【ドラマ】『きのう何食べた?』【第3話】のあらすじからネタバレストーリーや感想までまとめてみました!
 

 
アラフォー男2人、2LDK住まい、1か月の食費25000円。

弁護士のシロさん(筧史朗)は毎日の夕食をいかに安くやりくりして美味しく食べさせるかに、案件ひとつ完了させるほどの充実感を感じる男。

同居中の恋人ケンジ(矢吹賢二)はオープンリーゲイの美容師。

そんなふたりのつつましやかだけどそれなりに幸せでそれなりに波乱のある毎日を各話の献立とともにご紹介します。
 

 

『きのう何食べた?』【第3話】のストーリー(ネタバレあり)

『きのう何食べた?』【第3話】のストーリーを見ていきましょう!
今回はストーリーを

  • シロさん、実家に帰る
  • シロさん、ゲイ友できる
  • 話してくれたらいいのに
  • 辛いとき、寄り添ってくれるだけで
  • ケンジとシロさん、家族のかたち

の5部に分けてお話していきます。
ではどうぞ!
 

シロさん、実家に帰る

昼食の献立

  • 天ぷら
  • エクレア(食後のおやつ)

 
10月。久々に実家へ帰るシロさん(西島秀俊)。
 
迎えてくれる母・久栄(梶芽衣子)にカラフルでおしゃれなエクレアの手土産を渡すシロさん。
 
うれしいけれど、やっぱりこういう気が利きすぎるってところは女の子みたいねえ」。
 
シロさん、リアクションに困ってため息。
 
お母さんの心づくしの天ぷらで親子3人で食卓を囲みながら、「シロさんがゲイでも犯罪者でも史朗さんのすべてを受け入れる覚悟はできている」と少々ズレた母の愛情に笑顔で食事をしていたシロさんの表情も思わず固まります。
 
一方、食後にエクレアを食べる父・悟朗(志賀廣太郎)からは、息子の健康を気遣う優しい言葉を掛けられますが、それに続いて鋭く突き刺さる一言。
 
それで、おまえは、どういう女なら大丈夫なんだ?
 
父と母のそれぞれの言葉にいろいろ思うことを抱えながら帰路を辿ったのでしょう、シロさん。
 
帰宅して元気のないシロさんに、「シロさん、何かあった?」と訊くケンジ。
 
それがさあ・・・
 
思わず言いかけて、シロさん「いや、普通だったよ」と言葉を呑み込んで取り繕います。
 
ケンジはそんなシロさんに突っ込むこともできず「・・・」。
 

シロさん、ゲイ友できる

昼食の献立

  • 宅配ピザ
  • 手作りコールスロー

 
じゃあ、ご両親は筧さんがゲイだってご存知なのね
 
それじゃあ、気が楽じゃない?と翌日、料理仲間の佳代子さん(田中美佐子)の家で二人並んでひたすらキャベツの千切りをするシロさんと佳代子さん。
 
大安売りのキャベツでまるまるひと玉使って今日はコールスローを作っています。
 
知っているからってわかってくれているわけじゃない、とシロさん。
 
なにせ、「ゲイでも犯罪者でも」ですから、ね。
 
うちの母も佳代子さんぐらいの距離感でいてくれたら
 
自分がゲイだとわかっても自然に接してくれる佳代子さんや佳代子さんの家族への安心感と、我が両親の受け入れてくれているようで受け入れてくれていないような態度を比べ、思わずつぶやくシロさんが、
 
それ、ちょっと無理よ。私だって、ある日突然娘が『私はレズビアンです』って言ってきたら受け入れられるかどうか
 
筧さんとは他人だから、と佳代子さんは言います。
 
そこへ佳代子さんのだんなさん、富永さん(矢柴俊博)がテニス仲間を引き連れて帰宅。小日向さん(山本耕史)なる人物をシロさんに紹介したい、と。
 
あのね、小日向さんもゲイなのね。それで筧さんもゲイじゃない? だからゲイ同士、仲良くなれるかなーって」とあっけらかん。
 
ゲイ同士だから仲良くって、あんまりですよね」とビールを注いでくれる小日向さんが「よろしければこの間あった僕の悲しい話を聞いてもらえませんか」と突然話し始めました。
 
僕、今、恋人と暮らしているんですが、そいつ、会社を辞めて寮を出ないといけなくなって僕の家に転がりこんできたんです
 
あ、恋人いるんですね、って思わずつぶやくシロさん。ちょっとちょっと、シロさんてば何か期待してたの?
 
外見はジルベールみたいな美少年を想像してください」と言われ、シロさん、話しながらスマホで「ジルベール」を検索。もちろん、言わずと知れた少女マンガの名作『風と木の詩』のジルベールがヒット。
 
小日向さんが仕事で遅くなった晩、恋人のくん、居候のくせに中からチェーンを掛けて小日向さんを締め出したのだそう。
 
僕は自分の家なのに、開けてくれ、開けてくれ、って小声で哀願するわけですよ
 
ここからシロさんの妄想シアターです。
 
 -----*-----*-----
 
夜中、玄関のドアを挟んでの美少年航と小日向さんのせめぎあい。
 
ごめんね。航くん。寒い寒い。ね、開けて
 
周囲を憚って小声で焦る小日向さん。
 
ドアの隙間から金髪美少年の航くんがぶすっとした顔で「大策(小日向さんは大策というらしいです)、どうしてこんなに遅くなったの?
 
なぜかシロさんの妄想の中では英語をしゃべる航くん。
 
(注:『風と木の詩』の舞台はフランスです(笑)。
 
風木を知らないらしいシロさん、英語で想像しちゃってます。(フランス語はわからないのかも?)
 
ごめんよ。急に得意先の接待で
 
小日向さんの言い訳を聞くたびに開け閉めされるドアの向こうの航くんに小日向さんは「お願い」「開けて」「何でもするから」と懇願します。
 
そんなジルベール・航からの指令は「コンビニでハーゲンダッツ買ってきて」。
 
わかった!」と一目散に駆け出す小日向さん。
 
 -----*-----*-----
 
ね、ひどい話でしょう?」と目の前の小日向さんのセリフに、シロさんははっと
 
我に返って、「小日向さん。あなた今、長々とふたりの楽しいプレイの話を聞かせましたね。今のは完全にのろけと受け取っていいですよね!
 
小日向さん、図星のようです。
 
そこへ富永だんなさんが「仲良くなれた?」と近寄ってくると、シロさんと小日向さん、声を揃えて「ええ、とっても」と真顔で返します。
 
せっかくですから今度食事にでも
 
小日向さんのお誘いに、ふたりはふるふるとスマホを震わせて連絡先を交換したのでした。
 

話してくれたらいいのに

夕食の献立

  • 鶏モモ肉のトマト煮込み
  • コールスロー
  • ジャガイモとインゲンの煮物

 
くっそ、何だよ、ジルベールって
 
帰宅したシロさん、にんにく、たまねぎ、鶏もも肉、と手際よく調理し始めます。
 
冷凍しておいたシメジでも入れるか
 
ストック材料も無駄にはしません。さすがです。
 
なんかまだ味が尖ってるような・・・」味見をして、トマト煮込みにとろけるチーズを乗っけて完成です。
 
ん~。この鶏のトマト煮。なんかすっごいコクがあって美味しい
 
ケンジも大満足の夕食です。
 
来週の土曜日、オレ、遊園地へ行ってくる。オレもバカだよなあ。せっかくの休みに
 
シロさん、弁護士の仕事で、依頼者の今田さん(佐藤仁美→※第1話参照)に、別れただんなさんのもとにいる息子を遊園地で陰ながら見せるという付き添い仕事なのです。
 
そんなことないよ。シロさんらしい。それに一緒に行くのが女性なら安心」とケンジ。
 
しかーし、一言ちくり。「ゲイの友だちと食事なんかに行くっていうよりぜーんぜんいいよ?
 
シロさんの脳裏を、今日、連絡先を交わしたばかりの小日向さんの科白がよぎります。
 
今度、食事にでも
 
固まるシロさんにケンジはあくまで明るく「どした?」と聞きますが、シロさん、ビミョーな間で「いや(なにもないよー)」とぎこちない笑顔を返します。(言わないんだ・・・)
 
そこへシロさんのスマホに実家から電話が。
 
え。食道?
 
部屋の隅で話しを終えたシロさん、がっくり肩を落とした様子をケンジが見守ります。
 
振り返って心配そうなケンジと目が合うと、黙って食卓に戻り食事の続きを食べ始めますが、ぽつりぽつりとシロさん、話し出します。
 
親父、食道にがんが見つかったって
 
咄嗟には慰めの言葉が出ないケンジ。
 
手術の予定を告げるシロさんに、ようやく「シロさん、オレ、何かできることあるかな」とおずおず訊ねます。
 
いや。今のところなんにもないよ
 
ぎこちない会話を「食っちまおう」と食事を促すことで切り上げるシロさんに、ケンジはもどかしい気持ちながらも箸を取りました。
 
翌朝、遊園地に持って行くお弁当を詰めるシロさん。あれ? お弁当箱がふたつ。
 
詰め終えて、時間を見るのにスマホを手にしたシロさん、思わず検索サイトで「食道がん」を検索してみます。
 
画面に書かれた厳しい言葉に見入るシロさん。
 
そこへケンジが起きてきます。
 
シロさんの険しい表情を見て、一瞬声をかけるのをためらいますが、気を取り直して明るく「おはよう」。
 
そして、ふたつあるお弁当箱を見てはしゃぎます。
 
ね、ね、ね。これってもしかして
 
これ、おまえの。昨日の晩飯とかぶるけど
 
いやいや、シロさん。愛情弁当、ケンジったらもう大喜びよ。
 

辛いとき、寄り添ってくれるだけで

遊園地で大きなサングラスをして木陰から覗く怪しげな今田さん、息子が元だんなさんと新しい奥さんに連れられてやってくるのを見ると、思わず飛び出しそうになります。
 
今田さんを羽交い絞めにして止めるシロさん。
 
絶対にこっそり見るだけ、というのが元だんなさんとの約束なのです。
 
お昼になって、お弁当を食べ始める元だんなさんたち親子連れ。
 
離れたテーブルでシロさんもお弁当を取り出します。
 
わー。すごい。これ、先生が作ったんですか?
 
は、はあ。料理が趣味なもので
 
さりげなく自己フォローを入れてみるシロさんですが、今田さんは特に気を留めるふうもなく、はしゃいでお弁当を食べ始めます。
 
しかし親子連れのテーブルから仲睦まじい声があがると箸が止まり、泣き出してしまいます。
 
大声で泣く今田さんを親子連れから見えないよう自分の体で隠すシロさん。(タイヘン・・・)
 
さて、一方、愛情弁当を職場の美容室のバックルームで広げるケンジ。
 
円満だねえ。うらやましいねえ」とそれを見て店長(マキタスポーツ)。
 
うちはもうふだん、会話があるわけでもないしさあ。子どもの話か、よほど大事な話くらい?
 
大事な話はするんだ?
 
そりゃあ、家族だから
 
店長の言葉にケンジは寂しくなります。
 
昨日、実家から帰ってきたシロさん、きっと実家で何かあったんだよね。でもあのとき、シロさんは何か隠したよね、絶対。なんで隠し事するんだろう。話してほしいのに。
 
遊園地での一仕事(?)が済んで、今田さんと別れるシロさんに今田さんがお礼を言います。
 
先生、気持ちがしんどい時って、誰かひとりでも親身に話を聞いてくれると安心するんですね
 
自分が辛かったときに話を聞いてくれてありがとう、という今田さんの言葉にはっとするシロさん。
 
できること、あるかな」という昨夜のケンジの言葉を思い出します。
 
そして、「べつに」と虚勢を張ってしまった自分も。
 

ケンジとシロさん、家族のかたち

夕食の献立

  • 鶏モモ肉のトマト煮込み
  • コールスロー
  • ジャガイモとインゲンの煮物

 
夜、帰宅したふたり。
 
すっごくおいしかった」と言ってケンジが持ち帰った弁当箱を受け取るシロさん。
 
空っぽの弁当箱を見て笑顔を浮かべます。
 
もう遅いから夕飯、簡単でいいか?」というシロさんに、「もちろん」と答えてごはんをチンするケンジ。
 
男ふたりの家事は分担ではなく協力です。
 
あのさあ、ケンジ。親父のことでこの先何かもしもあったとき、さ。話、聞いてもらってもいいかな
 
ぐっと言葉に詰まるケンジ。
 
話、聞いてくれるだけでいいんだ
 
洗い物をしながら話すシロさんの横顔を見ながら、ちょっと泣きそうになりながら「聞くよぉ。もちろんだよぉ」と言うケンジなのでした。
 

『きのう何食べた?』【第3話】の感想および考察

ああ、もう。シロさんのクールさ。でもこれ、完全に「ふり」なんですよね。 
「クールなふり」。お父さんの病気のことを聞かされたときも、動揺がなかったはずはありません。
 
でも、シロさんの性格からすると「落ち着け、落ち着け」と心の中で一所懸命抑制が働くのでしょう。
 
素直にケンジの言葉に甘えてしまえない。ここに、ゲイとして誰にも頼らず生きていかなくてはならない、そんなシロさんの頑なで不器用な生き方が出ているように思います。
 
一方、ケンジは感情表現は素直なのですが、優しいからこそ声がかけられないときってありますよね。
 
カムアウトしている自分と違い、オープンにできない屈託をシロさんが抱えていることがわかっているから、ケンジは時に優しすぎて、傷つけるの怖さにシロさんの心に触れることをためらいがちなようです。
 
でも、そんなケンジだから、シロさん、一緒にいるんじゃないかな。本当は「聞いてくれるか」なんて言わなくてもケンジなら聞いてくれるってこともわかってるんだろうけど、ここ、言葉にしておくのが大事なところ。家族だからこそ、ね。
 
さて今回初登場の小日向さん。富永だんなさんが知っているってことはこの人もオープンリーゲイなんですね。
 
面白かったのは、シロさんの妄想シアターの中の小日向さんが、締め出されたドアが開いて航くんが顔を見せるたび「あ、カワイイ」を必ず言うところ。
 
これ、シロさんの妄想ですから、「小日向さんは航くんにベタぼれ」っていうシロさん設定なんでしょうね。ビンゴだと思いますが(笑)。
 
さて、みなさんは、きのう何食べた?
 

『きのう何食べた?』【第3話】の視聴率は?

『きのう何食べた?』【第3話】の視聴率は2.7でした!
 

  • 第1話:3.2%
  • 第2話:3.5%
  • 第3話:2.7%

 

「きのう何食べた?」は原作漫画も面白い!

きのう何食べた?」の原作漫画はU-NEXTで購読可能です!
 

 
電子書籍配信サービス「U-NEXTの31日間無料登録でもらえる600Pを利用することで「きのう何食べた?」の原作漫画を無料で読むことができます。
 
詳しくはこちらをごらんください!
 

無料登録でもらえる600Pを使ってU-NEXTで「きのう何食べた?」の原作漫画を読む