秩父観光情報館
 
秩父を心ゆくまで堪能したい方に心強い味方、秩父観光情報館にお邪魔してきました。


秩父地方(秩父市 横瀬町 皆野町 長瀞町 小鹿野町 東秩父村)を楽しむ前に是非秩父観光情報館に寄っていただくことでここでしか得ることができない情報や冊子を得ることができるかもしれません。


秩父観光情報館の館内・館外の様子を写真付きでお送りいたします。自転車のレンタルや駐車場の情報も合わせてごらんください!
 



 

秩父観光情報館の場所・マップ

 
場所は「西武秩父駅」の改札口から見て右手側すぐの建物です。
 
秩父観光情報館
 
秩父観光情報館
 
一枚目に見える建物が秩父観光情報館。一枚目と二枚目に写っている祭の湯の看板は同じものです。


西武秩父駅から目と鼻の先であることがおわかりいただけますでしょうか。


【地図はコチラ】
 

 
電車を降りてすぐに観光案内所があるというのはとてもありがたいですね!
 



 

秩父観光情報館のコインロッカー

観光客用のロッカーも配備されています。
 
秩父観光情報館
 
ロッカーは大中小2種類の大きさがあります。大きい方のロッカーは400円でした。(他は忘れました。すみません)


自転車をレンタルされる方は最低限の荷物以外はロッカーに保管するのがよいでしょう。
 

秩父観光情報館では自転車をレンタルしています!

秩父観光情報館ではよりたくさんの秩父の名所を効率よく楽しめるように自転車をレンタルしています。
 

レンタル自転車
(URL:https://www.jalan.net/)
 
しかも電動自転車も用意されていますのであまり体力に自信の無い方も安心してご利用いただけます。


私はこちらでレンタルしたわけではありませんが、電動自転車は本当に楽ちん!スイスイ前に進むので是非おススメです!


残念ながら自転車の予約はできないので借りる場合は早めに行って申し込みましょう!


こちらが料金表になります。
 

プラン・追加料金 一般自転車 電動自転車
1時間 300円 600円
3時間 500円 1000円
8時間 1,000円 2,000円
乗り捨て 1000円 1000円
超過 500円 1000円

 
電動自転車は普通自転車の倍の料金です。たくさんの観光地を回るつもりなら少しでも体力を残しておくためにも電動自転車をオススメします。
 



 

秩父観光情報館の営業時間

秩父観光情報館は9:00から17:00まで営業しています。自転車をレンタルされた方は17:00までに必ず返却しましょう。


休館日は第二、第四月曜日となります。(年末年始など例外あり)
 

秩父観光情報館の駐車場

電車ではなく、自家用車で秩父観光情報館を訪れる場合は駐車場が必要になりますが、残念ながら秩父観光情報館に駐車場はありません。


車の方は「西武スマイルパーク 西武秩父駅前第一駐車場」をご利用ください。秩父観光情報館の裏手になります。
 
西武スマイルパーク 西武秩父駅前第一駐車場
西武スマイルパーク 西武秩父駅前第一駐車場
 
全165台分スペースあり。ゲート式・24時間利用可。


「祭りの湯」のご利用、または施設内の「ちちぶみやげ市(物販コーナー)」、「呑喰処 祭りの宴(フードコート)」1000円以上利用で二時間無料。


それを超過した場合は、


8:00~24:00までは30分ごとに都度100円、0:00~8:00までは60分で100円の駐車料金がかかります。


金・土・祝前日・特定日のみの「祭りの湯」宿泊営業利用者は0:00~9:00まで駐車料金無料です。
この時間帯を前後する時間分は指定の超過料金がプラスとなります。
 



 

秩父観光情報館を利用した口コミ感想!「アニメ聖地88」のスタンプも!

こちらが秩父観光情報館正面。記念撮影用にパネルが2体展示されていました。
 
秩父観光情報館
 


こちらが建物入り口。
 
秩父観光情報館
 
「入館は一名のみ」の立て看板があります。


気にせずに入館したのですが、特に何も言われませんでした。


また、私が入館中に他の方が入館されたときにも特にスタッフの方から注意・指摘などはありませんでした。


入るとすぐにアルコール消毒液が。
 
秩父観光情報館
 
特に検温は行っていないようです。節約?のせいか、館内が薄暗い・・・(笑)


各地域ごとにパンフレットやチラシが置かれていました。
 
秩父観光情報館
 
「ご自由にお取りください。」とのことなので取りあえずいただいておいて次回の観光の計画に利用するのもよいかもしれませんね。


正面には秩父のエリアマップが。
 
秩父観光情報館
 
とりあえずスマホで撮影しておくといいかもですね。


ちなみに画面中央左に写っている人型は「温泉むすめ」の秩父美祭さんです。


秩父のいろんなところで設置されていますので観光地で探してみてもいいかも。


正面右手には「あの花」コーナーが設置されていました。
 
秩父観光情報館
 
じんたんのTシャツがひと際目立っています(笑)


「あの花コーナー」と言いつつ、「心が叫びたがってるんだ」のポスターやグッズがしれっと置かれているのはさすがですね。


▼おすすめ記事
 
 


「アニメ聖地88」のスタンプも設置されています。
 
秩父観光情報館
 
巡礼中の方はお忘れなく!


別の一角にはレンタル用の自転車が所狭しと置かれていました。
 
秩父観光情報館
 
これだけあると洗車や整備が大変だな、等と余計なことを考えてしまいました。
 



 

秩父観光情報館の感想まとめ

カウンターにはスタッフの方が常在していて、質問には親切に答えていただけました。


カウンターの奥でテレビ(?)の音がしていたのがちょっと気になりました。(特に不快には感じておりません。)


他にはラジオ局のちちぶエフエムが発行している冊子や「蕎麦たべあるきマップ」なども置かれています。


特に「ちちぶ路ガイドブック」はおススメです!
 
ちちぶ路ガイドブック
ちちぶ路ガイドブック
 
ぜひもらっておきましょう!


◆施設名/秩父観光情報館
◆住所/埼玉県本庄市小島2-6-2
◆営業時間/
火曜~土曜 9:00~17:00
◆休館日/休館日は第二、第四月曜日(年末年始など例外あり)
◆駐車場/裏手に有料駐車場あり
◆関連リンク/ホームページ

※記事内の情報は2021年1月4日時点のものです。