2月11日、ネット配信番組「ひらがなのおしらせ」の中で坂道グループの一つであるけやき坂46(読み:ひらがなけやき)が改名。



「日向坂46(ひなたざか46)」の誕生が正式に発表されました。


2016年に結成されてからけやき坂46はソロ、ユニット曲を合わせて29曲を世に送り出し、cd、アルバムも順調に発表。

coco壱番屋のcmに登場したり、テレビ、雑誌でもけやき坂46をたびたび目にするようになってきました。

2018年には欅坂46とけやき坂46のコラボ企画、クリスマスライブ、武道館ライブも実現。応援グッズであるけやき坂46のペンライトやサイリウムの売上も好調。

けやき坂46が発表した曲も「期待していない自分」「ハッピーオーラ」「joyful love」などけやき坂46公式サイトにアップされた動画、歌詞共に高く評価されています。

着実に実績を積み上げてきたけやき坂46の今回の改名。非常に喜ばしいことですが、けやき坂46改名の本当の理由は何なのか?

けやき坂46改名理由の真相を追求してみました!
 


 

 

けやき坂46改め日向坂46(ひなたざか46)とは?

「けやき坂46」は、欅坂46の2軍的存在として結成され、見る者を幸せにする「ハッピーオーラ」を掲げて活動していた。

改名以降の「日向坂46」は見る者を幸せにし、さらに心を温かくする「ハッピーホット」をテーマに活動し、乃木坂46、欅坂46の良さを混ぜ合わせたハイブリッドグループを目指している


乃木坂46、欅坂46のいいとこ取りを目指しているグループとのことです。なんとも頼もしいグループですね!
 

 

 

けやき坂46から日向坂46(ひなたざか46)への改名理由の真相は?

けやき坂46から改名理由については取材に対して「空高く跳べるように」という意味も込めたと語られていました。

しかし実際の改名理由の真相はどうなのか様々な意見が上がっています。
 

 

噂の真相1:けやき坂46が単純に呼びづらい、区別しづらい

「けやき坂46」というグループ名についてはメンバーからもファンからも区別しづらいという声が上がっていました。

何しろ声に出して読めばどちらも「けやきざかフォーティーシックス」。

けやき坂46と書いて「ひらがなけやき」と読むなど、紛らわしいことこの上ない状況に日向坂46の齊藤京子さんは以下のような発言をしています。


齊藤京子齊藤京子

「ひらがなけやき」という名前も素敵だと思うんですけど、絶対に「欅坂46」さんとこんがらがっちゃうと思うんです。メンバー皆でよく話していました(笑)

メンバーもこんがらがっていた状況。改名の理由としては十分ですね。
 

 

噂の真相2:けやき坂46の欅坂46からの独立の意思表示

上記の通り、「けやき坂46」は、欅坂46の2軍的存在でした。




約2年半の活動期間を経て、ようやく独立したグループとしてデビューを果たす時期に来たと見る声も多く挙がっています。

すでに29もの曲を発表しているけやき坂46改め日向坂46。

デビューに対し十分な実績を積んだと判断したと思われます。
 

 

噂の真相3:けやき坂46のグループのイメージに合わせて

けやき坂46のコンセプトは「見る者を幸せにするハッピーオーラ」。




そのコンセプトに合ったグループ名に改名したという意見も見受けられました。

確かにけやき坂46のままではコンセプトを全面に打ち出したグループ名とは言い難く、今回の改名でより一層グループの色が明確になったような気がしますね。
 

 

噂の真相4:けやき坂46のヒ(ひらがなポーズ)に合わせて

けやき坂46改め日向坂46の象徴とも言える「ヒ」ポーズ。




「ひらがなけやき」のポーズとして浸透してはいましたが、「けやき坂46」という文字からすると関連性がありません。

なので”ヒ”の文字が入ったグループ名に改名したという意見も少数ですが挙がっているようです。これからは「ひなたざか」のヒであると堂々と言えますね!


以上、改名理由を掲載いたしましたが、どれも改名の真相としてもっともな意見です!



さてそんな日向坂46への改名に対して早くも日向坂46メンバーからは喜びと決意表明のコメントが掲載されています!

けやき坂46から日向坂46(ひなたざか46)へ改名に対するメンバーの反応


加藤史帆加藤史帆

乃木坂さんのような美しさや清楚さと、漢字さん(注:欅坂46)のようなかっこ良さやパフォーマンス力を兼ね備えたハイブリットグループになりたいです

小坂菜緒小坂菜緒

もっとたくさんの人に愛されるグループになりたいです

齊藤京子齊藤京子

前に「私たちのライブは日向です」と言ったことがあったんですが、今後は活動のすべてが日向であるように頑張りたいです

佐々木久美佐々木久美

温かい雰囲気で可愛い名前です。「空色」というチームカラーには高く飛べるようにという意味もあるそうなので、胸を張って活動していきたいです

佐々木美玲佐々木美玲

みなさんがわたしたちを観て温かい気持ちになってもらうことが、私たちの武器になると思います。21人で日向坂46としてデビューできるので、これからが楽しみです

 

 
各メンバーがそれぞれの決意を語ってくれています。今後の活動が楽しみですね!


これからの日向坂46の活躍を願ってこの言葉を送ります!マジックは関係ありませんが・・・。

まとめ

今回、改名理由の真相を集めてみましたがいかがでしたでしょうか?

日向坂46さんの喜びの声を聞いていると個人的には改名の理由がなんなのかは小さいことではないかと思えてきます。

大事なのは日向坂46のこれからの活動。ぜひ日向坂46のコンセプトのように私達をあたたかい気持ちにしていただきたいですね!

日向坂46の活躍に期待しましょう!