昭和の大スター、高島忠夫さんが2019年6月26日ご自宅で死去されました。

高島忠夫さんは昭和の時代から俳優として活躍。ゴールデン洋画劇場の映画解説者や、人気番組「ドレミファドン!」「アメリカ横断ウルトラクイズ」の司会を担当するなど幅広いジャンルで活躍。

その一方でうつ病やパーキンソン病に悩まされ、病魔と戦う日々を重ねており、晩年は妻(奥さん)の寿美花代さんの献身的な介護を受ける毎日を送っていました。

そこで今回は故人を偲ぶ意味を込めまして、「高島忠夫が死去!病気や死因など若い頃から現在まで総まとめ」と題して高島忠夫さんのこれまでについて画像つきでまとめてみました!
 



 

高島忠夫って誰?wiki風プロフィール紹介

 

 
高島忠夫さんの経歴を簡単に紹介します。
 

本名、読み方

高島忠夫(たかしま ただお)
 

出身地

東京都
 

誕生日、年齢

1930年7月27日、88歳没 
 

身長

181cm
 

体重

非公開

血液型

O型
 
 

所属事務所

東宝芸能
 

助手助手

高島忠夫さんというとクイズ「年の差なんて」の印象が強いです。

管理人管理人

いつもニコニコ笑っていらしたイメージがありますね。

 


高島忠夫と言えば若い頃から映画で活躍!ゴールデン洋画劇場で解説者も!

 

 
高島忠夫さんは1951年に新東宝に入社すると「新東宝スターレット」の第1期生として芸能界デビュー。甘いマスクと長身でまたたく間に人気者となり、数多くの作品に出演しました。

特に「坊ちゃんシリーズ」は高島忠夫さんの当たり役となり、7回も主役を務めました。
 

 
また、ゴールデン洋画劇場では映画の解説役を担当。数多くの映画をテレビを通じて視聴者に紹介。
 

 
淀川長治さんや水野晴郎さんとはまた違った魅力で映画を盛り上げてくださいました。
 


 

高島忠夫といえば「イエーイ」

高島忠夫さんといえば親指を立てたポーズ、「イエーイ
 

 
このポーズはお茶の間でも広く親しまれ、高島忠夫さんの人気をより大きなものにしました。40台、50台の方は「高島忠夫」=「イエーイ」という方も多い模様。
 


 


 

高島忠夫の長男、高嶋道夫は家政婦による殺人事件により死亡

 

 
おしどり夫婦として芸能界でも有名だった高島忠夫さんと寿美花代さん夫婦。しかし、その夫婦生活は幸せ一色ではありませんでした。

結婚から一年後、待望の長男を授かりますが、なんと雇っていた17歳の家政婦の女性に殺害されるという悲劇に見舞われてしまいます。
 

 
高島夫婦と家政婦の仲は良好だったそうですが、長男が生まれてからは「夫婦の愛情が長男に移ってしまった」と家政婦は思うこむようになり、嫉妬心から犯行に及んだとのこと。

殺害方法は水を張った浴槽に沈めての窒息死でした。

家政婦の女性は未成年でしたが、殺人罪が適応され、懲役3年~5年の不定期刑が確定しました。
 

 
出所した家政婦のその後ですが、男性と恋仲になり、結婚後、子供を出産。普通に暮らしているとのこと。

なんと後日、高島政伸さんに接触を図ったそうです。その際に「犯人は私」と堂々と名乗ったとか。
 

 
もし事実だとすれば、事件のことを反省しているようには思えません。本当に残念な話ですね。

寿美花代さんは事件の影響で今でもお風呂に入れずにいるそうです。
 

 


 

高島忠夫の現在の子供は高嶋政宏(次男・兄)と高嶋政伸(三男・弟)の兄弟

長男の高島道夫さんが亡くなられたため、高島忠夫さんの子供は高嶋政宏さんと高嶋政伸さんのお二人になります。
 

 
お二人とも高島忠夫さんと同様、俳優として活躍していらっしゃいます。
 

高嶋政宏

 

 
高嶋政宏さんはどちらかというと硬派な役のイメージが強いです。

大河ドラマにも多数出演し、片倉小十郎重綱、尼子晴久、徳川家康、本多忠勝といった重要な武将を演じています。
 

 
その一方で積極的にバラエティにも出演されており、芸人コンビの爆笑問題からも評価されています。
 

 

高嶋政伸

 

 
高嶋政伸さんは「HOTEL」や「デパート!夏物語」の影響でどちらかというとコミカルな役どころが多いというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
 

 
作品は見たことはなくても「姉さん事件です!」というフレーズに心あたりがある方も多いはず(笑)
 

以前には兄弟で共演も

今は事務所の方針で共演NGのようですが、以前はバラエティ番組にも兄弟で出演されていました。
 

 


 

高島忠夫の病気まとめ!糖尿病・アルコール依存症に苦しんでいた

高島忠夫さんは1970代に不摂生と暴飲暴食により糖尿病を発症。
 

 
なんと体重が120kgにまで増加したそうです。

常にスマートなイメージの高島忠夫さんからは信じられない体重ですね。
 


 
更に不眠症を発症してしまい、眠るために薬の常用と飲酒が進みアルコール依存症に。
 

 
徐々に高島忠夫さんの健康は蝕まれていきました。
 


 
ちなみに現在では睡眠のために飲酒をすることは逆効果であることが医学的に判明しています。
 

血中のアルコール濃度が高まると、血管が拡張して体温が下がる。アルコールの、いわゆる麻酔作用で眠くなる。

でも次第に血中の濃度が低下すると、覚醒作用が働いて、それ以降は、眠りが浅くなっていく。肝心の脳が休まりません。

 


 

高島忠夫、1998年にうつ病を発症。原因は?

アルコール依存症になってしまった高島忠夫さんを今度は重度のうつ病が襲います。
 

 
うつ病の原因は長年奥さんの寿美花代さんと共演した料理番組「ごちそうさま」の降板と母親の逝去でした。
 

 
「ごちそうさま」は高島忠夫さん・寿美花代さんが1971年から1996年の25年間の長きに渡り司会をつとめてきた長寿番組。

お二人にとっても非常に思い入れの強い番組でした。
 

 
それだけに司会降板になったことは高島忠夫さんにとってはショックだったようです。

それから2年後には母親が死去。

心の傷が癒える時間はなく、とうとう高島忠夫さんはうつ病を患ってしまいました。

人気を博していたゴールデン洋画劇場などの解説役も降板。高島忠夫さんは治療に専念します。

その甲斐あって徐々に回復し、仕事に復帰。

のちに高島忠夫さんは自身のうつ病の闘病生活を書籍化。ドキュメンタリーとしてドラマ化されました。
 

 


 

高島忠夫はさらにパーキンソン病も発症…高島忠夫に対する妻(奥さん)、寿美花代の献身的な介護が話題に

うつ病から立ち直った高島忠夫さんでしたがまたしても重病に悩まされてしまいます。今度の病気はパーキンソン病
 

 
日常生活を送るにも支障をきたす非常に思い病気です。

しかし満足に歩くこともままならなくなった高島忠夫さんを奥さんの寿美花代さんが必死に支えました。
 

 
寿美花代の献身的な介護の様子は『独占密着!真実の高島ファミリー「忠夫さん、死ぬまで一緒やで」〜寿美花代・献身愛で闘う夫の病〜』という特別番組で放送され、大きな反響を呼びました。
 

 


 


 

2017年8月には高島忠夫に初孫が誕生!

長い間闘病生活を続けていた高島忠夫さんでしたが、2017年に一つの吉報が舞い込みます。

三男の高嶋政伸さんに男の子が誕生したのです。
 

 
高島忠夫さんにとっては初孫。非常に喜んだと報道がされました。
 

一方で、17年には息子の高嶋政伸に第1子が誕生。高島さんにとっては初孫となり、誕生前から高島さんは「100歳まで生きる」と張り切り、生まれた孫に「この子はスーパースターになる」と話していたという。

 
まだまだ孫の成長を見守りたかったと思いますが…残念ですね。
 


 

今こそ振り返る高嶋家。一家勢揃いのCMを公開!

芸能人揃いの高嶋一家。
 

 
共演はあってもなかなか家族全員でというのは難しかったようです。(特番でも共演は数えるほどでした)

しかし、高島忠夫さん、寿美花代さん、高嶋政宏さん、高嶋政伸さんの全員が出演されている貴重なCMがありました。それがこちら。
 

 
なんとも微笑ましい家族の映像。高島忠夫さんも本当に楽しそうに演技されています。
 


 

高島忠夫が死去…死因は老衰

高島忠夫さんは2019年6月26日にご逝去されました。死因は老衰だったそうです。
 

 

俳優の高島忠夫さんが老衰のため26日13時1分に自宅で死去した。88歳。所属事務所が28日にファクスで発表した。

通夜・葬儀告別式は遺族の希望により27日に「家族のみで密葬を執り行った」としている。

所属事務所はファクスで「妻・寿美花代の『最後は家族で見送りたい』という希望により、6月27日に家族のみで密葬を執り行いました。尚、お別れ会などの開催の予定はございません」と報告した。

 
たくさんの病気を患いましたが88歳まで生きられて老衰で亡くなられたのですから、大往生と言ってよいのではないでしょうか。

ここまで本当に頑張られたと思います。
 


 

高島忠夫が死去に対する高嶋政宏、高嶋政伸のコメント全文

高島忠夫ご逝去にともない、息子の高嶋政宏さん、高嶋政伸さんがコメントを発表しました。
 

高嶋政宏高嶋政宏

病院からの、あと5分後にご家族集まってください!のエマージェンシーコールが頻繁にあるようになったのが2年前。その度に全身が総毛立つような感じにはなりましたが、ここ数ケ月、寝たきりの状態が多くなり、呼吸も弱まり、母曰く最後は眠るように旅立っていった、のがせめてもの救いです。マスコミそして父のファンであった皆様、報告が遅くなりましたことお許しください。ありがとうございました。

 
高嶋政伸高嶋政伸

父は、最後まで明るく良く通る声で笑ったり、話したりしながら、大好きだったフリオの歌声に包まれて、本当に穏やかに旅立ちました。このような穏やかな最期を迎えられましたのも、長きにわたり父、高島忠夫を応援して下さった皆様のおかげだと思います。心より感謝を申し上げます。

 
お二人のコメントによれば高島忠夫さんは苦しまずに旅立たれたようです。とても悲しいですが、せめてもの救いでしょうか。
 


 

高島忠夫逝去に対するネットの反応

高島忠夫さんの逝去に対するネットの反応を集めてみました。
 

世間の声

司会者として活躍されていた頃、今では見られない品の良さがあり、いつも好感を持って見ていました。古き良き時代です。月並みですが、ご冥福をお祈り致します。

世間の声

二世の息子が2人ともそれぞれ成功した珍しい家庭。
先駆けて闘病をオープンにしたことも今となってはすごいことだと思う。
波瀾万丈な人生で大変だったと思いますので、ゆっくりとお休みください。
ご冥福をお祈りします。

世間の声

病気で表舞台に姿を見せなくなってからどうしてるんだろうねと、昨日主人と話していたところでした。俳優よりもゴールデン洋画劇場やドレミファドンなどの司会のイメージが強く残っています。最初の息子さんが殺されたり、晩年は立て続けに病気と闘っていたりと辛い事がたくさんありましたが、最期は家族に看取られて幸せだったと思います。天国で息子さんとイェーイと親指を立てて笑っていてください。ご冥福をお祈りします。

世間の声

晩年は病と、息子の諸問題で大変な日々だったと思います。。
お若いときは、何をやってもサマになる方でしたよね???
心よりご冥福をお祈りいたします。
これから息子たちが頑張らないとね!

世間の声

多方面で活躍されて好きでした。
色々な病を聞くたびにショックでしたが素敵な家族に支えられているのを知り嬉しく思っていました。

素敵な時間をありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

世間の声

長年に渡る介護で、ご家族は本当に大変だった事でしょう
仲の良い、明るい素敵なご家族で、また揃ってテレビでその姿を見たかったです

奥様は、お力落としの事と思いますが、お元気になられたら、息子さん達と楽しいトークを聞かせて貰いたいです

世間の声

存在感の有る芸能人。親しみ易い人柄で、誰からも愛される様な人。
長い間、お疲れ様でした。
御冥福を御祈りします。

 
日本中の皆さんもそれぞれの思い出を胸に別れを惜しんでいる様子でした。
 

まとめ

「高島忠夫が死去!病気や死因など若い頃から現在まで総まとめ」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

昭和のスターがまた一人旅立たれました。大変残念なことですが、今はただこれまでのご活躍に敬意を評したいと思います。

高島忠夫さん、本当にお疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。