【ドラマ】『きのう何食べた?』最終回【第12話】のあらすじからネタバレストーリーや感想までまとめてみました!
 

 
アラフォー男2人、2LDK住まい、1か月の食費25000円。弁護士のシロさん(筧史朗)は、毎日の夕食をいかに安くやりくりして美味しく食べさせるかに案件ひとつ完了させるほどの充実感を感じる男。

同居中の恋人ケンジ(矢吹賢二)はオープンリーゲイの美容師。

ふたりのつつましやかだけどそれなりに幸せでそれなりに波乱のある日々をふたりの食卓の献立も、今回で最終回!
 

 

『きのう何食べた?』最終回【第12話】のストーリー(ネタバレあり)

『きのう何食べた?』最終回【第12話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • ありのままの
  • 死んでもいい
  • もういっか

の3部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!


ありのままの

1月1日。
 
ケンジ(内野聖陽)は髭剃りを手にして悩みます。
 
剃っていったほうがいいよ」という多数派。
 
ありのままのケンちゃんで行きなよ」という少数派・玲子さん。
 
剃っていったほうがいいよ」という多数派。
 
ありのままのケンちゃんで行きなよ」という少数派・玲子さん。
 
大晦日、美容室の忘年会兼打上の席で、シロさん(西島秀俊)の両親に会いに行くと言う話をしたら、みんなにいろいろアドバイスを受けました。
 
しかしやはり、美容師ともなれば、髭や髪にはこだわりがあるようで、ケンジは髭剃りを手にして震え、そして叫び出してしまったのでした。
 
今のままでいいよ。いいからあと30分で出るから
 
シロさんはすげなく言いました。
 
ありのままの、と言われても、一応きちんとスーツを着て、かっちりトレンチコートを着込んでいつものフューシャピンクのTシャツやヒョウ柄のジャケットは封印。
 
オレ、ちゃんとしてる?
 
ちゃんとしてるけど、なんか変
 
シロさん罪作りな返事。
 
それでも筧家に何とか到着。
 
ケンジのネクタイのゆるみを直してやって、チャイムを鳴らすシロさん。
 
玄関を開けてくれたおかあさん(梶芽衣子)とおとうさん(田山涼成)はケンジとシロさんを見て一瞬固まります。
 
・・・い、いらっしゃい
 
・・・やァ・・・
 
それが精いっぱい。
 
玄関に招い切れられたケンジ、「あけましておめでとうございます」と男らしく堂々と、というか緊張ゆえに硬い声であいさつをし、みなが一斉に「あけましておめでとうございます」と返事をします。
 
手土産を差し出して、いよいよ家の中へ。
 
矢吹さんのお仕事は美容師さんなんですってね
 
は、母が美容室を営んでおりまして
 
ケンジ、硬い硬い(笑)。
 
おせちを勧められてケンジが箸をのばしたのはタケノコの煮しめ(かな?)。
 
ポリポリとケンジのタケノコを噛み砕く音だけが響きます。
 
し、史郎さん、唐揚げの準備がしてあるの。手伝ってちょうだい
 
これ幸いとおかあさんといっしょに台所へ逃げるシロさん、残るケンジに目で謝ります。
 
気まずくていられないんですね。
 

 
おとうさんが声をかけてくれます。
 
史郎の高校の時のアルバムでも見ますか、と。
 
見たい♡・・・です
 
一瞬、素のケンジに戻りかけましたが、そこはまだ猫をかぶって。
 
高校生の詰襟姿のシロさんを見た途端にも、「わあ、かわ(いい)・・・・若いですね」と合っているようなないような反応をしてしまいます。
 
そりゃ、高校生だからな」と冷静なおとうさんのつっこみ。
 
きゃー、んもう、シロさん、めちゃくちゃ、可愛い~♡
 
これ、ケンジの心の中の声です。
 
あの・・・史郎さんってどんなお子さんだったんですか
 
とにかくよく勉強する子だった。久栄(=おかあさん)は喜んでいたけど、わしは内心、呆れてたな。高校生なのにほかにやりたいこともあるだろうによくもそんなに勉強ばかりするもんだ、と思っていた
 
おとうさんの言葉を聞きながら、高校生のシロさんの写真を見ながら、ケンジは思います。そしておとうさんに話してみます。
 
あの・・・十代の後半なら、史郎さん、もう自分が同性愛者だってわかってたと思うんです。オレもわかってましたから。それでオレは、自分の腕一本でやっていける美容師になろうって思ってました。弁護士なら実力さえあれば一匹狼でも十分やっていける、だから史郎さん、弁護士になるって心に決めて勉強してたんじゃないでしょうか
 
昔は会社に入ると、上司と家族ぐるみのつきあいとかがあって、結婚していないと出世にも響いたしなあ、とおとうさん、ケンジの言葉に、なるほどな、と頷きます。
 
あと、これもオレの推測なんですけど、一人っ子の自分が孫の顔も見せられないわけだから、せめていい大学入って弁護士になれば、親を喜ばせられるって思ったんじゃないかなって。それが自分にできる一番の親孝行だって
 
確かに、いつも思いつめたような顔をしとったよ。でも、私たちを邪険にしたり、むやみに反抗したりは決してしない子だった
 
いい子だったんですね・・・
 
その「いい子」は今、おかあさんと唐揚げを作っていました。
 
息子が帰省したら揚げ物。筧家のなんとなくの決まりごと(笑)。
 
息子の恋人が来た元日のお昼の献立:唐揚げ

  • 唐揚げ
  • じゃことかぶの葉のカリカリ炒め
  • おせち料理

うわあ。オレ、唐揚げ大好きなんです
 
少し声がいつものトーンに戻って、唐揚げに喜ぶケンジ。
 
ん~~~。外サクサクで、お肉やわらかぁ~い。このニンニクとショウガのきいている味付けもサイコー♡
 
完全にいつもに戻ってお料理の感想を言うケンジ。
 
身をくねらせて唐揚げを頬張るケンジを正面から見る目も厳しいおかあさん。
 
おとうさんがお母さんを促して、おかあさん、何か思いつめたような様子のままお父さんと一緒に部屋を出ていくのでした。
 
オレ、今のまずかったかな?
 
・・・いや、べつに
 
まずかったかもな、という目のシロさんですが、そこは言葉に出しては言いません。
 
そして、じっとふたり座って、おとうさんとおかあさんを待ちます。
 
そこへ、ドタバタと足音を立てて走って駆けこんでくるおかあさん。
 
矢吹さん!
 
お食事、お口に合いました?と、さっきとは打って変わった明るいおかあさんが訊きます。
 
は、はい。とっても
 
まあ、そうお?」とおかあさん、高らかに笑います。
 


死んでもいい

またぜひ、いらしてくださいね
 
夜になって筧家を辞するふたり。
 
風邪、引かないようにね」とシロさんにも温かい言葉をかけておかあさんもおとうさんも笑顔で二人を見送ってくれます。
 
良かった。最後おふたり、にこにこしてくれて
 
やけに機嫌よかったな
 
シロさんがケンジに、二階でおとうさんと何を話していたのかと訊ねます。
 
色々話したけど、おとうさん、結局、ずっと訊きたいことがあったみたいよ
 
『君がそういうスーツを着ているということは、家の中で女の格好をしているのは史郎のほうかね?』
 
思わぬ質問に小首をかしげるケンジ。
 
なんだ、それ
 
ケンジから聞いたシロさんも唖然とします。
 
気になってたんだと思うよ
 
くすっと笑うケンジ。
 
あー、それで、ケンジの顔見たとき、最初にふたりとも一瞬変な顔したんだな
 
ふたりとも男の服着てますからね。
 
おとうさんたちはどうしても『男同士』っていうのが理解できないみたい
 
片方が女装するのがゲイのカップルだと思っているわけですね。
 
え。じゃあ、親父もおふくろも、家ではおまえが女装してると思いこんでるのか
 
たぶんね
 
すまん、頭の固い親たちで、と謝るシロさんですが、「それでご両親がちょっとでも安心できるならいいじゃない」とケンジは言います。
 
そんなことより、オレ
 
夢みたい。
 
恋人の実家に遊びに行って、親御さんとごはん食べる日が来るなんて。
 
歩いていたケンジの足が止まります。
 
だって、オレには、そんな日が来るなんて、永久にないって思ってたもん。もうオレ、ここで死んでもいい
 
顔を覆って泣き出すケンジ。
 
そんなこと言うもんじゃない
 
でも、シロさんも声が潤んでいます。
 
食いもんは、油と糖分控えてさ、薄味にして、腹八分目で長生きしような、オレたち
 
シロさんらしい返しです。
 
寄り添って帰る二人でした。
 


もういっか

アスパラ一束248円! 高っ!!
 
いつものスーパー中村屋の入り口で叫ぶシロさん。
 
入ったところでいつもの店員さん(唯野未歩子)に丁寧にも新年の挨拶をしかけるシロさんですが、店員さんは、くいくい、とアゴを動かして何かを教えます。
 
ごんべんのつゆはどこ行ったって底値299円なんだよ!
 
本日215円。
 
おひとり様1本に、「ケンジ、おまえも持て!」と興奮するシロさん。
 
ケンジになだめられます。
 
さらに店員さん、咳払いして、店の奥を示します。
 
低脂肪乳75円。
 
ありがとう、中村屋。今年も通わせてもらいます
 
いいお正月だね、シロさん」と笑うケンジ。
 
店員さんもいつもは不愛想なのに、ちょっと微笑んでいます。
 
ね、シロさん、ちょっと足のばしてお茶しない?
 
駅前に素敵なキャフェ(!)があるのだと言って、すぐそこにある喫茶店ならコーヒーが安くてうまい、と抵抗するシロさんを無理やり引っ張っていきます。
 
カフェじゃなくて「キャフェ」。
 
ここにケンジのオトメ心。
 
可愛いおしゃれなカフェで、コーヒーとミルクティーとスコーンを頼み、スコーンを半分こするふたり。
 
大きい方を譲り合うふたりに、周りから注目が集まります。
 
ちょっと気まずくなる・・・のがいつものふたり。
 
でも今日のシロさんはにっこり笑って「うまいな、これ」とスコーンを頬張ります。
 
いっぺん、シロさんと来たかったんだあ
 
ミルクティーを飲みながらケンジがしみじみと「ねえ、シロさん、ごめんね」と言います。
 
でも慌ててすぐに「あ。ありがとね。つきあってくれて」と言い直すケンジ。
 
なんだよ、あらたまって
 
シロさん、可愛いカフェとか興味ないのわかってたし、それに・・・
 
周囲は若い女性ばかり。
 
乗り気じゃなかったんじゃない? 余計なお金も使わせちゃったし
 
なんでつきあってくれたの?とケンジが訊きます。(かなり強引に引っ張ってきたようにも思いますが(笑))
 
うん。なんとなくな
 
いいかげん、もういいかなって思って。
 
屈託のない笑顔でコーヒーを一口飲むシロさん。
 
襟足の髪が伸びてきたから帰宅したら切ってあげる、とシロさんの襟足に手をのばし髪を引っ張って悪戯するケンジ。(絶対これアドリブ)
 
シロさん、PCで家計簿付けながらケンジに髪を切ってもらっています。
 
シロさん、髪の毛多くてうらやましい。オレなんか、パーマで結構ごまかしているのに
 
でも白髪がなあ。日増しに増えているよ
 
ニヤニヤしながら髪を切るケンジを鏡で見て、シロさんが問いかけると、「オレら、薄毛だの、白髪だのって」とケンジが笑います。
 
仕方ないだろ、いい年したおっさんなんだから。
 
だからさ、あんまりもう気にしなくても大丈夫だって
 
さっきのカフェでの話ですね。
 
オレもさ、相方として、なるべくお前にはハッピーでいてほしいんだよ。だから、おまえが嬉しいならいいんだって。おまえが幸せ感じるなら、これからはカフェぐらい何度でもつきあうよ
 
がばあっと後ろからハグ。
 
うわあ、おまえ、ハサミ!
 
慌てるシロさんを抱きしめるケンジ。
 
極めつけ、耳元で「だから、死ぬときは一緒だって」(絶対ここもアドリブ!)
 
一旦シロさんから離れるも、切なそうな目でシロさんを見て(たぶん、鏡の中のシロさんの顔を見て)、もう一度そっと背中から抱きしめ直すケンジ。
 
ケンジの腕を抱くシロさん。
 
このとき、きっと鏡の中でふたりは見つめ合っていたのだと思います。
 
晩ごはんは一緒にお料理。
 
エビチリのエビの背ワタを剥きながら指に楊枝を突き刺したか、ケンジ、「痛っ」と叫ぶと、シロさんがいたわります。
 
なに、シロさん、やさしい~。惚れ直す~♡」と恐らくキスを狙って肩先に顔を寄せたケンジに「エビの鮮度が落ちる」と取り合わないシロさん。
 
恋の鮮度落ちてない? オレたち
 
え? 保ってんじゃない?
 
保ってる? 良かったあ」(アドリブ、アドリブ)
 
♪A, B, C, D, E, F, G, HHHHHHH~♡
 
と下ネタ気味のケンジに「サイテーだな」と笑うシロさん。
 
エビってなんかエッチじゃん。おしりから動いちゃったりしてさ
 
何言ってんの
 
今晩の献立

  • アスパラ入りエビチリ

など
 
よーし、じゃあ、食うか
 
うん
 
ふたり、手を合わせて、「いただきまーす」。
 


『きのう何食べた?』最終回【第12話】の感想および考察

きのうの続きの今日、そして明日。「その日」は連続した日々の続きにあるわけです。
恋人を連れてきなさい、と言う母に一つの決意。
 
恋人を連れてきなさいと言われた息子にも一つの決意。その「恋人」には覚悟。
 
あれは3年前」と、クリスマス直前のアクシデントでケンジに「うち来る?」と同棲(同居?)を申し入れたときから、4年目のクリスマスは「いつもの特別な(Xマス仕立ての)メニュー」でふたりで過ごし(第4話)、5年目のクリスマスはゲイ友のカップル、ジルベールと小日向さんと一緒にパーティをしたケンジとシロさん(第11話)。そして「オレはゲイでも不幸じゃない」と両親に恋人を紹介しようと思ったのはケンジと一緒に暮らした五年の年月の積み重ねの結果。
 
この物語の良いところは、「あるよね、あるある」と、男でも女でも思えるところが多くあること。つまりは等身大の物語なわけです。
 
そして、「」という人間が毎日を営む上で避けられない行動をエピソードとして丁寧に描いたところが、余計に身近さを感じさせることになったのでしょう。
 
食がテーマのマンガや小説が時代に限らず生み出される理由は、身近さと切っても切れない話題だからですね。
 
シロさんの両親と元日を過ごして帰る帰り道、半年前には、ゲイ友テツさんとヨシ君との食事にシロさんを連れて行って叱られた階段で、ケンジは泣きます。
 
もー、オレ、死んでもいい」と。シロさんよりオトメなケンジは、まさかウェディングやバージンロードはないにしても、指輪を買ってもらったり、両親に紹介してもらえるという「いわゆる恋人から結婚へ」の道のりに夢もあったでしょうし、ゲイゆえに叶わぬそんなお決まりコースへの諦めもあったでしょう。
 
(シロさんはあこがれもなければ、考えもしなかったと思う。)
 
それだけに、このシロさん両親とのお正月の一日は、この上なく幸せな一日だったことがうかがえます。
 
『死んでもいい』とは二葉亭四迷が「I love you」を日本語訳したとはよく言われますが、ケンジのこのときのセリフ、本当にシロさんを愛していることへの感謝の言葉だったのかなとフカヨミしてみたり。
 
これまで原作との対比は一切してきませんでしたが、実は原作も毎回連載も単行本も楽しみにしておりまして、ドラマ化のニュースが飛び込んできたときには、「やったー♪」半分、不安半分でした。
 
宣伝スチールには単行本の表紙からそのまま抜け出てきたようなケンジとシロさんの内野さんと西島さんが居て、とっても期待大であったことは間違いありませんが、その実、漫画だから、基本、ひとりで読むワタクシ的「脳内シロさんとケンジ」に、内野・西島の動くケンジとシロさんを受け入れられるかなと心配していたのです。
 
実際、ドラマが始まると、漫画ではもっとクールで冷たくて、「おまえのことはそれほど・・・」みたいなシロさんが、ドラマではもう「実はケンジ好き好き」オーラが出ていたり、と明らかな違いもありました。
 
神回と言われた第9話の「実はオレも浮気しちゃったことがあるからです・・・」からの号泣するケンジに、「そんなことないよ」と慰めるシロさんは、「実は自分も同じシチュエーションで浮気をしたことがあるけど墓場まで持っていく」と心のつぶやきを言っていたりしますし、佳代子さんから半分買った桃も、「オレ、愛されてる(じ~ん♡)」とシロさんの愛を噛みしめるケンジに、シロさんは「微妙に違う気もするけど、ま、いっか」と斜めな感想を持ちつつ桃を喜んで食べるケンジを見ていたり、と全般的にほんとクール。
 
でも、漫画って読者は神の視点でケンジの心の中も読めるし、シロさんの心の中も読めるから、クールな態度の裏にある思いやりや愛情を脳内補完できるけど、ドラマのように実際の人間が演技しているとなかなかそれができにくくなっちゃうんですよね。
 
だから、ケンジはシロさんへの、シロさんはケンジへの愛情をそれぞれ3倍増しくらいに表現してるなーと思って観ていました。そしてこれが大成功だったんですね。
 
視聴者はケンジがシロさんへ惜しげもなく愛情を垂れ流すことに「シロさん愛されてる!」と大喜びし、ゲイばれしたくないという社会生活的理由のもとでシロさんが家の中と外でケンジへの愛情表現の差を示すぎこちなさにまた喜ぶという効果があったのだと思います。
 
アドリブ満載の最終回、そして、「高っ」と叫んだくせに買ったのか、アスパラ、と思った最終回、大変楽しめました。
 
ロスを訴えている視聴者も多いようですので、密かに「続編を」と局の方でも考えがあるようなニュースも出ているようですし、井之頭五郎さんのようにぜひ、シリーズ化していただけるとうれしい作品ですね。
 
さて、みなさんは、きのう何食べた?
 
そして、今日は、明日は、何を食べますか。
 
誰と?
 


『きのう何食べた?』最終回【第12話】の視聴率は?

『きのう何食べた?』【第12話】の視聴率は発表され次第掲載します!
 

  • 第1話:3.2%
  • 第2話:3.5%
  • 第3話:2.7%
  • 第4話:2.9%
  • 第5話:2.8%
  • 第6話:3.7%
  • 第7話:3.0%
  • 第8話:2.7%
  • 第9話:3.7%
  • 第10話:2.8%
  • 第11話:2.6%
  • 第12話:発表され次第掲載します!

『きのう何食べた?』は原作漫画も面白い!

『きのう何食べた?』の原作漫画はU-NEXTで購読可能です!     電子書籍配信サービス『U-NEXT』の31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで『きのう何食べた?』の原作漫画を無料で読むことができます。   詳しくはこちらをごらんください!  
無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで『きのう何食べた?』の原作漫画を読む
 

漫画やアニメ、ドラマや映画を快適に楽しみたいなら?

現在は様々な配信サービスがそれぞれの特色を売りにして、事業を展開しています。

こちらで主要な動画配信サービスの料金やサービス面を徹底比較していますので、ぜひ参考までにごらんください!