入でないだけに、きちんとした税務処理をされていない疑いは拭えず、ある疑惑が浮かんでいる。

吉本興業は24日、宮迫やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら芸人11人の謹慎処分を発表した。

ワタナベエンターテインメントは同日、お笑いコンビ、ザブングルの加藤歩(44)と松尾陽介(42)も同様の理由で謹慎処分としたことを明らかにした。

一部週刊誌では、宮迫には前金で100万円が渡ったと報じられたが、今回、吉本は「報じられていた金額ではありません」としている。

ある演芸関係者は「売れない芸人にとっては闇営業も飯を食うタネ。小遣い程度に考えている芸人も少なくない。今回のケースは氷山の一角にすぎない」と指摘する。

こうした闇営業のカネは、その場で手渡されるケースが多い。「いわゆる“取っ払い”です。これなら取りっぱぐれることもないし、領収書なども残さないので税務処理もしないで済みますからね。

今回は仲介したカラテカの入江慎也(42)に振り込まれたうえで、芸人たちに分配されていたようですが、状況的には取っ払いと同じです」と先の演芸関係者。

「多くの芸人は事務所と契約していても、いわば“個人商店”なので税務申告は個人でしていますが、こうした闇の収入は税務申告されていない疑いが強いのです。こうした闇収入は1回分は大きくなくても、回数を重ねれば相当な額になりますからね」とも。

弁護士の高橋裕樹氏は「受領した報酬について税務申告していなかったとすると、脱税の可能性があり、修正申告を迫られることになるだろう。報じられている額も大きいため、今回の件を含めて税務調査の対象になることも考えられるが、裏の金であり、税務当局も確たる受領の証拠をつかむことは難しいかもしれない。

“闇営業”については事務所とのタレント契約の違反という話も出てくるのではないか」と話す。

 

 
今までは反社会的勢力との交流や虚偽の発言が不興を買ってきましたが、それでも法に触れる行為ではありませんでした。(もちろん許せないことですが)

しかし、脱税となればこれはもう立派な犯罪です!
 

 
文中の弁護士の高橋さんの話では証拠をつかむことは難しいとあるため、逮捕には至らないかもしれません。

しかし、その可能性が指摘されている今の時点で、芸能人としては致命的ダメージ。
 

 
闇営業による脱税に関して、世間の反応はいかがでしょうか?
 

世間の声

申告せずに懐に入れて、脱税したのでしょう。
税務署がそれを追及することは難しいと思うが、逆に身の潔白を証明することもできないと思うので、宮迫さんの大好きなオフホワイト(=グレー)ということになるのかな。
しかしながら、今回の件は、世間的にはグレー=ブラックで、アウトですよ。

世間の声

入江は証拠を隠そうと必死だろうね。
宮迫らも謹慎して消沈してると見せかけて、入江らとの口裏合わせや税理士と相談で忙しい。
宮迫のことだから、すべてを入江におわせ、自分のダメージを最小限にしながら、1年くらいで復活する気だと思う。

世間の声

脱税に関しては、入江の口座を調べればいろんな事が分かるだろう。
それよりは、宮迫は「今回の報道で反社会的犯罪組織だったと知った。」といっているが、発覚した闇営業から後に大々的に逮捕のニュースが流れたときには知っていたはず。
入江も当然だが4年半前に知っているはず。
というより、入江は同じ反社組織と数度イベントを行っていたというから知らないはずはない。
また、十数人いて、逮捕されていたことを誰も知らなかったなどあり得ない。
口裏を合わせたのも、その時かもしれない。
ヒョッとすれば、警察も動くかもしれないな。
となれば、みんな正直にゲロするだろうから。
知っていて金を受け取っていれば、逮捕劇に発展する。
見せしめで其処までやって欲しい気もする。

世間の声

脱税はしたと思う。それに5年前のことだから今さら修正申告しようにも細かくは分かっていないだろう。受け取り方は定かじゃないけど、仮に直接だったら尚更。でも同時に脱税したと立証するのも難しいだろうけど、公的機関が調べれば分かるのかな。もしそうなると余計に復帰とか甘い考えが出来なくなるのでは

世間の声

額の大小はともかく、税の観点からしたら、間違いなく、脱税にはなるよな。
なんか、闇営業から、詐欺グループとの接点やら、脱税やらと、
グレーやったやつがどんどんブラックに塗り替えられてきてるな。

世間の声

この件で脱税を問うのは難しいと思われていますが、それは無い。書類なんかいらないしこの話だけで問い詰めればすぐに逮捕だ。まあ宮迫と入江、亮以外は、ただ税務署が面倒で
手を出さないことはある。
でも今回はどうだろう宮迫は当然だがまだ4年なら遡って
申告書を訂正できる。金は払うがね。ただあまりにも
くどいのでどうかな、税務署は取りたければ全員取れるよ。

 
世間でも脱税を疑う声が挙がっています!
 
管理人管理人

一説にはギャラは手渡しだったという報道があるから、それが本当ならまず間違いなく申告はしていないはず。

助手助手

脱税が立証されれば芸能界復帰は無理かも。

 

宮迫博之や田村亮の闇営業により吉本興業に捜査が入る可能性は?

 

 
今回の闇営業により、吉本興業への捜査を求める声が広がっています!
 


 
もしこのまま吉本興業に対するバッシングが強まったり、新たな事実が明るみに出れば税務署が動く可能性もあるのでしょうか?状況はますます混迷の度合いを深めるかもしれません!
 

助手助手

もう全部捜査してスッキリさせよう!

管理人管理人

すべてが終わった後、吉本生き残ってるかな・・・?

 



 

まとめ

「【闇営業】宮迫博之や田村亮が脱税容疑で逮捕もある?吉本興業に捜査が入る可能性も!」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

闇営業の発覚に始まり、芸人の謹慎、そして脱税疑惑まで浮上してきた今回の騒動。いつ収束するのか検討もつきません。

この騒動の終着点を固唾をのんで見守りたいと思います!