LINEオープンチャットの通知を消したい(止めたい)人が急増中!

2019年8月8日から、コミュニケーションアプリ LINE(ライン)に新機能「オープンチャット」が搭載されました。

このオープンチャットとは現在友達登録をしていない友達とも、LINEを通じてコミュニケーションがとれる新機能です。

しかし、オープンチャットは不特定多数の人間がが参加できるグループですので、誰かが投稿するたびに通知が頻繁に表示されてしまいます。

消したいと思っている方も多いことでしょう。

そこで今回は「LINEオープンチャットの通知の消し方(手順)は?消す方法を解説」と題して、邪魔な通知を消す方法を解説していきたいとおもいます。
 



 

LINEオープンチャットの通知の消し方(手順)

新しく作られたオープンチャットのルームは最初から通知がオフになっているため、ルーム入会後に即通知が頻繁に鳴り響くといったようなことはありません。

なので手動で通知をオンにしたけれどもオフの仕方を忘れてしまったときのオフの仕方を説明いたします。
 

通知の消し方1:LINEのホームタブを開く

LINEの「ホーム」タブを開きます。
 

通知の消し方2:グループセクションのオープンチャットをタップ

グループセクションのオープンチャットをタップします。

 
 

通知の消し方3:右上のMYボタンをタップ

右上の「MYボタン」をタップします。
 

 

通知の消し方4:通知をオフにしたいグループをタップ

通知をオフにしたいグループをタップします。
 

 

通知の消し方5:トークをタップ

「トーク」をタップします。
 

 

通知の消し方6:画面右上のメニューボタン「≡」をタップ

画面右上のメニューボタン「≡」をタップします。
 

 

通知の消し方7:通知スイッチをタップしてオフ(白)にする

通知スイッチをタップしてオフ(白)にします。
 

 
以上で作業は終了です。お疲れさまでした。
 


まとめ

「LINEオープンチャットの通知の消し方(手順)は?消す方法を解説」について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?

色々と批判も出ているLINEのオープンチャット機能ですが、うまく使えば見知らぬ人と交友でき、新たな友人を増やすことができる素晴らしい機能です。

ぜひこれを機会に使い方をマスターしてしまいましょう!